【年賀状2019】コスパ・デザイン おすすめ5社を徹底比較

【諭吉のからあげ】名古屋で大人気!唐揚げグランプリ6年連続受賞の味はどうなのか?!

老若男女、多くのひとが大好きな「とりの唐揚げ」

そんなみんな大好きな唐揚げの中でも、数々のグランプリを受賞している「諭吉のからあげ」の本店に行って来ました。

じょず

名古屋地区では有名な唐揚げ屋さんですよw
参考 諭吉のからあげ諭吉のからあげ

名古屋地区でお馴染みの「諭吉のからあげ」

一度見たら忘れられない諭吉のマークでおなじみの「諭吉のからあげ」

名古屋地区の方なら食べたことがなくても、その名前とマークは見たことがあるんじゃないかと思います。

その存在感の強い唐揚げ専門店は、名古屋に4店舗と大分県にて1店舗が営業中。

看板を見るだけで、なんだかとても気になりますよね。

スーパーやイベントでよく見かける「諭吉のからあげ」の移動車

イオンやピアゴなどのスーパーで「諭吉のからあげ」の移動車をよくみかけます。

俗に言う「キッチンカー」というやつのことですね。

食のイベントなどでも良く見かけるので、おなじみじゃないですか。

いつもスーパーの入口付近で美味しそうな香りを漂わせているので、購入意欲が駆り立てられるので困ったやつです。

こんなん、子どもを連れていたら間違いなく買ってしまうので、ホント堪りません。

じょず

いい香りがしてくるので堪りませんw

店頭で紹介されている唐揚げメニューは5種類

5種類のメニュー

  • 骨なし(一番人気)
  • 手羽元
  • かぼすからあげ
  • ぶつ切り
  • 砂ずり

本店に行くとカウンターにサンプルがあり、お店の人が説明をしてくれました。

その中でも一番人気はやっぱり「骨なし」だと。

子ども食べさせるにも安心なのと、女性に人気があるそうです。

その辺の意見はわが家の奥さまと完全に一致、やっぱり骨があるのは嫌みたいなんですよね。

男性諸君は参考にしたい意見ですよ。

本日のお持ち帰りは2~3人前の「おてごろパック」

唐揚げのメニューはいくつか種類があったのですが、子どもに聞くと「おてごろパック」がいいと。

骨付きの「手羽元」と「骨なし」の2種類が入っているパックになります。

パックって言葉に弱いのは親譲りの息子。

なんだかお得そうな気がするのは気のせいでしょうかね。

お土産に最高の「おてごろパック」

パックの箱には諭吉の顔がデーンと。

なんともインパクト大で見栄えも良いので、家族や仲間で集まる時に持っていくのは最高ですよ。

「おてごろパック」は2人で満足な量

おてごろパック(1,100円)

  • 手羽元300g(5~6個)
  • 骨なし150g(2~3個)
ファミリーパック(2,200円)

  • 手羽元600g(10~11個)
  • 骨なし300g(5~6個)

おてごろパック」は骨付きの手羽元と骨なしがセットになったものです。

内容量は重さを目安にしているため、個数は大きさにより異なるので注意が必要。

今回は「手羽元」が5個と「骨なし」が3個入っていました。

食べ盛りならひとりで食べてしまえる量なので、男の子が多い家庭では多めに買ったほうが良さそう。

そうなると倍の量が入った「ファミリーパック」がオススメかもしれません。

じょず

ひとつひとつが小ぶりなので、多めに買った方が良いですよw

「骨なし」はあっさりとした脂身の少ない部位

「骨なし」は脂身が少ないので女性に人気かもしれませんね。

ジューシーな脂身の大好きな男子としては、ちょっぴり物足りないかなと思います。

とても美味しいんですけどね、個人的にはジュワ~と肉汁が溢れる系が好きなので、すみません。

中学生の息子は「うまいうまい!」と言って、強烈にバクついていましたよ。

「手羽元」は骨ありでとっともジューシー

やっぱり野郎としてはこの骨ありの「手羽元」のほうが好みです。

ジュワ~とにじみ出てくる肉汁が堪らなく旨い。

食べるときには手がベトベトになりますけどね、でもやっぱりイイです。

「諭吉のからあげ」は数々のグランプリを受賞

からあげ激戦地、大分県中津市の味が東海地方に上陸!
諭吉のからあげは「からあげグランプリ中日本しょうゆダレ部門金賞」を2012年~2017年の6年連続受賞、2018年は「からあげグランプリ中日本しょうゆダレ部門最高金賞」を受賞しました。
「グラ-1☆キッチンカ―グランプリ」2017年・2018年の2年連続優勝、2018年より「三河鶏からあげ」がなごやめし認定されました。
また、諭吉のからあげは支えてくださる地域のみなさまに貢献活動を行っております。
おいしいからあげのため、東海地方の皆さんの好みに合った味を研究し作り出した、諭吉のからあげをぜひご賞味ください!

出典 諭吉のからあげ

6年連続金賞受賞とか最高金賞やら、グランプリやらと実力は本物。

いろいろな唐揚げを提供するお店がありますが、「諭吉のからあげ」は実績に文句のつけようがないのがスゴい。

【まとめ】「諭吉のからあげ」個人的な見解

いろいろなグランプリを受賞している、からあげ最高峰のお店「諭吉のからあげ」

とても美味しいという声をたくさん聞きますが、ごめんなさい個人的にはケンタッキーの方が、ど真ん中のストライクです。

スパイシーで濃い味が好きな人には、ケンタッキーの味付けは恐ろしいほど魅力的なので、普通の唐揚げと比較はするいのかもしれませんが。

どうしてもファーストフードばかり食べていると、濃い味が好みになっちゃうんですよね。

コンビニのチキンも濃い味付けが主流なので…。

「諭吉のからあげ」は鶏肉本来の美味しさをプレーンな味付けで味わうもの、スパイスに頼らない大人の味かなと思います。

ケンタッキーやコンビニのチキンをイメージすると、全くの別物なのでその辺だけは注意しましょう。

じょず

ごめんなさい、個人的にはケンタッキーが好きです 汗

関連記事はこちら

【11月22日販売開始】2018年ケンタッキー限定「ふた付きムーミン小鉢」が素敵すぎてコンプリートしたい 必見!毎月28日の「にわとりの日」はケンタッキーが3割以上もオトクな特別な日!

 

美味しいグルメの記事はこちら

【自宅で牛もつ鍋】初心者でも簡単に本場博多の味が再現可能!楽天グルメ大賞「博多若杉」が感動的な旨さ 【旨いもの台所 南風】女子・がっつり男子・中高年すべてが満足する毎週通いたい絶品のお店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です