【年賀状2019】コスパ・デザイン おすすめ5社を徹底比較

ブログには「SANGO」が良い理由と他のWordPressテーマを比較してみました

先日大幅なリニューアルをした当ブログ「じょずブロ

もともとは「hibinokoto.net」というタイトルで2014年12月にスタートしました。

特化ブログも同時に運営していたので、このブログは日々自分自身に起こったことや感じたことを綴っていくことを目的に、ゆる~い気持ちでスタートしたのです。

それが3年以上を経過した現在、そこそこ多くの人に来て頂くブログとなり、もう少し見やすい居心地のよいブログを目指すことにしました。

そこで行った改革の一番大きなことが、WordPressのテーマを変更することでした。

 

WordPressテーマを「Simplicity2」から「SANGO」へ

Simplicity2」というテーマを使いはじめて2年以上が経過しています。

本当にお世話になったSimplicity2ですが、思いきってテーマを変えることにしました。

Simplicity2の目指したシンプルな雰囲気は無印良品のようで飾らないところが素敵でしたが、もう少し来ていただいた読者の人がワクワクするサイトを作りたいと思うように…。

その結果、WEBデザインの第一人者「サルワカ」さんからリリースされたマテリアルデザインの凄いテーマ「SANGO」に変更することに決定。

この「SANGO」は今まであまり無かったマテリアルデザインを採用した究極のWordPressテーマです。

知らないという方は、ぜひ公式サイトでその素晴らしい雰囲気を見て欲しいですね。

じょず

素敵なテーマだよ

 

候補に挙がったWordPressテーマは4つ

当ブログで使いたいと感じたテーマは4つ、その中で3つは有料テーマで1つだけ無料テーマでした。

どれも人気のテーマで、ハッキリ言ってしまうと何を選んでも間違いないものです。

これから暫くの期間、この4つのテーマがWordPressテーマを席巻することでしょう。

それほど素晴らしいテーマたちです。

じょず

初心者はこの中から選べば間違いないよ
無料テーマ

 

SANGO

当ブログ「じょずブロ」で採用した有料テーマ。

他のテーマとは一線を画するマテリアルデザインは、ユーザービリティに優れ心地よい使用感があります。

マテリアルデザインは、ユーザーが接する画面にマテリアル(物質)、メタファーの概念を用いて一貫性のある世界をつくりつつ、ユーザーの操作を補助するもの。

スマートフォンやタブレットなど様々なデバイスにおいて、マテリアルデザインによる統一感のあるデザインを取り入れることにより、操作するデバイスが変わっても操作感に統一性を期待できることで、ユーザーはストレスを感じずに様々なデバイスを操作することができる。

出典:ウィキペディア

何となく長居したくなるデザインはブログに一番必要なことだと、個人的には思います。

いくらオシャレなブログでもユーザーとって見ることが苦痛であれば、2記事3記事と読みたくはありません。次の記事が読みたいとストレス無しで感じてもらうことができるのが「SANGO」です。

インスタグラムなどの写真を中心のブログであれば、お洒落さを全面的に出すことは良いと思いますが、文字を読んでもらうにはストレスを感じない心地よいテーマが一番。

わたし自身いろいろな有料テーマを使用してきた経験から、もう1記事読んでみたいと感じさせるテーマの最高峰は「SANGO」が一番じゃないかなと、こいつはかなり凄い。

じょず

スゴく居心地が良いテーマだよ

本当におすすめでぜひ使ってみてと思うけど、はじめてブログを始める方には戸惑うかもしれません。

素敵なテーマなんだけどAFFINGER5のように、使う人の声を聞きながら長年改良を重ねてきたテーマには使いやすさでは及ばない印象です。

満点を与えたいくらい素敵なテーマですが、「カスタム・操作性」で若干のマイナス評価となりました。

でもね、そのマイナス要素を考えてもブログには最高のテーマなんですよね。

じょず

ちょっと使いづらいのが難点かな(汗)
SANGOの評価
見やすさ
(5.0)
カスタム・操作性
(4.0)
デザインの美しさ
(4.5)
値段
(5.0)
総合評価
(4.5)
テーマ名 SANGO
販売価格 10,800円
複数サイト利用 可能
 公式サイト

 

WING(AFFINGER5版)

管理人のじょずが他のサイトで使用しているテーマはすべて「WING(AFFINGER5版)」と前バージョン「AFFINGER4」で作成しています。

AFFINGERシリーズの最新作「WING」と聞くとアフィリエイト用のテーマに思いますが、実はブログにも最適です。

まあ1円も収益性を考えずブログ運営するなら話は別ですが、ほとんどの方は多少でもブログから収入があればと考えているんじゃないかと…。

そうであればWINGはとんでもなく威力を発揮する、かゆいところに手が届くテーマ。

開発当初はお世辞にもお洒落とは言えない野暮ったいデザインだったのですが、改良を重ね素敵な作りになりました。

じょず

AFFINGERシリーズの良さは熟成の度合いですね

いろいろなテーマを紹介するサイトで「AFFINGERは中級者以上向け」という方もいますが、私は初心者こそAFFINGERを使うべきだと断言します。

ほぼ全てのカスタマイズが管理画面上から行うことができ、シロウトがプログラムを触る必要がありません。最初は管理画面の膨大な項目にビックリすると思いますが、逆に言えば管理画面ですべてをカスタマイズすることが可能。

中級者以上向けの玄人仕様のイメージがする、初心者にも優しいWordPressテーマが「WING(AFFINGER5)」です。

じょず

初心者こそWINGがイイよw
WINGの評価
見やすさ
(4.5)
カスタム・操作性
(5.0)
デザインの美しさ
(4.0)
値段
(4.5)
総合評価
(4.5)
テーマ名 WING(AFFINGER5)
販売価格 12,800円
複数サイト利用 可能
 公式サイト

