実体験!完全に汗が止まった多汗症の「薬」を紹介

【バックモニターが鮮明に映る】雨の日には必需品「ガラコ ミラーコートZERO」は簡単1秒で施工完了

雨の日には車のバックモニターがとても見えづらくなります。

構造的な欠陥かと思えるほど、雨天時にはバックカメラに水滴が付くため、モニターに映る後方の視界は壊滅的。

水滴によりカメラは機能を失い、ほとんど見えなく非常に危険な状態に、、。

そこで、大雨の天候でも水滴を弾き、クリアな視界を確保すると評判の「ガラコ ミラーコートZERO」を使ってみることに。

結果、、晴れの日と変わらないクリアな視界が確保できました。

今回購入した「ガラコ」はこれ

じょず

この製品は本当にスゴいですよ!

【ガラコ】スプレーするだけで雨の日でも最高の視界を確保

シュッと1秒間スプレーするだけ!

ハッキリ言って、これは使わなければ損。

車のガラスに付く雨を弾く製品として「ガラコ」はとても有名ですが、バックカメラに使えるものが有るとは知りませんでした。

簡単施工、1秒間スプレーして1時間乾燥させるだけ。

雨を弾く製品の施工は結構めんどうなんですが、バックカメラに対しては非常に簡単でした。

バックカメラの面積を考えれば当たり前なんですが、スプレーを1秒間吹きかけるだけと超簡単。

事前にすることはバックカメラをキレイに拭き取ることくらい。

あとはスプレーを吹きかけてから1時間(冬季は2時間)乾燥させるだけ。

たったそれだけで、驚くほどの効果を発揮します。

じょず

1秒間スプレーするだけと、超簡単!

雨の中でも視界良好のバックモニター

けっこうな雨の日

雨の中でもバックカメラは鮮明に映ります

かなりの雨が降る中でバックモニターを映してみました。

写真に映るとおり視界がクリアーで、雨なんか降っていないんじゃないかと勘違いするほどです。

じょず

雨の日と思えないほどクリアな視界にビックリw

サイドミラーにも使える

出典 SOFT99(ミラーコートZERO動画)

ガラコ ミラーコートZERO」はサイドミラーにも効果絶大とのことですが、わが家の環境ではサイドミラーに使っていません。

愛車C-HRを購入する際にオプションで「親水ミラー」に付け替えているため、サイドミラーに使うのはパス。

でも、かなり評価が高いので、オフィシャルの動画を参考にどうぞ。

参考動画はクリック!

 

じょず

参考の動画を見るとスゴさが良く分かりますよw

唯一の不満は耐久性

「ガラコ」の使用感は最高で、なんの文句もありません。

ハッキリ言って「完璧」で、不満なんて何も出ないです。

しかし、あえて不満点を出すとするなら、その耐久性。

施工部分に雨が降りかかるのは全く問題ないのですが、スプレーをした部分を触ったり拭いたりするとガラコの成分が落ちてしまいます。

触らなければ問題ないのですが、洗車などでカメラ部分を拭いてしまうと一発でアウト。

とてもデリケートなため、触るのは厳禁となります。

洗車機に入れて洗うたびに施工のやり直しが必要なことが、本当に唯一の不満ですね。

まあ、施工と言っても1秒間スプレーするだけなので大した問題でもないと言えますが、、、。

じょず

耐久性があれば完璧なんですがね

【結論】「ガラコ ミラーコートZERO」は買い

雨の日にバックモニターが見えづらく、怖い思いをした経験があるなら間違いなく買いです。

雨の日の夜なんて、特にバックカメラが見えづらくなる事が多々あります。

ホント怖くて、危険で、夜の雨に車でバックするなんて大っ嫌いでしたが、「ガラコ ミラーコートZERO」を使うようになってから、安心感が10倍くらいアップ。

一度体験してしまうと、もう二度とガラコ無しでは運転できません。

じょず

ホント、凄いので騙されたと思って使ってほしいですw

今回購入した「ガラコ」はこれ

 

関連記事はこちら

【C-HR LEDルームランプ】純正の暗い照明はストレス!オフィス並の明るさで超快適なLEDへ交換は必須!【最強フロントガラスクリーナー】「窓フクピカ ハンディワイパー」「ペンギンの手」2つの組み合わせで超クリーンに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です