ブログ名とWordPressテーマを変更しました

【2018年7月版】一番オトクなWiMAXを検証 2年・3年プランとキャッシュバックを徹底比較 NO.1はこれだ!

WiMAXで一番オトクなのはどれ!?

あまりにも種類が多く、いろいろなプロバイダーから出ている「WiMAX」はどれを選べば良いのでしょうか?

実際には色々なプロバイダーから契約することが出来ますが、機種も回線自体も同じモノを使っているのが実態です。

そこで変わってくるのは、契約するプロバイダー次第で料金設定やキャッシュバック額が変化します。

つまり、同じモノを契約するのなら、お得なプロバイダーで契約しないと損だということです。

今回は人気のWiMAXを扱うプロバイダーで人気と信頼が高く、お値打ちになる会社を徹底比較しました。

ぜひ参考にして、お得なWiMAX生活をスタートしてください。

 

お得なプロバイダーNO.1をピックアップ

2年間トータルで考えると、ダントツで最安値になるのはGMOとくとくBB

キャッシュバックが34,000円(3年プランは40,450円)もあって、データ量月間上限なしのWiMAXが、実質月平均2,917円で使えるのはとてもオトク。

2年間のトータルでかかる費用を考えると、キャッシュバックプランの一択となります。

「GMOとくとくBB」の安さは他を圧倒しています。

キャッシュバックは面倒だという方には、毎月の料金が安いプランが手軽でオススメ。

キャッシュバックなしで月額平均が最安値になるのも「GMOとくとくBB」が一番です。

プラン  実質料金で
最安値NO.1
キャッシュバックなしで
最安値NO.1
プロバイダー

GMOとくとくBB
 

GMOとくとくBB 
 

事務手数料 3,000円 3,000円
月額料金 4,263円
(2か月間3,609円)
3,344円
(2ヶ月間2,590円)
キャッシュバック 34,000円
(3年プランは40,450円)
なし
2年間合計 104,004円 81,748
70,004円
(キャッシュバック相殺後)
月平均 2,917円
(キャッシュバック相殺後)
3,406円
端末代金 無料 無料
クレードル 無料特典あり
(キャッシュバックから相殺)
別売り
3,290円(W05)
3,686円(WX04)

※平成30年7月1日現在の価格・小数点以下は切り上げ計算

※2年間合計には事務手数料3,000円含む

 

\ 年に一度のビッグセール /

WiMAXプロバイダー比較

WiMAXの契約をするうえで考えることはプロバイダーの選定です。

WiMAXの回線自体はどのプロバイダーも「UQ WiMAX」の回線を使用しているので違いはありません。

しかしそのUQ WiMAXの回線を利用するプロバイダーにより月額料金やキャッシュバックの金額は変わってきます。

そこで人気プロバイダーによる月額料金とキャッシュバックの違いを比較しましたので、参考にすると良いでしょう。

お得なプラン【2018年7月版】

キャッシュバック有り無しに関わらず「GMOとくとくBB」が一番オトクなことが分かります。

特に「GMOとくとくBB」のキャッシュバックプランを選んだ場合、2年間実質料金の安さは特出するものがあります。

 

icon-chevron-circle-right 最大40,450円キャッシュバック!「GMOとくとくBB」のキャンペーンページはこちら

 

ギガ放題2年プラン 最安値比較

ギガ放題2年のメリットは、当然のことですが契約期間が2年と短いことです。

今現在の最新機種を選んでも、2年経過すればまた新しい機種が発売されています。常に新しい端末を使用したいと考えている方には2年契約がベストな選択と言えます。

2年間で掛かる費用を考えても「GMOとくとくBB」のキャッシュバックプランは、圧倒的にお得になります。

どのプランにすれば良いのか迷うなら、総合的にお値打ちになるギガ放題2年がオススメです。

ギガ放題2年 料金比較
プロバイダー 月額料金 キャッシュ
バック
2年間合計 月額平均
 最安値!! 
GMOとくとくBB
4,263円
(2ヶ月間3,609円)
34,000 70,004円
(実質料金)
2,917円
BIGLOBE 4,380円
(2か月間3,695円)
30,000 76,750円
(実質料金)
3,198円
 CBなし最安値!! 
GMOとくとくBB
3,344円
(2か月間2,590円)
81,748円 3,406円
UQ WiMAX 4,380円
(2か月間3,696円)
10,000円
(商品券)
97,552円
※機種代800円含む
4,065円

※平成30年7月1日現在の価格・小数点以下は切り上げ計算

※2年間合計には事務手数料3,000円含む

じょず

ギガ放題2年では「GMOとくとくBB」が一番オトクだねw
キャッシュバックがあっても無くても、一番お値打ちだね♪

奥さん

icon-chevron-circle-right 最大40,450円キャッシュバック!「GMOとくとくBB」のキャンペーンページはこちら

 

