猛暑におススメの「海津屋」の氷見うどんはのど越しが凄いのです

この暑さで食欲が減退している我が家で絶大なる人気のうどんが「海津屋」の氷見うどんなのです。himi

夏は冷やしうどんがおススメ

とにかく冷たい物が食べたい!と思うこの時期に持ってこいな食べ物と言えば「冷しうどん」が特におススメです。

脂っこいもの、熱い食べ物がのどを通らないこの時期には救世主なような食べ物です。

我が家のスタイル

himi2

もうそのまんまです。

氷を敷いたザルの上に「氷見うどん」を盛り付けキンキンに冷えたうどんをつゆに付けて、ずるずるっとすすります。

もう最高の食感とのど越しが堪らないのです。

これには自然に家族全員の満足の笑みがこぼれます。夏バテには最高の食べ物となる事は間違いない「氷見うどん」は我が家には欠かせない食のレパートリーのひとつなのです。

細いのに強いコシと粘りがある

我が家では一番人気の「細麺」を頂きます。

この麺は細いのに凄いコシと粘りがあるのです。今まで食べたうどんとは明らかに食感が違うので、ひと口食べた瞬間にビックリする事は間違いないと思います。

実際に海津屋でも人気NO.1がこの「細麺」なのです。

スポンサーリンク

あきらかに近所にあるチェーン店とは違う

チェーン店のうどんも大好きです。ただあまりにも食感の違いが有り過ぎてこの海津屋の氷見うどんは別物と思えるのです。

麺の太さも違えば、コシや粘りも違い過ぎてある種の感動を覚えます。

本当に一度食べて頂きたい逸品であるのです。

我が家では本当に取り合いになるほどの人気があるのです。息子はうどんがあまり好きではないのですが、この「氷見うどん」はガツガツ食べます。

それはそれは本当に凄い勢いなのです。

海津屋のこだわり

うどんに対する拘りが半端ではないです。

もう感服します。あまりにも美味しいので調べて初めてこの「こだわり」が分かったのです。

「海津屋」のホームページに記載のある「こだわり」が以下の3つです。

伝統の「手延べ」の技を、現代に。

麺生地を綾掛けして引き伸ばす「手延べ」。

能登で生まれたその伝統技法を受け継いで、

かつて加賀藩に献上されていた特別な美味しさを、

現代にお届けしています。

いい加減をつくる、勘と経験。

天候や気温に合わせて、

水・塩加減を微妙に調整したり、

生地を手で練ったり、足で踏んだり。

すべての”ちょうどよい加減”は、

職人の勘と経験によって支えられています。

粘り強い麺は、粘り強い人からうまれる。

麺そのもの旨みを引き出すために、

仕上げには、油を使いません。

より細く、より細く。

何度も何度も、

手作業で麺を細く延ばしていきます。

独特の強いコシと粘り、餅のような食感と風味は、

作り手の粘り強さから生まれているのです。

とにかく拘りが凄すぎるので一度食べてみて欲しいです。

あまりにも有名なうどんですから、「そんな事知っているよ!」と言わずに良い物の再認識をして頂けたらと思います。

ガマンしなくていい?!食べ過ぎ予防には「コバラサポート」が効果的

食べたいが我慢できないなら「コバラサポート」胃で膨らむのでダイエットサポートに最適
毎日毎日、食欲がつきません。 食べたいという欲求を抑えるのに一苦労な毎日。 こんなんでは健康に悪いなー、太っちゃうなーーと感じながら...

500円でダイエットチャレンジ!FUJIFILM「メタバリアスリム」は糖の吸収を抑える

食事制限はムリ!40代男が「メタバリアスリム」でゆるゆるダイエットにチャレンジ
メタボです、ダイエットをすると決めても食事制限ができません。無茶苦茶食べているのなら少し減らせばよいと思いますが、人より極端に多く食べている...
スポンサーリンク

少しでも良かったらシェアお願いします♪

フォローして頂けると喜びます♪

猛暑におススメの「海津屋」の氷見うどんはのど越しが凄いのです

ちょっといいかも!?と思ったら
 icon-thumbs-up いいね!していただけると泣いて喜びます♪