実体験!完全に汗が止まった多汗症の「薬」を紹介

【Anker Soundcore Life P2】高校生が買って大満足!コスパ最強「ワイヤレスイヤホン」イチオシはこれ!

高校生の息子がワイヤレスイヤホンを欲しいと言うので、世界的にシェアを持つAnkerあんかーの「Soundcore Life P2」を購入することに。

さすがAnker、性能が良いのに良心的な価格。

高校生が購入するワイヤレスイヤホンとしては、ベストバイでした。

じょず

高校生の息子が大満足しています(笑)

ワイヤレスイヤホンは信頼のメーカー「Anker」製品から選びたい

いろいろな製品を購入する際には、よく口コミを参考にしています。

しかし、モバイルバッテリーやワイヤレスイヤホンなどの製品は、怪しい中華製品が多く、口コミも信用できないのが現状。

NHKのクローズアップ現代ではAmazonの「やらせレビュー」を作る工場について特集があったくらい。

そんな状況のため、製品を購入する際は、まず信頼できるメーカーから選ぶように心がけています。

じょず

捏造されたレビューが横行しているそうですよ(怖)

「Anker」は世界市場でベストセラー製品を提供

Ankerグループは「Empowering Smarter Lives」をスローガンに、モバイルライフ・パートナー ブランド「Anker」、オーディオブランド「Soundcore」、スマートホームブランド「Eufy」を日本で展開するハードウェアメーカーです。中核をなす「Anker」は米Google出身の数名の若者達によって2011年に創設され、最新テクノロジーを採用しながら、納得の価格と安心のサービスで高品質のスマートデバイス周辺機器を提案し、米国や日本、英国・ドイツをはじめとした欧州各国など世界のEC市場でベストセラーや売上1位を獲得しています。

出典Anker

モバイル製品の購入で迷ったら、とりあえず「Anker」を買っておけばOK。

モバイルバッテリーや、カーチャージャーなど色々購入しましたが、いままで失敗したと感じたことがありません。

迷ったら「Anker」、、覚えて起きましょうね。

じょず

Anker製品は信頼できるので大好きですw

「Anker」関連記事

クルマでiPadが充電できない!?車載充電器はAmazonベストセラー1位「Anker」がオススメ!

長時間の使用でも快適な「Anker Soundcore Life P2」

モデルは高校生の息子

抜群のフィット感

さすがAnkerの製品、フィット感バツグンで長時間の使用でも不快感はゼロ。

快適すぎて息子は自宅にいるときは、ずっとワイヤレスイヤホンをしていますよ(笑)

かなり気に入ったみたいですね。

それも連続して7時間(ケース使用で40時間)も使用できるので、充電切れなんて考える必要もありません。

他社の製品と比較しても圧倒的に長時間使用できる「Anker Soundcore Life P2」は最高の製品です。

良い買い物をしました。

じょず

迷ったらコレで間違いないですよw
Soundcore
¥4,999 (2020/08/14 20:33:40時点 Amazon調べ-詳細)

【機能充実】コスパ最高な「Anker Soundcore Life P2」

高校生が日常的に使う「ワイヤレスイヤホン」に求めるポイントは次の3つ。

  1. 長時間の使用が可能
  2. 防水レベルが高い
  3. 低価格で高品質(コスパ)

長時間の使用が可能

 


Anker Soundcore Life P2


Apple AirPods

最大使用時間
(ケース使用時)
7時間
(40時間)
5時間
(24時間)

イヤホン本体のみで最大7時間の音楽再生可能。

付属の充電ケースを合わせて使うと、最大40時間もの再生ができます。

参考までにAppleの「AirPods」では最大5時間(充電ケース使用で24時間)の再生と考えると、「Anker Soundcore Life P2」がいかに長時間の連続使用ができるか分かります。