ギガ放題3年プラン 最安値比較

ギガ放題3年プランのメリットは下記の2つあります。

  1. ハイスピードプラスエリアモード(月額1,005円)の使用料が無料
  2. 人気機種NEC製「WX04」を選択できる

ギガ放題2年の場合、「ハイスピードプラスエリアモード」の使用した場合、をの月はオプション料金1,005円が追加で掛かります。

しかし、ギガ放題3年では追加料金は一切必要なく、無料で使うことができるメリットがあります。

そして人気のNEC製「WX04」を使いたい方は、基本的に3年プランが必須。

UQ WiMAX」だけは2年プランでも契約することが可能ですが、お値打ちな設定がなく、料金的には魅力がありません。

ギガ放題3年プランは、「WX04」を使いたい方、もしくはWiMAXの電波の入りづらいエリアに行く機会が多い方向けと言えます。

ギガ放題3年 料金比較
プロバイダー 月額料金 キャッシュ
バック
3年間合計 月額平均
 最安値!! 
GMOとくとくBB
4,263円
(2ヶ月間3,609円)
40,450円 114,760円
(実質料金)
3,186円
 CBなし最安値!! 
So-net
3,280円
別途コース料金200円/月
125,280円
※コース料金含
3,480円
※コース料金含
BIGLOBE 4,380円
(2か月間3,695円)
30,000円 129,310円
(実質料金)
3,592円
Broad WiMAX 3,411円
(1〜2か月目2,726円・
25ヶ月後〜4,011円)
131,626円 3,656円
GMOとくとくBB 3,344円
(1~2か月目2,170円・
25ヶ月後~4,263円)
132,064円 3,668円
UQ WiMAX 4,380円
(2か月間3,696円)
10,000円
(商品券)
150,112円
※機種代800円含む
4,170円

※平成30年7月1日現在の価格・小数点以下は切り上げ計算

※2年間合計には事務手数料3,000円含む

じょず

ギガ放題3年でも、「GMOとくとくBB」が一番オトクだねw
でも主婦としては月々が一番安い「So-net」が魅力的かな♪

奥さん

 

解約する場合はいくらかかるのか

WiMAXの契約は基本2年、もしくは3年となります。

それぞれ契約更新月以外での解約は料金が発生するので注意が必要です。

通常は2年の継続は問題ないと思いますが、早期に解約の可能性もゼロではありません。月々の料金も大切ですが、解約料金についても考えておく必要があります。

プラン  月額最安値
NO.1
キャッシュバックで最安値
NO.1
プロバイダー GMOとくとくBB 
 
GMOとくとくBB
契約期間 サービス開始月の翌月から25ヶ月 端末発送月の翌月から24ヶ月
自動更新 あり あり
解約手数料
  • 12ヶ月以内
    19,000円(税抜)
  • 13ヶ月~24ヶ月以内
    14,000円(税抜)
  • 26ヶ月目以降
    9,500円(税抜)
  • 契約更新月は無料
  • 1ヶ月目~24ヶ月目
    24,800円(税抜)
  • 25ヶ月目以降、契約更新月以外
    9,500円(税抜)
  • 契約更新月は無料
契約期間
  • 2年契約】端末発送月の翌月を
    1ヶ月目として24ヶ月間
  • 3年契約】端末発送月の翌月を
    1ヶ月目として36ヶ月間
  • 契約期間の翌月が契約更新月
    (解約金不要)
  • 2年契約】端末発送月の翌月を
    1ヶ月目として24ヶ月間
  • 3年契約】端末発送月の翌月を
    1ヶ月目として36ヶ月間
  • 契約期間の翌月が契約更新月
    (解約金不要)

じょず

基本は契約期間の2年か3年を、使うってことだねw
早期に解約することは考えてないけど、もしもの場合もあるからね♪

奥さん

じょず

Broad WiMAXなら解約違約金を負担してくれるキャンペーンがあるから、最新機種に替えるならオススメだよw
BroadWiMAX

icon-chevron-circle-right 他社から乗換えの解約違約金を負担「Broad WiMAX」のキャンペーンページはこちら

乗換えならBroad WiMAXがオススメ

 

3年プランを選ぶメリットは大きい

3年間の契約は長いため心配になるかもしれませんが、大きなメリットもあります。

今までの2年間での契約では、ハイスピードプラスエリアモード」(au 4G LTE通信)を月に1度でも使用した場合には、その月の利用料金にオプション料1,005円が加算されてしまいます。

