実体験!完全に汗が止まった多汗症の「薬」を紹介

iPhone信者が「Galaxy Note20 Ultra 5G」を買った理由

今更ですがSAMSUNGの「Galaxy Note20 Ultra 5G」を海外通販サイト「Etoren.com 」で購入しました。

基本プライベートではずっとiPhoneを使い続けていますが、仕事用ではアンドロイド端末を支給されています。

しかし仕事用のスマホは古く、スペックの低いものになるため使い勝手が最悪。

ストレスが半端ないので色々と検討していく中で、「Galaxy Note20 Ultra 5G」を購入することにしました。

関連記事はこちら

【Galaxy Note20 Ultra 5G用クリアケース】落下の衝撃からスマホを保護するならコレ!「Spigen(シュピゲン)ウルトラ・ハイブリッド」

「Galaxy Note20 Ultra 5G」購入の3大理由

今までiPhone4からずっと歴代のiPhoneを使い続けていたのですが悩みに悩んだ末「Galaxy Note20 Ultra 5G」(以下Galaxy Note)の購入に至りました。

長年iPhoneを使い続けてきたiPhone信者から見てもGalaxy Noteが魅力的だった最大の理由は3つ、下記の内容となります。

Galaxy Noteを購入した理由

  • 大画面の6.9インチディスプレイ
  • Sペン(スタイラスペン)搭載
  • LINE liteが使える

AMORED(有機ELディスプレイ)採用の6.9インチディスプレイ

「Yahoo!ニュース」にて比較

iPhoneXRも6.1インチと決して小さい画面ではありませんが「Galaxy Note20 Ultra 5G」の6.9インチ有機ELディスプレイと比較するとその差は歴然。

比較すると良くわかりますが、その大きさは歴然とした違いがあります。

そして画面の大きさと共に感じる「有機ELディスプレイ」の美しさは、液晶と比較すると一目瞭然。

YouTubeの映像を見比べるとその差は歴然

大好きな映画「ミッドナイトスワン」の予告映像から

MEMO

草彅 剛さん主演の「ミッドナイトスワン」925秒予告映像のシーンで見比べました。控えめに言っても最高の作品!!(日本アカデミー賞 最優秀作品賞・最優秀主演男優賞)

大画面&有機ELを採用したGalaxy Noteは圧倒的な迫力があります。

「Yahoo!ニュース」などを見るときも大画面の恩恵は感じましたが、YouTubeを見たときに感じる差はハッキリ言って別次元で破壊力バツグン。

生活の中でYouTubeやAmazonプライム・ビデオなどを見る頻度の多さを考えると、このキレイな大画面は本当に素晴らしく、堪らないです。

一度体感すると後戻りできません。

仕事捗る Sペン(スタイラスペン)搭載

本体に収納されてい「Sペン(スタイラスペン)」

スマホ本体からSペンを抜いた瞬間にメモが可能

本体画面上にメモを貼り付けできる!

Sペン」が最高なんですよね。

スマホ本体にSペン(スタイラスペン)を格納できるのは本当に便利。

仕事や生活の中で突然メモの必要が出てくる場合には、サッとペンを出してスマホに書き残す。

いつもノートや手帳なんて持ち歩いていませんが、スマホは常に携帯しているのでこのGalaxy Noteのペン機能は本当に便利です。

そしてメモしたものを画面に貼り付ければ忘れることもありません。

これって、控えめに言っても神機能ですよね。

Appleさんもペン付きのiPhoneを発売してくれたら絶対に買うんですけど、、。

【LINE lite】2台のスマホで同一アカウントの「LINE」が使える

「LINE lite」についてはAndroid端末であれば導入は比較的簡単に可能。(※iPhoneには「LINE lite」をインストールすることは出来ません)

iPhoneと違いAndroid端末は柔軟性が高く、便利なアプリの導入ができることがメリット。

「LINE lite」の最大のメリットは1つのLINEアカウントを2台の端末で同時に使用できることです。

プライベートで使用しているiPhoneのLINEアカウントをGalaxy Noteで同時に使えます。

ミラーリング状態のLINE

2台のスマホに同一アカウントを同時に使用可能

仕事中には持ち歩かないプライベートスマホに来たLINEトークが、仕事用のスマホでも同時に見ることができ、当然ですが返信も可能。

この「LINE lite」のおかげで仕事中はプライベートスマホを安心して手元から遠ざけることができます。

スマホを2台持ち歩くのは大変でしたから、この機能は重宝していますよ。

Galaxy Note20 Ultra 5Gの欠点

ここまでGalaxy Noteのイイところを上げて来ましたが、どうしても許せないことが1点あります。

それは、、生体認証がバカすぎること!

顔認証にしても指紋認証にしてもApple製品と比較すると怒りしかこみ上げてきません。

iPhoneの顔認証(Face ID)は明かりのまったくない暗所でも余裕でロック解除できます。

照明を消したベットの中でも楽勝でロック解除ができるのは、さすがとしか言いようがありません。

指紋認証(Touch ID)にしても、ほぼ認証に失敗することはありません。

しかし、Galaxy Note20 Ultra 5Gに関してはどちらの生体認証もおバカすぎて欠陥品じゃないかと思えてきます。

これって製品化するのはマズイんじゃないかと言うレベルですからね、怒りしか湧きませんよ。

その点ではiPhoneは神です、製品としての完成度はやっぱりiPhoneかなと。

【総評】大きな欠点もあるが魅力溢れるスマホ

製品としての完成度はiPhoneが上だと言えますが(個人的な感想です)Galaxy Noteには未来を感じさせるワクワク感があります。

スマホなのに「スタイラスペン(Sペン)」が使え、更に本体にSペンを格納する未来の端末感。

気軽に持ち歩きが出来ないiPadなどタブレットの代替えになる6.9インチディスプレイ&Sペン。

これってガジェット好きの心には堪らなく響きますね。

仕事にプライベートに活躍すること間違いなしの全部入り端末「Galaxy Note20 Ultra 5G」、最終的な結論は「買って良かった!」ですよ。

 
今回購入した製品はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です