長年の悩み滝汗に終止符!完全に汗が止まった多汗症の「薬」を紹介

【今池まつり】生ビール片手に飲み歩き!つまみもイッパイで酒飲みには堪らなく心地よいイベント!

酒飲みにとって最高のイベントである「今池お祭りウィーク

通称「今池まつり」と呼ばれ親しまれています。

この祭りはパワーが凄く、バンドの演奏や、プロレスが行われるなど街の活気はヤバいくらい盛り上がっています。

個人的には、所狭しと生ビールなどお酒が飲める店がいっぱいあることが最高すぎ(笑)

酒のつまみになる出店もたくさんあり、1日で堪能できないくらい色々と楽しめます。

食べ歩きに、飲み歩き、まわりの人もみんな生ビール片手に歩いているその光景は、おしゃれな観光地やマルシェなどでは見られない姿です。

控えめに言っても、最高!としか言葉がでませんよ。

じょず

ビール好きには、たまりませんよ(笑)

オススメの朝市はココ!

素敵な朝市ならココ!愛知県最大「東別院てづくり朝市」は過去最高の素晴らしさ

「今池まつり」の開催は9月の連休2日間

毎年9月開催ということは変わりませんが、第3週もしくは第4週の連休に行われます。

ちなみに2019年は9月15日(日)・16日(祝)の2日間でした。

2019年開催日

  • 9月15日(日)
  • 9月16日(祝)

好きな人は毎年必ず行くイベントで、そこら中に熱狂的な人たちで溢れかえっています。

当然ですが、私たち夫婦も生ビール片手に、美味しいものを食べまくり。

日頃のうっぷんから解放されて、こころの底から楽しめました。

じょず

生ビールと美味しい料理で、気分は爽快w

小鐡(コテツ)のホルモンが旨すぎてヤバい

「麺屋玉ぐすく」の前で営業する小鐡(コテツ)

日頃お店で食べる「小鐡 (コテツ)」も最高なんですが、祭りのときに外で食べるホルモンも格別。

生ビール片手に小鐡のホルモン、これ旨すぎてたまりません。

個人的に好きなのは「サッポロ黒ラベル」、これさえあれば満足できるといえますね。(アル中ではありませんよ)

じょず

「サッポロ黒ラベル」大好きですw

このビールが大好きですw

色々なホルモンのミックスはどれも柔らかく旨い

とにかく柔らかい、噛み切れないホルモンなんて存在しません。

美味しくないホルモンって、噛み切れなくて喉を通らない異物感があります。

しかし小鐡 のホルモンはどれも絶品、噛み切れないなんて低品質なホルモンはありませんよ。

私たち夫婦は食べ歩きながら遠くまで離れてしまったのですが、あまりの美味しさに速攻でお代わりに戻りました(笑)

じょず

お世辞抜きで絶品!名古屋で一番と話題ですよw

もやし・ネギと異常に合うホルモンたち

この写真を見てるだけでつばが溜まります。

まるで梅干しを見た時のように条件反射ですよ。

これがね、本当に美味しいコラボ、最高の合わせでした。

ビックリする旨さの「小鐡(こてつ)」

ベルギービール「樽生ノブレス」が泡まで濃厚すぎる

大きなジョッキに注いでから、コップに注ぎ直します

とにかく濃厚、ビールを注文してからすぐには手元にきません。

一度大きなジョッキに注いでから、コップに注ぎ直すという二度手間が必要とのこと。

ベルギービール「樽生ノブレス」は泡が猛烈に出るので、一度ジョッキに注ぎ泡を取り除く手間があります。

日本のビールでは見たことが無い光景ですね。

じょず

なんだかスゴイ泡ですよw

ビールの泡とは思えないほど濃厚で固形感がある

ビールの泡なんですが、濃厚で塊感があります。

例えるなら、まるで泡を食べているかのような感じ。

ビール自体の味も香りも、すっごく濃厚で国産ビールとは別物という印象。

これは奥様が大変気にいったようですが、個人的にはやっぱり日本の「サッポロ黒ラベル」が好きですね。

「とんちゃん横井」のとんちゃんがビールに合う

ビールのおつまみに「とんちゃん」が最高です。

どれだけビールを飲ませるのかと思うほど、相乗効果が凄すぎる。

「生ビール」&「とんちゃん」これヤバいですよね。

とても美味しく頂きました。

「今池まつり」って控えめに言っても最高じゃんと、またまた夫婦で笑顔になりましたよ。

他にも美味しいものがいっぱいで食べきれません

酒飲みにはレバーがたまらない

ミートボールもなかなかイケる

トマトソースニョッキ、お上品な味わい

レバー、ミートボール、ニョッキやら、とにかく食べまくり&飲みまくり。

正直、ハズレもありますが、美味しいものがいっぱいで楽しくなります。

まわりの人たちも本当に楽しそうで、とても良い祭りですね。

じょず

美味しいものイッパイ食べました!

【まとめ】酒飲みにとって天国の祭り

やっぱりコレ!サッポロ黒ラベル!

演奏やプロレス観戦はしませんでしたが、子供から大人まで楽しめる祭りでした。

どんな祭りなの?と聞かれるなら、昔の祭りのイメージに生バンドと生プロレスを追加。

そして酒飲みの食べ物を大幅に足して、そこらじゅうに生ビールサーバーがある大人の祭りという感じ。(子供でも十分に楽しめますよ)

お酒が好きな方は是非行くことをオススメします。

じょず

酒好きには堪らない祭りですよ(笑)

私たち夫婦はお酒を思いっきり楽しむために、自宅からバスと電車を乗り継いで「今池まつり」へ行きました。

日頃は電車やバスを乗るのは嫌いなんですが、この日は頑張っていきましたよ。

「今池まつり」は、それくらい価値のある祭りだと断言できます。

ああ、ホント良かった今池まつり!

 

「今池まつり」の詳細は今池商店街 公式ホームページまで

 

関連記事はこちら

素敵な朝市ならココ!愛知県最大「東別院てづくり朝市」は過去最高の素晴らしさ 【円頓寺 秋のパリ祭】何を食べても激ウマ!点在する生演奏が相乗効果で最高のイベント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です