しかし、3年プランで契約をした場合には、オプション料1,005円/月が無料になるため、あえて3年間の契約にするメリットは非常に大きいと言えます。

仮に1ヶ月に1度でもLTE通信を利用した場合には、3年で掛かる費用は1,005円×36ヶ月=36,180円になります。

契約の際には月々の安さだけを考えてしまいますが、「WiMAX 2+」のエリアも考慮して選択する必要があります。

エリアについては「サービスエリアマップ」を参考にしましょう。

じょず

電波の入りづらいエリアでは、auのLTE通信が使えるメリットは大きいかな
LTE通信が使えると、遠出しても安心できるね♪

奥さん

 

現在主力の4機種

2018年1月発売の最新機種「W05」

現在WiMAXで最新機種は、708Mbps対応のハイスペックモデル「W04」の後継モデルである「W05

最大の進化は有料オプションの「au 4G LTE」を使わない「WiMAX2+」の下り速度が、最大558Mbpsと従来の440Mbpsを大きく上回る点です。

その他のスペックは前機種「W04」とほぼ変わりありませんが、デザインの刷新が行われシャープな印象となりました。

人気機種「WX04」は3年プラン限定であるのに対して、W05」は「GMOとくとくBB」であれば2年プランでも選択できることが最大のメリットと言えます。(※3年プランしか選べないプロバイダーがあるので注意)

 

▼一番オトクな「W05」はこちら▼

\ イチオシ! /

icon-chevron-circle-right 最大40,450円キャッシュバック!「GMOとくとくBB」のキャンペーンページはこちら

 

高評価で人気「WX03」の最新モデル「WX04」

軽量コンパクトで長時間使用できる、NEC製「WX03」の後継機が「WX04

2017年11月1日に発売されたばかりのモデルで、人気と性能共に一番と言えます。

性能の向上は凄まじく、「WX03」の唯一のウイークポイントであった、LTE通信を利用できない点を改善。

バッテリーの持ち時間に関しても、長時間使用できた「WX03」のノーマルモード10時間を上回る、11.5時間と驚異的な数値を出しています。

前モデル「WX03」から好評で引き継いだ機能のひとつ、クレードルに受信電波を強化する拡張アンテナが搭載されていることです。

他の端末には無い機能で、自宅での使用にはストレスなく使うことが可能。クレードルは別売りですが、自宅で利用するなら必ず購入しておきたい逸品です。

端末の性能やNEC製という安心感から考え、現在注目の端末が「WX04」と言えます。

しかし、デメリットとしては、UQ WiMAX以外のプロバイダーの場合、2年プランでは「WX04」を選択することができません。

2年プランで「WX04」を選択する場合は、本家であるUQ WiMAX にて契約をする必要があります。

じょず

NEC製の「WX04」が欲しい人は、色々と制約があるから注意がいるね
うん、3年契約がいることを、よく考えないといけないね♪ 

奥さん

 

708Mbps対応のハイスペックモデル「W04」

 

2017年2月17日に発売された「W04」の特徴として、東京都、愛知県、大阪府の一部エリアに限定されますが、下り最大708Mbpsに対応したモデルです。

ハイスピードを求めるなら、「W04」がベストな選択と言えるでしょう。

現在は最新モデル「W05」が発売されましたが、スペックは殆ど変わりません。

しかし旧モデルとなったため、キャッシュバックが高額になる傾向が高く、お買い得感が高いモデルとなっています。

 

軽量コンパクト、連続通信時間の長い「WX03」

 

性能的に4G LTEが使用できないデメリットを除くと、コンパクトで軽量な点が「WX03」の最大のメリットです。

 

そして最大のメリットとして、クレードルに受信電波を強化する拡張アンテナが搭載されていることです。

他の端末には無い機能で、自宅での使用にはストレスなく使うことが可能。

 

クレードルは別売りになりますが、必ず購入しておきたい逸品です。

じょず

拡張アンテナが付いたクレードルはいいねw
自宅でも使うなら「WX04」か「WX03」がいいかな~♪

奥さん

 

※スマホは横にスライドできます →

  W05 WX04 W04 WX03
外観  NEW!
発売日 2018/1/19 2017/11/1 2017/2/17 2016/12/2
通信速度
(WiMAX2+、LTE)
下り最大
708Mbps
下り最大
440Mbps
下り最大
708Mbps
下り最大
440Mbps
通信速度
(WiMAX2+) 
下り最大
558Mbps
下り最大
440Mbps
下り最大
440Mbps
下り最大
440Mbps
au 4G
LTEエリア
×
連続通信時間
ハイパフォーマンスモード
約6時間30分 約8時間10分 約6時間30分 約7時間20分
連続通信時間
ノーマルモード
約9時間 約11時間30分 約9時間 約10時間
連続通信時間
エコモード
約10時間30分 約13時間50分 約10時間30分 約12時間20分
サイズ(mm) 130 × 55 × 12.6 111 × 62 × 13.3 130 × 53 × 14.2 99 × 62 × 13.2
重量 131g 128g 140g 110g
端末代金 無料 無料 無料 無料
クレードル 別売り 別売り
(拡張アンテナ搭載)
別売り 別売り
(拡張アンテナ搭載)
製造元 HUAWEI NECプラットフォームズ HUAWEI NECプラットフォームズ
注意点 GMOとくとくBB 
2年プラン対応!
UQ WiMAX 以外では
3年プラン専用モデル

