本当に効果のあった健康グッズ・サプリの紹介

大阪なんばで感動の豚まん「二見」は絶賛の味

大阪でおいしい豚まんは?と聞かれたら迷うことなく「二見の豚まん」と答えます。

イヤイヤ、他に有名なところがあるだろうと言われても、これは譲れません。(有名店も美味しいのは認めますよ)

今回は大阪観光のために名古屋近郊から朝の5時出発で「IKEA鶴浜」を9時~12時まで周る強行スケジュール。

そして昼からは本命の大阪なんばで食いだおれです。

たこ焼で美味しさNO.1と言われる「わなか」には感動を覚えましたが、それに負けないくらいの衝撃が「二見の豚まん」にありました。

大阪なんばで食いだおれ!目的は大阪NO.1たこ焼「わなか」

思わず舌つづみの絶品豚まん「二見」

DSC00490

大阪で豚まんと言えば超有名な「551蓬莱」が思い浮かびます。

チェーン店で空港や駅、高速道路のサービスエリアなどにも出店しているので一度は食べた事がある方は多いと思います。

私も大好きな「551蓬莱」確かに味が濃厚でおいしい豚まんですが、情報を集めると必ず出てくるのが「二見」の豚まんでした。

そのおいしさは絶賛され、食べた人の多くは口々に蓬莱より二見の豚まんが好きと言います。大阪では「蓬莱派」「二見派」に分かれて論争が起こるほどの人気店です。

1店舗しかないローカルなお店

「二見の豚まん」は大阪に1店舗しか無い、小さなお店。

実際に私も大阪でオススメをネットで検索していたら「二見」が見つかったのです。普通であれば出会うこともなかった豚まんと言えます。

本当に小さくて、お店はおばちゃん1人で対応しています。

作業場は地下にあるようで、お店の奥の床から地下で作業している人の頭が見えます。

DSC00459

DSC00457

 

二見の豚まんは1個190円なり

かなりの大きさがあるので、とてもお値打ち感があります。

とりあえずお試しで食べてみることにします。この時は正直な話し、そこまで期待はしていませんでした。

DSC00460

 

二見の豚まんは優しい味

大きさはかなりのボリュームがあります。ずっしりくる重さ、しっかりと中まで詰まっています。

皮はけっこう柔らかく、中身も想像以上に固まっていません。手作り感がすごく、タマネギのシャキシャキ感と甘みが想像を遥かに超える美味しさです。

タマネギが多いためか、食べていると中身がポロポロと崩れます。こんなところに手作りの雰囲気を感じます。

とても甘く優しい味がします。

蓬莱の豚まんが皮も固く味の強い「剛」の美味しさと考えると、二見の豚まんは優しい「柔」の美味しさとでも表現できます。

タマネギの食感がシャキシャキして甘く本当に優しい味の豚まんです。ひと口で私たち夫婦は二見の豚まんのファンになりました。

DSC00463

DSC00464

DSC00466

 

当然おみやげに購入

あまりの美味しさに買って帰ることにしました。

これほど美味しい豚まんは中々食べることが出来ません、絶対食べて欲しい逸品です。

本気で押します、大阪に行くなら是非食べてください。

DSC00500

DSC00502

DSC00503

DSC00505

DSC00507

二見の豚まん詳細情報

■住所
大阪府大阪市中央区難波3-1-19

■電話番号
06-6643-4891

■営業時間
11:00~22:00

■定休日
木曜(定休日が祝日の場合は営業)

合わせて読みたい関連記事

大阪なんばの前に立ち寄ったのがIKEA鶴浜

いざ大阪へ名古屋からIKEA鶴浜へ突撃しました

大阪に来た旅の本命はNO.1たこ焼「わなか」に行くこと

大阪なんばで食いだおれ!目的は大阪NO.1たこ焼「わなか」

彦根に宿泊するならココ!

彦根城と城下町を堪能するならホテル「彦根キャッスル」が良い理由を8つ紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です