 

JIN

いまブログやアフィリエイト界で大ブームを巻き起こしているのが「JIN

アフィリエイト界に突如現れた新生の「ひつじ(@hituji_1234)」さんのノウハウをすべて注ぎこんだ、美しいデザインが魅力のテーマです。

その独特なジェンダーレスとも言えるデザインは、美しいだけでなく機能美と使い勝手を兼ね揃え、隅々まで繊細な細工が施されています。

女性がブログのテーマに悩んでいるなら、ぜひ使ってもらいたい美しいテーマが「JIN」です。

じょず

女子はJINがイイかもね

ただひとつ難点を言えば、中高年向けのサイトには向かないところ。「JIN」は繊細な美しさを表現するため、とにかくすべての作りが小さい。

「JIN」で作成したサイトをスマホで見ると、視力が落ちる中高年(私がまさにそう)にとって、細かすぎて苦痛を感じることがあります。

正直に言ってしまうと若い方向けのテーマであるのかな、と思います。

じょず

おじさんには少しキツイかな(泣)
JINの評価
見やすさ
(3.5)
カスタム・操作性
(5.0)
デザインの美しさ
(5.0)
値段
(4.0)
総合評価
(4.0)
テーマ名 JIN
販売価格 14,800円
複数サイト利用 可能
 公式サイト

 

Cocoon

当サイトで今まで使っていたテーマ「Simplicity2」の後継版が「Cocoon

現在はまだ正式版のリリースはされておらず、テスト版にて調整中です。

しかし、その出来栄えは無料テーマの常識をはるかに超えており、無料テーマでライバルは存在しません。

有料でリリースされても多くのファンが購入すること間違いない、無料で提供されることがおかしすぎる凄いテーマです。

じょず

これが無料なんてスゴすぎるw

機能に関してもSimplicity2の時からすでに、有料テーマを超えている箇所がたくさんあり、現段階でもSimplicity2やCocoonが出来ても他の有料テーマにできないことがあります。

「Cocoon」は無料テーマだけで評価するなら★5つ以外は考えられません。

当ブログ「じょずブロ」でもCocoonが完全に完成していれば、間違いなく導入していたテーマです。

無料テーマを導入したいと思うなら、Cocoon以外は考える必要はないでしょう。

じょず

無料テーマならCocoon以外にはないね
Cocoonの評価
見やすさ
(4.0)
カスタム・操作性
(5.0)
デザインの美しさ
(3.5)
値段
(5.0)
総合評価
(4.5)
テーマ名 Cocoon
販売価格 無料
複数サイト利用 可能
 公式サイト

 

総合評価

ここに紹介したテーマはどれも素晴らしく迷うことでしょう。

そこで中年の男子として独断と偏見でランキングを付けてみました。

ぜひテーマ選びの参考にどうぞ。

じょず

参考にしてねw

 

ブログで使いたいテーマ

  1. SANGO
  2. WING
  3. JIN
  4. Cocoon

SANGOは圧倒的にスマホなどで見やすい。

現在「じょずブロ」へのアクセス状況はパソコンから18%、スマホからは77%ほどの方に来ていただいています。

つまり現在の状況ではパソコンよりも、スマホでどのように見えるかが一番大切なんです。そのためデザインの細部に拘ることはあまり意味が無いことを表します。

それよりもSANGOのようにマテリアルデザインを採用して、究極の見やすさを追求する事のほうが意義があると個人的には思います。

そのため一応ランキングにしましたが、ブログであるならSANGOのひとり勝ち、ライバルはいません。

SANGOの開発者はどのように美しいテーマを作るかではなく、どのように見やすいマテリアルデザインを再現するかを念頭に置いています。

この時点で他のテーマとの決着はついていると言えるのです。

まだリリースして間もないテーマのため、使い勝手はお世辞にも良いとは言えませんが、使いこなせば最高にユーザービリティに優れています。

ブログのテーマに迷っているなら、ぜひSANGOにチャレンジしてみてくださいね。

じょず

ブログを始めるならSANGOが一番!

 

アフィリエイトで使いたいテーマ

  1. WING
  2. SANGO
  3. Cocoon
  4. JIN

アフィリエイトで言えばWINGの圧勝。

他のテーマが勝てる要素はありません。

アフィリエイトのための仕掛けを常に考え実践し、そして改良する。その繰り返しを途方もないくらい続けてきたテーマAFFINGERシリーズ。

そして最新作のWING、今からWINGに並ぶテーマを作るのは容易ではありません。

他のテーマの最低でも3歩先を行っているのは、悔しいけど現実なんです。

私もブログ以外のサイトは気がつけばすべてAFFINGERシリーズに変わっていました。

今から収益化を図るサイトを作るつもりなら、絶対にWINGにしましょう。

あっ、ちなみに賢威というアフィリエイト用のテーマも何度か使いましたが、今から始める人はWINGにした方が幸せになりますよ。

個人差があることですが、私は最後まで賢威が良いと思うことはありませんでした。(10サイトほどは賢威で作りました)24,800円もしたのに勿体ないことをしましね。

じょず

アフィリエイトを始めるならWING以外はないねw

 

追伸

SANGOを使うなら絶対にカスタマイズ済の子テーマ「PORIPU」も合わせて購入しましょう。

使いづらいSANGOをいきなりカスタマイズ済の環境にしてくれます。

わたしもSANGOを購入して30分で「PORIPU」を追加で購入しました。

 

まとめ

ブログなら「SANGO」がおすすめ。そして「PORIPU」も一緒に買っておこうね。

アフィリエイトは「WING」がイイよって話し。

じょず

じょずブロは「SANGO」を使っていますよ

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です