【年賀状2019】コスパ・デザイン おすすめ5社を徹底比較

【アクマのキムラー】悪魔的に旨いと評判のチキンラーメンが本当にウマすぎる

チキンラーメンに「アクマのキムラー」っていうバージョンがあることを知っていますか?

この「アクマのキムラー」とは、マンガ家の谷口 菜津子先生がTwitterに投稿して話題になったレシピ。

その話題の内容は、チキンラーメンにキムチ・ニラ・たまご・ゴマ油を加えたもので、悪魔級のおいしさと話題になりました。

そんな「アクマのキムラー」がチキンラーメンの本家、日清食品から発売されているのです。

こんな噂のラーメンを食べない訳にはいきません、、、ということで「アクマのキムラー」をさっそく食べてみたのでレポートです。

じょず

こんなモノがあるなんて知らなかったw

 

「アクマのキムラー」話題のTwitterとCM

谷口 菜津子先生の投稿

チキンラーメンは大好物である。

たまごとチキンラーメンは王道のレシピで、他にライバルは存在しません、、と思っていました。

そんなチキンラーメンに新たな食べ方があると知れば、そりゃー試したくなりますよね。

このTwitterに投稿されたレシピはどう見ても旨そう、これは是非食べて見たいという願望を叶えてくれたのが本家のチキンラーメンでした。

アクマのキムラーCM

\ おもしろいから見てね /

 

日頃、ほんわかしたCMのチキンラーメン。

その穏やかな日常がふっ飛ぶダークさにビビります。

そんな悪魔的CMをまずは見てみましょう。

けっこうヤリ過ぎかも…これ小さい子はトラウマになるようなダークさ。

思い切りましたね、日清さん。

じょず

けっこう激しいCMですよw

 

話題のチキンラーメン「アクマのキムラー」を調理

まずは中身の確認。

アクマのキムラー」は1パッケージに3食入りとなっています。

通常のパッケージは5食入りですが、「アクマのキムラー」は具材も入っているということで3食の特別バージョンなんでしょうか。

別に用意するものは「たまご」のみ、その他の具材はパッケージに含まれます。

 

調理手順

  • STEP.1
    「Aめん」をどんぶりに入れる

    「A麺」のたまごポケットに生たまごを入れる。

  • STEP.2
    「B具材」を入れお湯を注ぐ

    「B具材」を入れ、沸騰させたお湯400mlを注ぎます。

  • STEP.3
    フタをして3分後、「C旨辛スープ」を入れる

    フタをして3分後にめんを軽くほぐし、「C旨辛スープ」を入れ、よくかき混ぜる。 

  • STEP.4
    出来上がり!

    たまごもかき混ぜて出来上がり!

    好みでたまごを崩さず残してもOK!

じょず

お湯を注ぐだけのカンタン調理ですねw

期待をして「アクマのキムラー」を実食

うん、確かに旨い。

通常のチキンラーメンよりも疲れたときに刺激があってイイかも。

ちょいピリ辛、まあそれほど辛くはないけど、ほど良いくらいに辛みを感じます。

確かにこれは夜遅くや深夜に食べるには最高なレシピかなと思いますよ。

なにか美味しいラーメンを探しているなら、ぜひ試してみてくださいね。

ちょいクセになりそうな旨さで、いい仕事してますよ。

じょず

夜のラーメンって感じで美味しいですよw

 

レンジで1分ほど再加熱するのがオススメ

鍋で煮込んでいるならイイんですが、ただ単にお湯をめんに注ぐとかなりぬるくなります。

そのため美味しく頂くには電子レンジで1分ほど再加熱するのがオススメ。

アツアツの「アクマのキムラー」が完成しますよ。

じょず

電子レンジで再加熱はマジおすすめw

 

【追記 2018年8月18日】鍋で作ってキムチを入れると2倍おいしい

お湯を注ぐだけの作り方よりも、やっぱり鍋で火をかけて作った方が2倍はうまい。

そして付属の具だけではなく、やっぱり本物のキムチを入れるとコクと辛味が出て、ハンパなく旨くなる。

鍋+キムチトッピングで冗談抜きに2倍は美味くなった。

これからチャレンジするなら絶対にキムチを買いましょう。そして面倒がらずに鍋で作りましょうね。

マジ違うからね!

じょず

鍋でコトコト作って、キムチを入れるとムチャクチャ旨いですよw

 

「アクマのキムラー」はこちらからどうぞ

参考 やみつき旨辛 アクマのキムラー チキンラーメンNISSIN

 

旨辛ラーメンはこちらもオススメ!

【常備したい袋ラーメンNO.1】この夏最強の袋ラーメンは「サッポロ一番みそラーメン 旨辛」 最高のヒット作!セブンイレブン冷凍食品「台湾まぜそば」がお店レベルで最高に旨すぎる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です