【年賀状プリント】オススメ5社を徹底比較!

【究極のモチモチ食感】タピオカを使用した極上の舌触り「沖縄みき屋 じーまーみ豆腐」はもはやスイーツ!

先日通販で「ジーマミー豆腐」を購入したばかりですが、また別のメーカーのものを頼んでしまいました。

前回同様で口コミがすごく多く、評判も良さそうな一品。

今回選んだのは沖縄みき屋さんの「じーまーみ豆腐

これがね、今までのジーマミー豆腐の中でもモチモチ感がダントツに凄いんですよ。

じょず

ビックリするくらい、もっちもち食感ですよ(笑)

【要冷蔵】今回購入した「じーまーみ豆腐」はクール便で届く

6個入り、タレとスプーンも数量分入っています

今回購入した沖縄みき屋じーまーみ豆腐」は、前回レビューした「ジーマーミ豆腐 琉の月るのつき」と同じような構成で、タレとスプーンもセットになっていました。

  • ジーマミー豆腐 × 6
  • タレ × 6
  • スプーン × 6

前回購入した「ジーマーミ豆腐 琉の月」レビュー

【ジーマーミ豆腐 琉の月】一度食べたらヤミツキになる沖縄料理の「ジーマミー豆腐」を通販で購入レビュー

要冷蔵・賞味期限10日前後

賞味期限は10日前後

ヤマト運輸のクール便で届きました。

前回購入した「ジーマミ豆腐 琉の月るのつき」は常温で保存するタイプでしたが、今回購入した沖縄みき屋さんの「じーまーみ豆腐」は要冷蔵。

同じジーマミー豆腐でも、保存状態に差があるなんて初めて知りました。

各社いろいろと製法や特徴があるんですね。

形を維持できないほど柔らかいジーマミー豆腐

半球状態を保てない柔らかさ

パッケージから出すと張力を保っていることができないのか、ペタッとたいらに近づいていきます。

半球状態のはずの豆腐が、なんだかスライムみたいになっていますよ。

これは、いままで見たことがないほどの柔らかさを持つ「ジーマミー豆腐」

食べる前から期待大。

じょず

凄く柔らかいので、まるでスライムみたいw

タピオカを使うことで滑らかで、究極のもっちり感をだす

絹のようななめらかな舌触りと、もっちりと食感の秘密は通常使われるくず粉ではなく、タピオカを使うことにあります。また、ダマにならないよう細心の注意を払いながらピーナッツから絞り出した豆乳と合わせ、根気よく混ぜていきます。

完全に一体となるように混ぜたあとの作業にもポイントが。さらにキメ細かくなるよう、濾す(こす)作業を何度も行うのです。かなりの重労働になりますが、絹のような舌触りと究極のもっちり感を出すためには、かかせない作業です。

出典:金ちゃんちの海ぶどう

販売ページの説明文と写真を引用させてもらいましたが、簡単にまとめるなら次の3つの拘りがあると言うこと。

その結果が、絹のような舌触りと信じられないくらいのもっちり感が実現となっています。

こだわり!

  1. くず粉ではなく「タピオカ」を使用
  2. 細心の注意を払いながら根気よく混ぜる
  3. 何度も濾す(こす)

口コミの多い人気商品2点の比較

比較は今回と前回購入したジーマミー豆腐の2つ。

  1. 【今回】沖縄みき屋「じーまーみ豆腐
  2. 【前回】あさひ「ジーマミー豆腐 琉の月るのつき

写真で比較するとよく分かりますが、今回購入した沖縄みき屋さんの「じーまーみ豆腐」の方が、あきらかに固体を保っていません。

並べてみると違いがよく分かりますね。

じょず

人気の商品でも、こんなに違いがありますねw

 子供のころに遊んだ「スライム」のような感じですよ。

   ↓ ↓ ↓

メガハウス(MegaHouse)
¥459 (2019/12/06 22:39:34時点 Amazon調べ-詳細)

モチモチ度もかなり違う

モチモチ度は圧倒的に、沖縄みき屋じーまーみ豆腐」に軍配が上がります。

もちっとしているイコール、旨いという訳ではありませんが、このもっちもちの食感はクセになりますね。

絹のようななめらかな舌触り」と言うだけあって、口に入れた瞬間の食感はかなり繊細でした。

これは本当に凄いですよ。

対する、あさひジーマミー豆腐 琉の月」は程よく硬さがある中で、もちっと感もしっかりあります。

個人的には、この弾力を感じるモチモチ感も好きですね。

味の違い

「みたらしのタレ」のように甘みが強い

最大の違いは食感とタレだと感じました。

ジーマミー豆腐の味自体は、どちらも甲乙つけ難く、ハッキリ言って2つとも旨い。

しかし、付属するタレの甘さがかなり違いがあって、評価は分かれます。

沖縄みき屋じーまーみ豆腐」のタレは、豆腐と呼ぶことができない、もはや「みたらし」と言うくらいに甘い。

口コミで多くの方が言っていた「みたらしの様だ」という言葉がピッタリ。

もっと具体的に言うなら、「とろっとろのなまみたらし団子」かな。

あの、みたらし団子を生にした感じで、それを更に柔らかくしたモチモチの食感です。

ヤマザキパンの「串だんご」がかなり近いイメージかもしれません。

↓ ↓ ↓

じょず

「生みたらし団子」って表現がぴったりかもw

【総評】もはや豆腐ではなく、完全にスイーツの領域

このジーマミー豆腐は、女子やお子さんが大好きかもしれませんね。

逆に酒飲みのオジさんからすると、甘すぎてダメかも、、、。

じつは、わが家の奥さまは「とろっとろの食感が最高!」と絶賛しておりましたが、個人的には少し甘い。

でも「和スイーツ」と考えるなら、これは相当なクオリティだとは思いますよ。

これだけ、とろとろで舌触りが繊細なスイーツは、なかなかありませんから。

甘いもの好き!という人は是非試してくださいね。

ホント、凄い食感で感動ものですよ。

今回購入した「じーまーみ豆腐」

究極のとろとろ食感!これはもはやスイーツだ!(女子は絶対好き)

前回購入した「琉の月」

王道の「ジーマミー豆腐」を味わうならコレ!(オジサマはこちらね)

 

関連記事はこちら

【ジーマーミ豆腐 琉の月】一度食べたらヤミツキになる沖縄料理の「ジーマミー豆腐」を通販で購入レビュー【旨いもの台所 南風】毎週通いたい沖縄料理のお店!「ジーマミ豆腐」「牛スジ3時間じっくり煮込み」が最高!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です