長年の悩み滝汗に終止符!完全に汗が止まった多汗症の「薬」を紹介

愛車に付いた「鳥フン」直接拭いたらダメ!KeePer技研「コーティング専門店の虫とりクリーナー」を使ってから洗車がオススメ

鳥の糞に悩まされています。

愛車C-HRは職場の駐車場に置いておくことが多いのですが、仕事が終わり車に戻ると「鳥フン」攻撃されていることがあります。

鳥の糞が愛車にベタッと付いているのを見た瞬間、やりきれない思いが湧き上がる絶望感。

じょず

鳥のフンって嫌な気持ちになりますよね(泣)

すぐにでもC-HRに付いている不快な物体を除去したいのですが、下手に取り除くと塗装面が傷だらけになる過去の経験が頭をよぎります。

過去の忌まわしい失敗があったので、鳥フンを除去する専用のクリーナーを使ってみることに。

鳥フンで傷ついたC-HRの記事

【塗装面の補修】鳥フンで愛車のボディーが傷だらけに!初心者がコンパウンドで修復した手順はコレ!

鳥フンを除去する前に専用クリーナーをクリーナーする

今回使用したのは、コーティング専門店のKeePer技研が販売している「コーティング専門店の虫とりクリーナー

KeePer技研株式会社(キーパーぎけん )

愛知県大府市にある自動車用コーティングや洗車の専門店の運営等を主力として、洗車用ケミカルおよび洗車用機器の開発・製造・販売などを行っている企業である。

出典 ウィキペディア

愛車C-HRは購入時に、汚れ防止のためコーティングをしています。

そうなると「コーティング車に使える」という、このクリーナーが良いんじゃないかと思い購入。

レビューもなかなか良いので、迷うことなくこの製品を使うことにしました。

使用は簡単で鳥フンにクリーナーをスプレーして拭き取るだけ

基本的な使い方は鳥フンにクリーナーをスプレーして拭き取るだけなんですが、鳥糞には塗装面を傷つける砂や硬いものが含まれているため拭き取るのはオススメしません。

以前ですが、コンビニの紙おしぼりでゴシゴシ拭いたため、塗装面が傷だらけになった苦い経験があります。

【塗装面の補修】鳥フンで愛車のボディーが傷だらけに!初心者がコンパウンドで修復した手順はコレ!

個人的に鳥フンをタオルなどで拭く行為は、止めたほうが良いと忠告します。

じょず

鳥フンを直接拭くのは止めましょうね

傷つくのが怖いのでクリーナーをスプレーしてから洗車機に入れる

一番良いのはクリーナーをスプレーしたあとに、手洗いで洗車することが良いです。

しかし、車をキレイに保ちたいと思っても、手洗い洗車はご遠慮したいのがホンネ。

洗車機を使ってキレイに汚れを落としたあとに、乾拭きするのが私流のスボラ洗車です。(拭き取りはしっかりとやりますよ)

厚さ大きさ、目の細かさ、すべてが使いやすい「シュアラスター マイクロファイバークロス」

ちなみに拭き取りの時に一番のお気に入りは「シュアラスター マイクロファイバークロス

このクロスが丁度よい大きさと拭き取りの良さで、毎回コレを使っています。

洗車には絶対に1枚持っていたほうが良い製品といえます。

じょず

このクロスは、本当に使いやすくてオススメですよ!

記事にしていますので参考にどうぞ。

【洗車に必需品】大きさ・厚み・吸収性が最高!シュアラスターのクロスが良すぎて手放せないほどお気に入り

鳥フンをキレイに除去できる「コーティング専門店の虫とりクリーナー」

長時間放置した鳥フンの場合は難しいのかもしれませんが、それほど時間が経過していなければクリーナーをして洗車機にいれるだけで大丈夫です。

綺麗サッパリと美しいボディに戻りますので、気分爽快。

洗車機で洗うだけでもOKかもしれませんが、無理やり擦って塗装面に傷が付いてもイヤですからね。

念には念を、「コーティング専門店の虫とりクリーナー」を使って鳥フンが除去しやすいようにしてから、洗車機に入れるとキレイさっぱりですよ。

【総評】鳥フン被害に備えて常備したい一品

クリーナーをスプレーして直接ウエスで拭くことは試していないため、すごく除去力があるかは分かりません。

しかし、鳥フンが付いた状態でクリーナーを使わずに洗車機に入れた場合、鳥フンが残ってしまうことが多々ありました。

その時の絶望感とイラ立ちと言ったらね、ケンタッキーで鶏肉食いまくってやると思えるほど鳥が憎たらしいですよ。(同じ鳥じゃないんですがね、、、)

「コーティング専門店の虫とりクリーナー」は鳥フン被害に備えて、必ず車に常備したい一品です。

被害に合うか可能性があるなら、絶対にひとつ車に積んでおきましょう。

じょず

車にはひとつ常備しておきましょうねw

今回購入したのはコレ!

 

関連記事はこちら

【洗車に必需品】大きさ・厚み・吸収性が最高!シュアラスターのクロスが良すぎて手放せないほどお気に入り 【塗装面の補修】鳥フンで愛車のボディーが傷だらけに!初心者がコンパウンドで修復した手順はコレ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です