「GOD BLESS TAIWAN」台湾南部地震に何ができるのか考える

本日2月6日台湾南部でマグニチュード6.4の地震が発生しました。

状況はあまり掴めない状況ですが何かできる事はないかと思います。私たち1人1人の力は小さくてもたくさん集まれば大きな力になる事でしょう。

4937c636e40053dc2b22388e064dc616_s

台湾は日本にとっては大切な友人です。東日本大震災の時には多くの募金と救援を頂いた大切な友好国であり、このブログでも以前に台湾の人々の熱い思いを記事にしました。

その記事は台湾の人々のすばらしさが分かる感動的な内容になるので是非一度みて頂きたいと思います。

今さら?涙なしでは語れない感動の事実「GOD BLESS JAPAN」って知ってますか?

スポンサーリンク

できる事は何か?

こんな時にいったい何ができるのだろうか?誰かがやってくれる?国がやってくれる?とついつい考えてしまいます。

個人で出来る事なんかあまりないし、何とかなるのではないか?自分ひとりの力が無くても大勢に影響ないだろう。ついつい自分に思い込ませてしまう。

でもそれではダメなんですよね、自分でもできることを1ミリでもすること、たとえそれ自体が大勢に影響がないと思っても多くの人が1ミリでも動けば日本国民全体を考えるととてつもないパワーがあるのです。

一番いけない事は自分のできる1ミリのことなんて意味が無いと思い動かない事だと分かっているのです。気持ちがあるのに今から台湾に飛んでいける訳でも救援活動に参加できるわけでもありません。

しかしこんな自分でもすぐに出来ることといえば「募金」かな?と思います。

どこで募金するの?その募金はきちんと届くの?詐欺じゃないの?なんて考えて結局うごく事を止める方が問題です。たとえ募金の行方が不明と思っていても(不明では問題ですが)何もしないより人として良いのではないかと思う。

今さら?涙なしでは語れない感動の事実「GOD BLESS JAPAN」って知ってますか?この記事にあるマザーボードに「GOD BLESS JAPAN(日本に神のご加護を)」と台湾の方が刻印を打つことは直接日本人を助ける救助活動ではありません。

しかし多くの日本人の心に刻まれた素晴らしい友愛の気持ちが残りました。つまりはまず「気持ち」が必要であって何ができたかではないと思います。何を今することが出来るかです、祈る事でも良いのです。

私は月並みですがYahoo!の募金をしました。それが一番最短でできる台湾の方への支援と思ったからです。実際は何でもよいのです、自分にできる事であればなんでも。

Yahoo!の募金はこちら

安心して募金ができる団体が揃う募金のポータルサイト。クレジットカード、Tポイントが使えます!

募金はカード決済だけではなく「Tポイント」で寄付もできます。

Yahoo!の募金を利用を強要する事ではありませんが、ひとつの方法として紹介させて頂きました。他の方法でも構いませんし気持ちだけでも持っていただければ幸いです。

2016y02m06d_231556929

2016y02m06d_231831030

スポンサーリンク

少しでも良かったらシェアお願いします♪

フォローして頂けると喜びます♪

ちょっといいかも!?と思ったら
 icon-thumbs-up いいね!していただけると泣いて喜びます♪