環境省の推進を知らない?9月末でクールビズが終わった私の会社は大丈夫ですか?

クールビズは日本に在住される方ならご存知だと思いますが、その実施期間は知っていますか?

実は「クールビズ」については環境省が推進している期間があり、その実施期間を元に各企業も「クールビズ」期間を決めているようなのです。

bsAL301_nekutai0420140830131916

スポンサーリンク

クールビズとは

各企業で認識は違いますが環境省推進のもと、地球温暖化対策及び節電の取組のために提唱された「ノーネクタイ」を始めとする取り組みです。

従来は6月1日から9月30日までの4ヶ月間が実施期間でしたが、平成27年より5月1日から10月31日の6ヶ月間に拡大されたのです。

・環境省では、地球温暖化対策のため、平成17年の夏から、冷房時の室温を28℃にしてもオフィスで快適に過ごせる、「クールビズ (COOL BIZ)」を提唱してきました。

・近年では企業等における実施率も高まっており、クールビズの取組は定着しています (※クールビズの認知率は約9割)。

・今年も昨年に引き続き地球温暖化対策及び節電の取組が重要であることから、従来6月から9月までとしていたクールビズ期間を前後 1ヶ月ずつ拡大しました(5月1日スタート、 10月31日終了)。

環境省

各社バラバラ

10月に入ってからはネクタイをしている方とノーネクタイの「クールビズ」を実施している方と入り混じって見かけます。

私の会社は10月からネクタイ着用と言われましたが、その本意は良くわかりません。

環境省が今年から10月31日まで「クールビズ」期間を拡大したことを知ってのことか、それとも知らないのかは確認していません。

会社の取り組みに対して文句を言うつもりではないのですが、世の中にノーネクタイとネクタイをしているビジネスマンが入り混じっている事に違和感がハンパなくするのです。

ネクタイ必要?

ネクタイの関係で仕事をしている方に対して文句を言う意味ではありませんが、世の中でこんなにネクタイをする人とノーネクタイの人が混在するのなら、いっそのこと止めてしまえば良いのにと思います。

ビジネスマナーがと言うのなら夏もネクタイをするべきだと思います、周りから見た印象があるという声も聞きますが、それこそクールビズ期間中のノーネクタイは良いのでしょうか?なんか腑に落ちません。

接客時だけネクタイ着用で良くないですか?

「地球温暖化対策及び節電」という考えであるのなら、自分の会社内だけでノーネクタイにして外出時や来客時だけはネクタイ着用で良くないですか?

来客店舗型の仕事であれば「節電」は関係ないですよね?来客のあるお店は間違いなくいかなる時もエアコン全開じゃないですか?

クールビズで節電が関係するとは思えないです。

ビジネス形式が多様化している

ビジネスが右へ習えの様式は崩壊している現代で、旧世代の様式にとらわれる必要はあるのでしょうか、ネクタイの必要性は絶対的にあると思っています、だって「ネクタイ」ってかっこいいですよね「ビシッ」として見えます。

ネクタイをすると本気モード、ビジネスモードに入ります。それなら必要なときにネクタイ着用で良いのになあと思ってしまいます。

「クールビズ」するなら完璧にしようよ

会社で「クールビズ」を推進するなら、環境省の提唱する期間くらいは足並み揃えましょうってことです。

平性27年からは5月1日から10月31日までが「クールビズ」期間と提唱しています。別に細かいことは良いので賛同するなら最後まで足並み揃えてほしいなと思ったのでした。

まとめ

世の中バラバラすぎる「クールビズ」という取り組みに対して、ビジネスマナーで違和感を感じたのでちょっと吐き出してみました、あまり意味のない事だと思っていますので流して読んでくださいね。

スポンサーリンク

少しでも良かったらシェアお願いします♪

フォローして頂けると喜びます♪

ちょっといいかも!?と思ったら
 icon-thumbs-up いいね!していただけると泣いて喜びます♪