【年賀家族2019】年賀状作成サービス最高峰はコレ! 

【名古屋めし】セブンイレブン冷凍食品「台湾ラーメン」が絶妙な辛さでうまい

セブンイレブンの冷凍食品にはお世話になっています。

いろいろと種類がありますが、その中でも辛いもの好きな人にとってオススメは2つ。

台湾まぜそば」と「台湾ラーメン」

今回は名古屋発祥であり、ブームを巻き起こしている「台湾まぜそば」が世にでるきっかけとなった「台湾ラーメン」をご紹介します。

じょず

どちらもピリ辛で名古屋めしの代表ですよw

参考記事

最高のヒット作!セブンイレブン冷凍食品「台湾まぜそば」がお店レベルで最高に旨すぎる!

 

激辛とは違う食べやすいピリ辛の「台湾ラーメン」

台湾ラーメンとは

主に中京圏で供されるラーメンの一種である。「台湾麺」とも。豚挽き肉・ニラ・長ねぎ・モヤシなどをトウガラシで辛く味付けして炒め、醤油ベースのスープを加えて茹でた麺にかけたもので、大量のニンニクを入れるのも特徴。

「台湾」と名付けられているが発祥は愛知県名古屋市で、名古屋めしの一種とされ、台湾では「名古屋拉麺」と呼ばれている

1970年代に、名古屋市千種区今池にある台湾料理店「味仙」(みせん)の台湾人店主である郭明優が、台南名物の担仔麺(担通麺、タンツーメン)を元に賄い料理として作ったのが起源とされる

出典 ウィキペディア

最近の激辛ブームにあるような、痛みがともなう辛さではありません。

「台湾ラーメン」と聞くと激辛をイメージしますが、セブンから発売されているこのラーメンは「激辛はちょっと…」というかたでも食べやすい、ちょい辛。

確かに辛みは結構あるんですが、「蒙古タンメン中本 北極ラーメン」のような激痛が走るようなものとは違います。

蒙古タンメン中本
¥2,280 (2018/10/19 19:12:25時点 Amazon調べ-詳細)

言うならば「おとなのラーメン」、目が血走り、滝汗を流し、鼻水を撒き散らし、咳き込みながら食べる激辛なラーメンとは全くの別物。

多くの「ちょい辛好き」のユーザーに喜ばれる、ジェントルなちょい辛ラーメンと仕上がっています。

これはかなり好み、最後まで美味しさと辛さのバランスが良いので大好きなやつ。

ほどよい辛さのスープと台湾ミンチの食感を味わうことができる、とても満足いく一品。

超オススメな、ちょい辛ラーメンですよ。

じょず

丁度よい、絶妙な辛さが食べやすくておいしいw

関連記事

【暴力的な辛さ】セブンイレブン「蒙古タンメン中本 北極ラーメン」はマジ危険

 

具材入で簡単に本格的な「台湾ラーメン」のできあがり

スープ用のお湯を250cc用意しないといけませんが、あとはレンジでチンしてできあがり。

台湾ミンチがたっぷり、ネギニラも負けじとたくさん入っています。

冷凍食品のなにが良いかって、具材まですべて入っている点が一番。

簡単に本格的な料理を、自宅で食べることができます。

これって地味に幸せ、なにか美味しいものを食べたいなって思ったときに、さっとレンジで5分くらいで作れてしまうのですから。

冷凍食品、バンザ~イ!

じょず

お腹空いたときに冷凍庫に「台湾ラーメン」があると、ほっこりしますw

 

【実食】もちもち麺は辛いスープと具材にとても合う

麺がとにかく旨い!

もちもちな食感は、さすが冷凍食品ならでは。

お湯を注いで作るインスタントラーメンでは再現できない、弾力のあるモチモチ感。

これはお世辞抜きに美味しくて感動的です。

もちもち麺にスープがよく絡み、台湾ミンチや具材であるニラやネギがよく合います。

セブンさん、いい仕事してるじゃありませんか。

じょず

もちもちした麺が最高にうまいw

 

絶妙な辛さの万人向け「台湾ラーメン」

激辛好きな台湾ラーメンファンからは、少し物足りないという声が聞こえてきそうですが、絶妙な辛さが堪らない。

これくらいの辛味のほうが、最後まで美味しく完食することができるので、個人的にはベストな辛さ。

あまり辛すぎるものは話題作りには良いけど、リピートするかと聞かれると微妙。

その点ではセブンの「台湾ラーメン」はリピートしてたい丁度よい辛さのラーメンです。

中学生の息子でも「辛い」といいながら、しっかりと完食していましたからね。

丁度よいんですよ、この辛さは絶妙で。

 

セブンイレブン冷凍食品「台湾ラーメン」評価

セブンイレブン「台湾ラーメン」
おいしさ
(4.0)
辛み
(3.5)
リピート度
(4.0)
値段
(4.0)
総合評価
(4.0)

辛みに評価が分かれるところ。

個人的には丁度よい絶妙な辛さに高評価なんですが、台湾ラーメン好きや激辛好きには物足りないかもしれませんね。

…ということで辛さの評価は「蒙古タンメン中本 北極ラーメン」をMAXの5を基準として、セブンの「台湾ラーメン」は3.5をつけました。

セブンの「台湾ラーメン」の辛さをカレーで例えるならば、ココイチの1辛くらいのイメージ、、、2辛まではいかないかなという感じ。

辛さの参考になればと思います。

 

まとめ

人を選ばない辛さと旨さをあわせ持つ「台湾ラーメン」

今やセブンイレブンでは定番の冷凍食品として常備されています。

もしも、まだ未体験という方は一度試してくださいね。

激辛というイメージが先行していますが、実は旨味がたっぷりなちょい辛ラーメンなんですよ。

「辛い!もう二度と食べない」ではなく、「おおっ、なかなか辛みが美味しいな♪」というラーメン。

これはマジでオススメですよ。

じょず

食べる人を選ばない旨辛w

元祖「味仙」の台湾ラーメン

 

関連記事

最高のヒット作!セブンイレブン冷凍食品「台湾まぜそば」がお店レベルで最高に旨すぎる! 【暴力的な辛さ】セブンイレブン「蒙古タンメン中本 北極ラーメン」はマジ危険

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です