ブログ名とWordPressテーマを変更しました

北欧がたまらない「マリメッコ」は日常のちょっとしたアクセント

北欧を代表するブランド「マリメッコ」ファンも多くその雑貨は数多くあります。

わが家もほんの少し北欧好きで所どころに「北欧」が顔をのぞかせます。

 

北欧の「マリメッコ」とは

IMG_1891

マリメッコ (Marimekko Oyj) は、フィンランドのアパレル企業で、同社が展開するファッションブランド名 (marimekko) でもある。鮮やかな色の大胆なプリント柄をデザインした商品ラインナップが特徴。
婦人服・紳士服・子供服のほか、鞄、インテリア用品や食器などの生活雑貨も手がける。

ウィキペディア

生活空間にアクセント

マリメッコのコットンバッグとエコバッグ、わが家では落ち着いた雰囲気でプレーンな感じが人気です。

マリメッコと言えば非常に色彩豊かな模様もある中で、なかなか渋めの選択かもしれませんね。

どんな物にもプレーンな感じを求めてしまうところは生活空間にアクセントと言うより、むしろ生活に溶け込む魅力が大きいのかもしれません。

コットンバッグはボーダー柄だったものを染物屋さんで黒に染めてもらった「わが家ブランド?」の一点ものです、ちょっとしたこだわりで生活がほんの少し豊かになるような気がします。

地味にお薦めかもしれないですよ。

染め直しのコットンバッグ

IMG_1913

IMG_1909

モノトーンでも存在感のあるエコバッグ

IMG_1920

魅力がいっぱい「マリメッコ」の陶器

素敵な感覚を持つ陶器はたまらない魅力を放ちます。

最高の作品と思うマリメッコの「Kurjenpolvi(クルイェンポルヴィ)」は本当に飽きのこない魅力あふれる陶器です。

いつまでも飽きがこないのは凄いと言わざるを得ない、ホント大好きな陶器なのです。

IMG_1900

IMG_1895

IMG_1901

食を豊かにする

コンビニのドーナツも「クルイェンポルヴィ」のプレートにのせるだけで、ちょっと豊かな味わいに感じてしまう不思議です。

食べる楽しみが増える魅力が「クルイェンポルヴィ」にあると思うのは私だけでしょうか?

IMG_1284

マリメッコは最高のスパイス

北欧の「マリメッコ」は生活の中で最高のスパイスと言えるのではないでしょうか?

スパイスと言っても辛口ではない、ほんの少しだけピリリとする味わいだと思います。

毎日の暮らしに「マリメッコ」というほんの少しのスパイスだけで、こんなに楽しい時間の流れを感じる事ができるのは幸せなことですね。

<追記H28.11.2>お気に入りのグレーのコーヒーカップとプレートがどこを探しても、もう手に入りません。

いま入手できるのはイエローのマグカップとグレーのボウルしかないみたいです、残念。

<追記H29.4.30>マグカップはピンクしか無いみたいです、残念です。

<追記H30.7.1>クルイェンポルヴィは現在手に入りません、残念!

「クルイェンポルヴィ」のマグやボウルに代わるオススメは?!

「クルイェンポルヴィ」が手に入らない今、注目は「シイルトラプータルハ」だと勝手に思っています。

どうですか、なかなか良くないですか?

 

あわせて読みたい記事

夫婦で愛用!マリメッコ(Marimekko)プケッティのラテマグがオシャレで愛おしい ムーミンの「陶器」は割れても捨てられないほどの魅力を持つ不思議 【保冷バッグ4点セットがスゴい!】2018年のGLOW「DEAN&DELUCA保冷バッグ」が過去最高に魅力的に

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です