【2019年2月版】一番オトクなWiMAXはこれだ!

【洗車に必需品】大きさ・厚み・吸収性が最高!シュアラスターのクロスが良すぎて手放せないほどお気に入り

最近は愛車を洗車する機会が増えました。

クルマを買い替えたので当たり前かもしれませんが。

しかし洗車と言っても、自分で手洗いではなく洗車機に入れるだけと、かなり手抜きです。

一応新車で購入したのですが、手洗い洗車はかなり重労働で面倒。

今までの経験上、クルマを購入したスグは頑張って頻繁に手洗いするのですが、そのうちに数ヶ月に一度のペースになります。

長い期間汚れたままで過ごすなら、洗車機で週に一度キレイにしたほうが良いという結論に至ってはや十数年。

個人的に洗車のベストは、洗車機でキレイにしてから、クロスで拭き上げるのが一番のお気に入り。

そこで洗車後に拭き上げるクロスをいくつか試したので、その感想をお伝えします。

じょず

手洗い洗車は苦手なんですよねw

新車でも洗車機で洗う方が常にキレイを保てる

新車で購入したトヨタC-HRですが、初めからいきなり洗車機にぶち込んでいます(笑)

一応はガラスコーティングしているので良いとは思いますが、クルマ好きの方からすると洗車機は傷が付くのでオススメしないかと…。

わが家のC-HRのカラーは黒、もっとも傷が目立つと言われているらしいですが、自分で洗車するなんて大変すぎて考えられません。

昔は手洗い洗車をしていたことがありましたが、あまりにも大変で1ヶ月に1回洗えばマシな方だったと思います。

ヒドイ時は2~3ヶ月は洗車しない状態もありました。

それなら洗車機に入れて小奇麗にしたほうが良いんじゃないかという結論に至ります。

じょず

洗車機は、ホント楽ですからねw

数ヶ月に1回の手洗い洗車よりも1週間に1回の洗車機の方が良い

コーティング業者からのアドバイスでも、長期間洗車しない状態が続くことが一番ダメと。

いくら手洗い洗車をするとしても、1ヶ月以上もの期間が空くのは良くないです。

洗車をしないとシミが出来たりするため、一番最重要なことは汚れたらスグ洗うこと。

究極の選択かもしれませんが、長い期間洗車しないよりも洗車機でキレイにしたほうが塗装には良いのは当たり前ですね。

そんなことで、わが家のクルマは洗車機一択、汚い状態やシミができるのは嫌ですからね。

じょず

1週間に1度は洗車機でキレイにしていますw

コーティングしているので洗車コースは「シャンプー洗車」

新車購入時にガラスコーティングをしているので、洗車コースは余分なものは無しで「シャンプー洗車」です。

あとはトッピングとして「ホイール洗浄」だけ追加しています。

ワックスやグラスコートをいうコースもありますが、汚れを洗い流すだけのシャンプーで十分。

洗車機でキレイにしたあとの拭き上げが大事

洗車機で洗っても完璧にキレイにはなりません。

やはり機械が洗うので、洗い残しが所々にあります。

それに乾燥まで一応行ってくれますが、まったく不十分な仕上がりで残念としか言いようがありません。

そのままでは洗い残し部分や、水滴が所々に残っているのでムラやシミの原因になります。

面倒ですが、クルマをキレイに保つためには拭き上げこそ命だと言えますね。

じょず

洗車機で洗っても、けっこう汚れが残っているんですよね(汗)

拭き上げ用のクロスは安物を使わない

すごく安かったマイクロファイバークロスを使ってみたのですが、見事に拭き取れません。

なんなんだこれはっ?!と思うほど水を吸わないのです。

そして繊維クズがいっぱい付着するし最悪。

拭くことが出来ればなんでも良いだろうと考えていましたが、拭き取るためのクロスはしっかりとしたものを使わないとストレスハンパないですよ。

と言うことで、ネットで評判の良いシュアラスター製のクロスを2つ試してみました。

吸水性が高いPVAS素材 「シュアラスター 水滴拭き取りクロス」

この「シュアラスター 水滴拭き取りクロス」は手洗い洗車のときに便利なものです。

洗ったあとの水滴を根こそぎ吸い取るパワーは圧倒的、手洗い洗車派は絶対に購入したほうが良いでしょう。

じょず

ものすごい吸水力ですよw

しかし洗車機を使う人にとってはあまり活躍の場はないかな…。

洗車機である程度の水滴を吹き飛ばしてくれているので、このクロスを使っても感動はありませんでした。

逆に、ボディにすごく吸い付くので引っかかって使いづらかったかな。

洗車機を使う方には必要ないかもしれませんね。

 

繊維クズが出ないのでガラス面やミラーの拭き取りにオススメ

洗車機を使う方には必要がないかもと言いましたが、とても素晴らしい部分がありました。

繊維クズが出ないので、ガラス面やミラーを拭くにはオススメです。

マイクロファイバークロスは少なからず、繊維クズが出るので、その点ではこの「水滴拭き取りクロス」はまったく繊維が出ないのが素晴らしい。

ガラス面に繊維が残ると、とっても残念な気持ちになりますからね。

最終拭き取り・仕上げに「シュアラスター マイクロファイバークロス」

素材が柔らかく適度の厚みと大きさがあり、とても使いやすかったのが「シュアラスター マイクロファイバークロス

しっかりとキレイに水分を吸い取るので、最近使った拭き取り用のクロスでは一番感動的でした。

適度な大きさと厚みがあるので、激安のマイクロファイバークロスと違い、圧倒的に使いやすく感動的です。

これは間違いなくリピート決定、誰にでもオススメできる万能クロスですね。

じょず

このクロスはすごく使いやすくて、気に入りましたw

ただしひとつ難を言えば、新品で洗わずに使ったのがダメだったのかもしれませんが、ガラス面を拭くときに繊維クズが少し出ます。

これはマイクロファイバーの宿命なんでしょうか、ボディを拭いている時は最高の拭き心地と吸水性なんですが…。

でもそのマイナスを考えても、使って気持ち良い製品でした。

厚みと大きさがあり、拭き取りが心地よい

なんていうのか、包み込むような拭き心地。

「シュアラスター マイクロファイバークロス」を使って分かる、大きさと厚みがあるのは正義だと言うこと。

この使用感は明らかに激安製品と違う、気持ちよさ。

このクロスは本当に買って良かったですよ、正直言って洗車は好きな方ではないのですが、このクロスを使うとなんだか楽しくなってきます。

週に1回の洗車なら頑張れそうな気がしてきましたよ(笑)

じょず

頑張って洗車しますw(洗車機ですが…)

総評

私みたいに洗車機を使う方には「シュアラスター マイクロファイバークロス」が最高にオススメ。

シュアラスター 水滴拭き取りクロス」で余分な水滴を吸い取り、最終仕上げにマイクロファイバークロスを使う。

この2つがあれば洗車機からの仕上げが快適になります。

手洗い洗車をするのは面倒だし、得意じゃないという方は洗車機を使うことがほとんどじゃないですか。

洗車機でキレイにした愛車にひと手間加えるだけで、驚くほどキレイに仕上がるので、一度試してくださいね。

洗車嫌いな私自身が、プチ洗車好きになっているくらい効果ありますよ。

じょず

洗車が好きになるほど心地イイw

 

関連記事はこちら

【最強フロントガラスクリーナー】「窓フクピカ ハンディワイパー」「ペンギンの手」2つの組み合わせで超クリーンに! 【エクスクリア】簡単にフロントガラスを綺麗にするならコレ!拭きムラが出ない最強クリーナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です