長年の悩み滝汗に終止符!完全に汗が止まった多汗症の「薬」を紹介

【iPhoneXR用クリアケース】迷ったらこれ!美しさ・耐衝撃性・高品質の「Spigen(シュピゲン)ウルトラ・ハイブリッド」

最近iPhone7 PlusからiPhoneXRに買い替えました。

今回選んだカラーは「プロダクトレッド」、なかなかカッコいい赤色で気に入っています。

最近はブラックを選ぶことが多かったので、とても新鮮。

ただ、iPhoneXRはとても気に入ったのですが、ひとつ心配なことが…。

背面ガラスが滑りやすく、万が一落とした場合には割れてしまうのではと不安がつのります。

そこで、iPhoneXRの持つかっこよさを損なわないクリアのケースを購入することに。

色々と迷った結果、とても評判の良い「Spigen(シュピゲン)」のクリアケースに決定!

今回はその美しさと使い勝手のレビューです。

耐衝撃性に定評のある「Spigen(シュピゲン)ウルトラ・ハイブリッド」

今まで使っていたiPhone7 Plusはケースを付けずに使っていたのですが、不注意で落とした時にボロボロになってしまったのです。

1度落としただけなのに見るも無残な姿となったiPhone7 Plus、つぎにiPhoneを新調するときは絶対にケースを付けると心に誓ったのでした。

ケースに求めるのは見た目の美しさも大切ですが、iPhone自体をしっかりと守る信頼性。

Spigen(シュピゲン)ウルトラ・ハイブリッド」はその希望をすべて叶えてくれるものでした。

2つの素材を組み合わせたハイブリッドケース

  • TPU
  • ポリカーボネート

よくスマホケースに使用される「TPU」という素材。

ゴムのような柔らかさを持つこの素材は耐衝撃性に優れ、ケースとして広く使われています。

全面にTPUを使ったスマホケースは衝撃に強いことが最大のメリットですが、クリア感が乏しく透明感にやや欠けることが欠点。

スグに黄ばんでくることもマイナス要素なので、全面TPUを使ったケースは個人的に好きになれません。

そこでバンパー部分に耐衝撃性の優れるTPU素材を使い、背面には透明性の高いポリカーボネートを合わせたハイブリッド構造が今人気というわけです。

背面部分に使われているポリカーボネートはTPUと比較して、透明度が高くiPhoneXRを美しく見せるのでとてもお気に入り。

カメラレンズがしっかりと保護され操作ボタンは使いやすい

iPhoneXRだけではありませんが、最近のiPhoneはカメラのレンズ部分が飛び出しています。

デザイン的にもアレなんですが、テーブルなどに置くとレンズが当たるのも非常に気になります。

そういった意味でもケースを付けることでレンズ部分が保護されるのでとても安心。

テーブルなどのフラット面に置いても、カタカタと不安定なことは一切なくなります。

想像以上に使いやすい物理ボタン

スリープボタン(電源ボタン)

音量ボタン・サイレントスイッチ

着信音のオンオフ切り替えのサイレントスイッチは奥まったところになるため、使い勝手が悪くなったとも言えます。

しかし良い意味で考えると、不用意にスイッチに触ってしまい勝手にサイレントモードが切り替わることが無くなったのは最大のメリット。

これはカバンや衣類のポケットで知らない間にモードが切り替わっていて、焦った経験がある方には嬉しいはず。

あれ音がならないから気が付かなかった…」ということが無くなります。

電源や音量ボタンは、ケースを付けていない時より使いやすいと感じるほどで、純正と感じるほどケースの精度が高いことが分かります。

【TPU素材のメリット】手にフィットして落とす危険が激減

美しい「プロダクト・レッド」

【同時購入】奥さまのiPhoneXRホワイト

ケース全体にTPU素材を使用すると、クリア感が薄れるためあまりオススメできませんが、iPhoneの側面を保護するバンパー部分だけにTPUを使ったのは大正解。

TPU素材は滑りにくい特徴があるため、iPhoneを手のひらに乗せ軽く握るだけで滑り落ちるのを防ぎます。

なんていうか、滑らない安心感、これはすごく落ち着きますね。

奥さまも同時にiPhoneXRのホワイトを購入したのですが、「Spigen(シュピゲン)ウルトラ・ハイブリッド」のケースを大喜びしていますよ。

けっこう落とすらしいんですよね、iPhoneを。

あと、この美しいiPhoneXRホワイトの背面を隠したくないみたいです。

けっこう美しいと思いませんか、白地にシルバーのアップルマーク、夫婦でかなり気に入っていますよ。もちろん赤地にシルバーのアップルマークも最高ですけどね。

使用期間1ヶ月の総評

最初は正直なところ、ケースを付けると大きすぎるんじゃないかと思っていました。

もっと薄型のケースにすれば良かったかなと…。

しかしスグに大きさには慣れ、逆にボタン類の使いやすさや持った感じの安定感など作りの良さを実感し、今となっては「Spigen」に対する信頼感しかありません。

iPhone用ケースは星の数ほどありますが、そんな中でも信頼度で抜きん出ているのは間違いなく「Spigen(シュピゲン)ウルトラ・ハイブリッド」です。

スマホケースに迷ったら一度使って見ることをオススメします。

手にとれば、きっとその品質の良さに納得すると思いますよ。

今回購入したスマホケース

 

関連記事はこちら

連続通話11時間・通話可能時間を案内する便利なヘッドセット「PLANTRONICS M70」 iPhoneが高額キャッシュバック!「おとくケータイ.net」でMNPをしてみました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です