実体験!完全に汗が止まった多汗症の「薬」を紹介

【ELECOMハンズフリーヘッドセット】USB Type-Cで快適!通話が途切れないBluetooth5.0はビジネスシーンに最適

勤務中の車移動の際に使っているハンズフリーヘッドセットを無くしてしまいました。

紛失することは初めてですが、今まで何回も洗濯機に入れてしまいダメにした過去があります。

もう何回目だと自己嫌悪に陥りながらも、仕事に支障があると困るためスグに新しいヘッドセットを購入。

今回は我らが日本のメーカーELECOMエレコムの「LBT-HSC20MP」を購入。

購入価格はAmazonで2,700円と買いやすい金額でした。

Bluetoothハンズフリーヘッドセットの購入にお悩みの方、是非参考にしてくださいね。

じょず

とても満足したヘッドセットなので参考どうぞw

今回購入した製品

エレコム Bluetooth ヘッドセット USB Type-C(充電端子)
エレコム

ヘッドセット関連記事

【コスパ最強ヘッドセット】2,000円で買えるBluetoothハンズフリー!連続通話30時間とビジネスに最高!

エレコム「LBT-HSC20MP」機能的な魅力は無いが過去最高にビジネス向け

最初にハッキリ言いますが、機能的な魅力はそれほどありません。

しかし、今一番のお気に入りで仕事に毎日使っています。

現時点ではBluetoothヘッドセットとして致命的な欠点もなく、仕事でも安心して使えるのでお気に入り。

滿足しているポイントが2つあるのでご説明しますね。

良い点

  • 「Bluetooth5.0」のため通話品質がとても良い
  • 「USB Type-C」の使い勝手は最高

「Bluetooth5.0」の恩恵は凄まじく通話が安定している

Bluetoothヘッドセットを使用して仕事上で困るのが相手の声が聞き取りづらい事と、相手に聞こえないこと。

今まで使用していたヘッドセットの規格は「Bluetooth4.1」「Bluetooth3.0」などで音声が途切れることが時々ありました。

じょず

通話が途切れると仕事では困りますね、、

Bluetoothのバージョンが全てイコールではありませんが、通話中に相手の声やこちらの声が途切れることも多々。

しかし、「Bluetooth5.0」を採用しているエレコム「LBT-HSC20MP」はとても素晴らしく、通話が途切れたことはありません。

これってBluetoothヘッドセットを使ったことがある人なら分かると思いますが、地味に凄いことなんですよね。

じょず

今まで使った製品で一番安定していますw

「USB Type-C」が便利で止められない

主流となってきた「USB Tupe-C」

今や多くのスマホやタブレットなどに採用されているUSB規格が「USB Type-C

しかし未だにヘッドセットの多くは「micro USB」を使うというポンコツぶり。(製造コストなどで仕方がないと思いますが、、)

殆どの機器がType-Cを使っている現状で、micro USBの充電ケーブルがも必要となると本当に邪魔くさいです。

ただでさえiPhoneの「ライトニングケーブル」も必要な状況なので、常に3種類のケーブルを用意するのは地味にストレス。

だからこそ、「USB Type-C」を採用しているエレコム「LBT-HSC20MP」を購入したという事情もあります。

じょず

「USB Type-C」は本当に便利ですw

支障はないが毎日使うものとして残念な点

「カナル式」※ELECOMでは「耳栓タイプ」と読んでいます

すぐに慣れましたが悪いというか残念な点が3つ。

致命傷というところまで行きませんが、天下のエレコムさんが作ったBluetoothヘッドセットとして残念ポイントです。

悪い点

  • 音声ガイダンスがない
  • カナル式(耳栓タイプ)はスグに外れる
  • 連続通話時間が短い

音声ガイダンスがない

今まで使ってきたヘッドセットは2,000円くらいの物から5,000円を超えるくらいの物まで数種類の使用経験があります。

その製品のほぼ全てが価格に関係なく音声ガイダンスが充実しており、電池残量や電源のON-OFFを声で知らせてくれるのも普通にありました。

今回購入したエレコム「LBT-HSC20MP」で初めて音声ガイダンス無しを経験し、日本のメーカーでもこんな事があるんだと中国製の凄さ(性能の良さとは違います)を実感した次第です。

じょず

スグに慣れましたが、最初はビックリしましたよw

カナル式(耳栓タイプ)はスグに外れる

イヤーフックの無い状態はスグに外れる
イヤーフックを付けると安定する

初めてのカナル式(エレコムでの名称は「耳栓タイプ」)を使った感想は、とにかく酷い。

耳の形状は人それぞれだと思いますが、耳に装着して動くとスグに落下します。

じょず

ビックリするくらい即落下しましたw

ここまで酷いのは初めてで、あまりの凄さに笑えて来ましたよ。

ただし付属の「イヤーフック」を装着すると快適で落下することもありません。

耳への密着度も上がり、声が聞き取りやすくなります。

耳が痛くなるかと心配しましたが、長時間イヤーフックを使用しても全く痛みが出ることも無く快適でした。

じょず

イヤーフックを付けるとウソのように快適に変わりますw

連続通話時間が短い

連続通話6時間。

以前購入した「Glazata  E30 」が連続通話30時間と驚きのバッテリー持ちだったことに比べると、とても貧弱。

超軽量モデルの「PLANTRONICS M70」でも11時間の連続通話可能とエレコムに弱さが目立ちます。

まあ、6時間の通話時間といっても、仕事で通話する時間を考えると1週間に1度くらい充電すれば問題ありませんでした。

仕事の話でそれほど長話しませんからね(笑)

ちょっぴり心もとないですけど、6時間もあれば十分と思えてきましたよ。

じょず

慣れた今となっては、まったく問題ありませんよw

【総評・大満足】全ての不満を忘れさせる「Bluetooth5.0」「USB Type-C」

本体と付属品

連続通話時間が短い、音声ガイダンスが無いなど不満な点がありますが、それを忘れさせるほど安定した使用感で満足させてくれます。

やはり仕事に使うには通話がブチブチ途切れることや聞き取りづらい、相手に聞こえづらいなんて最悪ですからね。

その点では最高に通話品質が良いので安心です。(Bluetooth5.0だけの恩恵ではないと思いますが)

USB Type-C」も地味に便利、というか今の時代必須じゃありませんか。

カナル式」のイヤホンは周りの音をシャットアウトしてくれる為、小さな声も良く拾ってくれ聞き漏らしがありません。

という事で大満足の製品です。

良かったら、是非参考にしてくださいね。

今回購入した製品

エレコム Bluetooth ヘッドセット USB Type-C(充電端子)
エレコム

 

関連記事はこちら

【コスパ最強ヘッドセット】2,000円で買えるBluetoothハンズフリー!連続通話30時間とビジネスに最高!【ヘッドセットレビュー】プラントロニクス「Explorer 500」性能と金額のバランスが最高なハンズフリーのイチオシはこれ!連続通話11時間・通話可能時間を案内する便利なヘッドセット「PLANTRONICS M70」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です