 

総評

今現在スマホで使用しているデータ定額料金を、20GBや30GBのプランで検討しているのなら、WiMAX2+にすることでメリットが多くあります。

あと悩むところに選ぶプランと端末についての違いがありますが、端末に関して迷ったなら最新機種の「W05」はとても魅力的。

現状では弱点がまったく見当たらない、最強スペックを持つ最新端末。

ただし、プロバイダーにより「W05」の取り扱いがまだ無いところがあるので注意が必要です。

 

3年プランにするなら「WX04」がオススメ

3年プラン限定モデルである「WX04」は通信時間がノーマルモードで約11時間30分と圧倒的。

「W04」の約9時間と比較しても約2時間30分の差があります。

そして最大の魅力は別売りになる「クレードル」の機能。

Wウイングアンテナを搭載することで、自宅などの屋内での使用を快適にします。

この機能はNEC製の「WX04」と「WX03」だけにしかないため、自宅で使うことが多い方は「WX04」をオススメします。

2年プランで「WX04」を契約する場合には、本家であるUQコミュニケーションズ「UQ WiMAX 」 を選択する必要があります。(※2018年1月2日現在)

じょず

NEC製の「WX04」はスゴイ魅力があるねw
でも最新機種の「W05」もシャープな外観で魅力的だな~♪

奥さん

 

必ず「ギガ放題プラン」を選択する

WiMAX2+には「通常プラン」もあるので注意が必要です。通常プランの場合は7GBを超えると通信制限があります。

今回紹介したプランはすべて通信制限が基本的にない「ギガ放題プラン」で算出しています。容量を気にせず安心して使用することができます。

 

必ず「ギガ放題プラン」を選択するようにしましょう。

 

おすすめプランまとめ

NEC製の「WX04」に拘りのない方は、ギガ放題2年がオススメ。

2年間のトータル金額を考えると「GMOとくとくBB」のキャッシュバックプランが一番お得になります。

高額なキャッシュバック34,000円(3年プランは40,450円)もあるため、2年間の実質かかる金額は70,004円、月平均で2,917円と他のプロバイダーを圧倒しています。

2年プランで「WX04」を契約する場合には、本家であるUQコミュニケーションズ「UQ WiMAX 」 を選択する必要があります。(※2018年7月1日現在)

 

トータル料金で最安値なら「GMOとくとくBB」

2年・3年契約、月々が安いプラン、キャッシュバックで総合的に安くなるプランと様々あります。

その中でも、とにかくトータルで一番トクをしたいと考えるなら、「GMOとくとくBB」のギガ放題2年のキャッシュバックプランが最強と言えます。

もちろん最新機種「W05」の取り扱いもあるので安心。

キャッシュバック相殺後の月額平均は2,917円と驚異的な安さは他を圧倒します。

月平均2,000円台でデータ量の制限なしにWiMAXを使うことができるのは、「GMOとくとくBB」以外には見当たりません。

いろいろなプランやサービス会社がありとても迷うWiMAXですが、料金を最優先に考えるなら「GMOとくとくBB」が一番オススメです。

じょず

キャッシュバックは破壊力バツグンw
他では絶対にみないキャンペーンだよね♪

奥さん

じょず

うん、イチオシだねw

一番オトクなWiMAXはこちら

icon-chevron-circle-right 最大40,450円キャッシュバック!「GMOとくとくBB」のキャンペーンページはこちら

お得なプラン【2018年7月版】

  • 業界最大のキャッシュバック!(2年・3年)
     GMOとくとくBB
  • キャッシュバックなしで最安値(3年)
     So-net
  • キャッシュバックなしで最安値(2年)
    icon-chevron-circle-right GMOとくとくBB
  • 乗換えの解約違約金を負担
     Broad WiMAX

 

WiMAX最新機種「W05」「WX04」の比較はこちら

管理人が購入した最新機種「W05」を選んだ理由を紹介します。

じょず

実際に「W05」を購入したので参考になるよw

WiMAX購入を悩んでいる人は参考にどうぞ!

WiMAX最新機種「W05」購入レビュー!スマホ&光回線との速度比較も発表 WiMAX最新機種「W05」「WX04」徹底比較!管理人が購入した「W05」その理由とは?!
乗換えならBroad WiMAXがオススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です