【2019年2月版】一番オトクなWiMAXはこれだ!

【電動シェーバー】パナより凄い?!大手メーカーに負けない性能の泉精器製作所「IZUMI」のコスパが良すぎる

2年近く前のことですが、中学生になった息子のために電動シェーバーを購入しました。

そんなに濃いヒゲではありませんが、中学生としては気になって仕方がなかったようです。

購入した電動シェーバーは3,000円台とお値打ちなものでしたが、パナソニック製ということもありとても良いものでした。

正直なところ、なんの不満もない素晴らしい製品です。

親が気にしてあげよう!中学生で髭の悩みは電動シェーバーで解決

そんなシェーバーですが、充電器(電源アダプタ)を失くしたため買い替えを考えることに…。

買い換えるシェーバーのメーカーは「泉精器製作所」、知る人ぞ知る実力のある日本の会社です。

じょず

知らない人が多いんだろうなw

コストパフォーマンス抜群の電動シェーバー「IZUMI S-DRIVE」

泉精器製作所…聞いたことがないメーカーだな、初めて聞くその名前にとても不安がよぎります。

今までのシェーバーは天下のパナソニック様、たとえ安い製品であろうとも品質には安心感があります。

しかし、レビューなどで評判の高いメーカーに泉精器製作所が手がける「IZUMI」というものがありました。

それも金額がベラボウに安いときたらね、中華製なんだろうと思っていたら創業80年の歴史を持つ日本企業でした。

大企業を超える技術力をもつ「泉精器製作所」

3ヘッド 回転式シェーバー」って知っていますか?

上の写真にあるフィリップスのシェーバーが有名ですが、実は泉精器製作所も作っていたのです。

このことについて2社では特許の侵害を巡って争われました。

知らない人が聞くと、どう考えても「3ヘッド 回転式シェーバー」はフィリップスのオリジナルと思ってしまうのですが、最終的に泉精器製作所が勝訴するという事態に。

古くから泉精器製作所では「3ヘッド 回転式シェーバー」を開発し、製品化していたのです。

う~ん、名前は知れ渡っていませんが、日本の企業はすごいですね。

大企業のような知名度はありませんが、凄い技術をもつメーカーなんですね。

そしてなにより安い、品質は確かであるのにとにかく安いんですよ。

どうですか、ドラマみたいで興味が湧きませんか。(下町ロケット好きなら分かるw)

充電器を購入するよりも安い「IZUMI S-DRIVE IZF-V537」

充電器を失くしたシェーバーは「パナソニック ES-RL32-A

2年ほど前に息子のために購入したものです。

その充電器を購入するのに掛かる金額は2,700円と、非常に微妙。

充電器も含まれる本体価格は3,000円台で購入しているのですからね、充電器だけで2,700円も掛かるかと思うと躊躇します。

そろそろ替刃も交換したほうが良いかなと調べたところ…なんと3,400円もするではありませんか!

充電器と替刃を合わせると6,000円以上も掛かるのにはビックリですよ。

じょず

充電器と替刃を買うと、新品より高いとは…(汗)

パナソニックと同等の機能で3割以上安い「IZUMI」

泉精器製作所のブランド「IZUMI」はパナソニック製品に対して30%~40%もお値打ち。

今回購入したシェーバーなんて、3枚刃丸洗い可能、そして急速充電1時間で8日間も使用できる優れもの。

中学生には十分な性能を持つシェーバーが、2,000円台(購入時2,260円)で購入できるなんて凄すぎますよ。

これなら買い替えが一番いいかなと、だれでも考えちゃいますよね。

質感の高い本体とコンパクトな充電器

まずは充電器に目が行きました。

第一印象は「充電器が小さい!

コンセントに刺さっている姿をみて頂くと、良く分かると思います。

パナソニックと兄弟のような雰囲気

違うと言えば違うのですが、基本的な設計が同じような気がします。

まあシェーバー自体があまり形を変えようがないので、当たり前かもしれませんが、良い意味で違和感がなくてすんなりと馴染みます。

息子からの評判もよく、「なかなかカッコいい」だそうですよ。

濃いヒゲでなければ十分な性能の「IZUMI S-DRIVE IZF-V537」

IZUMI S-DRIVE  IZF-V537」は中学生や高校生くらいのヒゲなら十分すぎる性能です。

濃いヒゲの人には「IZUMI」のシェーバーでなくても、3枚刃では役不足であることに変わりありません。

4枚刃や5枚刃のモデルを選ぶようにしたほうが無難ですね。

オススメは「IZUMI」の5枚刃のハイエンドモデルの「IZUMI Z-DRIVE  IZF-V998-S

全自動クリーニングシステムがついているのに、16,000円ほどの金額で購入することができます。

これはかなりコスパが良くて、むちゃくちゃ魅力的、すごく欲しくなりましたよ。

まとめ

技術では大手メーカーと互角の泉精器製作所ブランドの電気シェーバー「IZUMI」

コスパ最高なので、気になった人はぜひアマゾンや楽天のレビューを見てくださいね。

きっと欲しくなるんじゃないかと思いますよ。

日本のメーカーというのも応援したくなる要因のひとつです。

中学生や高校生が使うには性能がよく、コスパ最高なところが良いですね。

2,000円台で購入できる3枚刃のシェーバーを探しているなら、まずはレビューを参考にどうぞ。

もちろんハイエンドモデルも魅力的ですよ。

じょず

IZUMIのシェーバーはコスパ最高で、とても魅力的ですねw

お値打ちな「ソリッドシリーズ」

高性能な「ハイエンドシリーズ」

 

シェーバーの関連記事はこちら

親が気にしてあげよう!中学生で髭の悩みは電動シェーバーで解決 【パナソニック バリカン】理容院?美容院?わが家の散髪はお家スタイルのセルフサービスです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です