高校生たちにとって、使用できる時間の差は大きく、長時間再生が可能なことは非常に魅力的ですね。

じょず

これだけ長時間再生できるのは、なかなか無いですよw

防水レベルが高い

ワイヤレスイヤホンとして最高レベルとも言える、防水性能「IPX7」と安心して使えるのが素晴らしい。

下記表にある「保護等級」の7級に該当する表記となります。

防水性能「IPX7」は一定時間の水没に耐えることができるので、雨に濡れる程度はまったく問題ありません。

ちなみにAppleの「AirPods」では防水対応はしていないので、参考までに。

個人的には購入するための、重要な評価基準となりました。

じょず

「IPX7」はワイヤレスイヤホンで最高レベルの防水性能ですw

出典ウィキペディア

低価格で高品質(コスパ)

出典Amazon

性能が良くって、低価格、これが一番重要かもしれません。

価格が高くなれば、性能などは上がるに決まっています。

今回は高校生でも、手が届く価格帯を考え、5,000円未満の機種を考えました。

「Anker Soundcore Life P2」の販売価格は4,999円と、性能が高く信頼できるメーカーでありながらコスパに優れます。

  1. USB Type C
  2. aptX対応 

この価格帯で充電端子が「USB Type C」ということが何よりも便利。

そして高音質で低遅延を実現するBluetoothコーデック「aptX(あぷとえっくす)」が採用されている点がスゴイ。(※iPhoneではAACを使用)

さすがAnkerさん、コスパ最高ですね。

じょず

「USB Type C」はポイント高い!

【レビュー】高校生目線の良いところ・悪いところ

実際に使っている高校生の息子からレビューを聞き出しました。

当たり前の内容ですが、生の声になるので参考にどうぞ。

良い点
  • コードが邪魔にならない
  • 音が良い
  • 耳にピッタリ
  • 自転車に乗っても落ちない
悪い点
  • 充電が切れると使えない
  • Bluetoothが接続されないときがある
  • 紛失しやすい

【総評】5,000円以下で買えるコスパ最強のワイヤレスイヤホン

Anker Soundcore Life P2」は5,000円以下のモデルでは間違いなく、最高の性能を誇るワイヤレスイヤホンです。

ハッキリ言って比較する製品は無いと言える完成度と信頼度、そしてコスパの良さ。

ライバルはズバリ、同じAnkerから発売されている上位モデル「Anker Soundcore Liberty Air 2

ケースがワイヤレス充電に対応した点くらいしか目立った違いがありませんが、付加価値を求めるならアリかもしれません。

同じ価格帯で発売されている「Anker Soundcore Liberty Neo」は好みにもよりますが、個人的には無しかなと。

細かい部分のスペックがすべて劣るので、これは早々と候補から消えました。

今回候補にした「Anker」3機種を表にまとめたので、参考にどうぞ。

Anker Soundcore
製品比較

Life P2

Liberty Air 2

Liberty Neo
最大使用時間
(ケース使用時)
7時間
40時間)
7時間
(28時間)
5時間
(20時間)
対応コーデック AAC / SBC / aptX AAC / SBC / aptX AAC / SBC
充電端子 USB Type-C USB Type-C Micro USB
防水性能 IPX7 IPX5 IPX7
ワイヤレス充電 × 対応 ×
価格 4,999円 7,999円 4,999円

表にすると一目瞭然。

「Anker Soundcore Life P2」の性能とコスパの良さが際立ちます。

4,999円でこのスペックなら絶対に買いかと。

本当にオススメできる製品なので、ぜひ参考にしてくださいね。

じょず

圧倒的なコスパで絶対に買いですよ(笑)

今回購入したワイヤレスイヤホン

Soundcore
¥4,999 (2020/08/14 20:33:40時点 Amazon調べ-詳細)

 

関連記事はこちら

クルマでiPadが充電できない!?車載充電器はAmazonベストセラー1位「Anker」がオススメ!夏のレジャーには必需品!iPhone7 Plus対応のAnker完全防水ケースを購入

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です