ブログ名とWordPressテーマを変更しました

【転職エージェントでフル無視】大手で依頼したらまったく相手にされなかった話し

転職エージェントに相手されなさすぎて泣けてきます。

転職を考えた時に思う浮かぶのが「転職エージェント

転職エージェントに登録すると担当者が個別に付いてもらうことができ、面談などを行ったのちに適切な転職先を紹介してくれる便利なシステムです。

しかし、そんな便利そうな転職エージェントを利用してみましたが、まったく相手にされなかった話しをシェアしたいと思います。

じょず

転職エージェントは難しいね

 

高年齢・低学歴・スキルなしは相手にされない「転職エージェント」

転職の広告を出している会社は星の数ほどあります。

そんな求人広告の中で気になる存在が個別に担当が付いてくれてる「転職エージェント

自分で仕事を探すのはとても大変で、誰かに仲介してもらえるとこころ強いですよね。

求人会社の担当者(キャリアアドバイザー)と電話や直接会って面談をし、適切な仕事を提案していただけるのが売りです。

しかしそんな素敵な転職エージェントですが、転職業界最大手に登録してみましたがまったく相手にされず、なんだかなーという気持ちになりました。

まあ相手にされなかった理由は明白で、40代と年齢が高いことを始め学歴がよろしくない、そして特別なスキルを持ち合わせていないことでした。

転職エージェントと言ってもボランティアではなく、商売としてやっているので商品価値のない一人を相手にしている意味はないと言うことですね。

分かってはいたんですが、面白いくらいに相手にされず完全スルーされたのは人生の良い経験となりました。

こんな感じでブログネタにもなりましたしね。

じょず

あいてにされ無さすぎて清々しいよw

 

求人広告だけはすごい数がメールで送られてくる

転職エージェントに登録したのですが、即回答があったのは

ご紹介できる求人をお探しさせていただきましたが、現時点では該当する案件はございませんでした。

という内容で、その後はメールでそれなりの条件(年齢)が合う求人広告が流れて来るだけでした。

時折面接オファーが流れてきますが、コンビニオーナーやら飲食店店長など探す必要のないほど世の求人誌に溢れる内容ばかりです。

本気でこの大手転職エージェントには相手にされていないと実感しました。

じょず

門前払い感がハンパないw

 

自分の市場価値が高いと思っていないなら複数の転職エージェントに登録する

酷な言い方かもしれませんが、高学歴で年齢が若く、資格や経験などのスキルが高い場合をのぞき転職エージェントは複数の企業を狙うほうが確かです。

大手の売りは扱う転職先の案件がたくさんあると言うことですが、救いを求める登録者も星の数ほどいます。

そんな沢山の転職希望の人たちを全部相手に出来るはずはありません。

だから申込者のスキルや条件によって、企業がほしがるような人材以外はポイされると思ったほうが無難です。

転職を考えると大手に求人会社を頼りたい気持ちがでますが、いろいろな企業を登録することを勧めます。

登録の手間やメールなどの連絡が膨大になり大変かもしれませんが、本気で転職を考えるのであれば大手の求人会社のみに頼るのは危険な行為かもしれません。

じょず

業界最大手の転職エージェントにはまったく相手にされず…

 

転職エージェントは複数登録する

まずは、業界最大手の転職エージェントである「リクルートエージェント」は必ず登録しておきたいところです。

わたしの様にまったく相手にされない可能性も高いですが、その求人案件数は業界でダントツに多く魅力的。

条件に合う人は大きな恩恵を受けることなります。

しかし、ここ1社だけを登録することは危険なので必ず複数の転職エージェントに登録をしましょうね。

1社のエージェントだけ登録すると相手にされないときの圧倒的な敗北感はヤバイです。

そして永遠と求人広告だけ流れてくる虚しさは、転職を真剣に考える者として心がやられるかもしれません。

だからこそ転職エージェントは多種多様なところを登録したほうが、精神衛生上よいかと思いますよ。

じょず

転職に焦っていると病んじゃいますよw

 

オススメの転職エージェント「DODA」

リクルートエージェントが転職支援実績NO.1であるなら、DODA転職者満足度NO.1

どこの転職エージェントに登録するか迷ったなら、候補の中に入れておいて損はありませんね。

他にも気になる転職エージェントは、チャンスを広げるために登録しておきましょう。

 

いろいろな業種の転職エージェント

じょず

転職しやすい業種としては営業職や介護・タクシーなどがありますよ

まとめ

本気で転職を考えているなら、恥も外聞もなく就職活動をしないといけません。

そのためには知り合いや親戚などのコネも最大限に利用したいところですね。

転職エージェントの登録や求人サイトに関しても、なりふり構わず登録したほうが絶対に良いと思います。

他人はだれも将来のことを保証してくれません。自分でより良い転職先を見つけるには数打つしかないかと…。

とくに年齢と共にその傾向は強くなるので大変です。

転職エージェントは1社でダメなら2社、3社と登録を増やして行くことが鍵となります。

もし1社の転職エージェントでダメだった人は、他のところで登録することで良い条件がみつかるかもしれませんよ。

じょず

中年の転職は若い人と違いパワーがいりますよ

 

転職についての関連記事

ブラックだらけの引越し業界は転職先にどうなのか?経験者が語ります 妻帯者は注意!ブラック企業の欲しい人材と求人戦略はこれだ! 「ブラック企業」の求人に騙されるな!ブラックが使うフレーズはこれが王道

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です