【2019年1月版】一番オトクなWiMAXはこれだ!

【濃厚チーズケーキ】クリスマスだけじゃない!洋菓子の最高峰は北海道の「ルタオ(LeTAO)」

今年もクリスマスシーズンがやって来ました。(もう通り過ぎてしまいましたが…)

クリスマスと言えば真っ先に考えることは、家族全員で一致するのはズバリ「クリスマスケーキ

毎年毎年悩ましいケーキ選びが最大の山場かもしれません。

そんな悩ましいケーキですが、今年は派手な見ためではなく純粋に美味しさで勝負と行きました。

わが家が今年選んだクリスマスケーキは、知らない人はいないほど有名な北海道のケーキ屋さん「ルタオ(LeTAO)

濃厚で美味しすぎるチーズケーキの「ドゥーブルフロマージュ 」は定番中の定番、お取り寄せケーキのキングと言えます。

今回はクリスマス特別バージョンの「ノエル ブラン エトワール 」を選びました。

こいつがむちゃくちゃ美味かったので、レビューしていきます!

じょず

ルタオのチーズケーキは最高ですよw

安定のとろける美味さ「ルタオ」のチーズケーキを通販で注文

今年は早々と配達してもらいました。

2018年のクリスマスは12月24日は月曜日、そして25日は火曜日と仕事で忙しい身としてはクリスマスを楽しむ余裕も有りません。

それなら23日にはクリスマスを家族で楽しんでしまおうという計画です。

どんなイオベントでも、やっぱり家族が揃わないと意味がないですからね。

だから我が家のクリスマスは12月23日、いわゆるクリスマスイブイブってやつを楽しみました。

冷凍で配達されるルタオのケーキ

輸送用の大きな箱の中から、主役のケーキ「ノエル ブラン エトワール 」登場します。

赤色が綺麗なパッケージでクリスマスの雰囲気が色濃く出ているじゃありませんか。

これは食べる前から期待が膨らみます。

まあ、ルタオに関しては絶対に美味しいと決まっているので、何の不安も有りません。

食べたことがある人なら「うんうんw」と頷いてくれることでしょうね。

想像より小ぶりなサイズのケーキ

クリスマス限定「ノエル ブラン エトワール 」は直径15cmと、想像よりもかなり小ぶりかもしれません。

ルタオで購入した経験がある方なら問題ないと思いますが、初めての方は注意が必要かもしれませんね。

特に大人数でシェアする場合には、物足りないかもしれません。

サイズ的にはぴったり4等分となる量かな。

わが家のように3人ならベストサイズ(4人でちょうどのサイズ)と言えますが、大人数になるとちょっとさみしいかも。

でもね「ルタオ」は味が絶品、大きさで勝負するような2流のケーキじゃないので、これで良いんですよ。

じょず

ルタオは贈り物や来客にも喜ばれますよw

シンプルだが味の濃厚さが堪らない

一口食べると幸福感の波が襲って来ます。

濃いチーズケーキ、アクセントになるイチゴソース、そしてすべてを包み込む生クリーム。

すべてが完璧な仕事をしている究極のチーズケーキ。

これはなかなか食べることがない味わいです。

北海道産クリームチーズを使ったミルク感豊かなレアチーズのなかに、20周年菓「ル コッタ」の生地でイチゴとルバーブのソースをサンドしたケーキをとじこめました。
スッとくちどけるルコッタ生地と甘酸っぱいソースが、トッピングの生クリームと調和して、やわらかく軽やかなおいしさを運びます。

ルタオで紹介されている内容の通り、濃厚なレアチーズとイチゴのソースが絶妙なバランス。

さすがルタオ、ひと口で幸せな気分にさせるケーキです、文句なし!

最近ではコンビニスイーツの美味しさが異常なほどで、街のケーキ屋さんは危機にあると言えますが、ルタオに関してはコンビニでは再現不可能な究極な味。

コンビニでケーキを買ってよく食べますが、その美味さはヤバイと実感しています。

しかし、しかしですよルタオに関してはそんなコンビニの猛追をモノともしない、軽く3ランクくらい上を余裕でいきます。

これを食べたら、申し訳ないけどコンビニのケーキでは満足できませんね。

まあセブンを代表するケーキ「かまくら」もなかなかの物なんですが、ルタオでは相手が悪いと言えます。

じょず

コンビニスイーツは大好きですが、ルタオには及びませんねw

料金は決して安くないが満足

クリスマス限定の「ノエル ブラン エトワール 」は4,320円(税込)

そして送料が料金890円かかるため合計5,210円となかなかのお値段。

普通は通販のケーキでここまで出せませんが、ルタオとなれば話は別ですよね。

一度でもルタオを味わった人なら分かってもらえると思います。

2,000円〜3,000円の類似商品を購入するか、ルタオのケーキに5,000円以上を出すのかと聞かれるなら、即答で答えますよ、

ルタオに決まっているでしょwとね、それくらい美味いんですよ、ホント。

特別な日であるクリスマスに、安さを求めるのはチョット違うかなと思います。(できれば安い方が良いんですが…)

じょず

安くはない…しかし満足度は最高です!

ルタオは年中楽しめるケーキ屋さん

何だかケーキと言うとクリスマスだけ盛り上がるようなイメージですが(誕生日もありますね)、ルタオはバレンタインのチョコレートでも大人気です。

やっぱりね、美味しいケーキ屋さんが作るチョコはとにかく美味いですよ。

バレンタインなんて男の私が、自分チョコを購入してしまったくらいです。

ロイヤルモンターニュ 」という究極の口どけチョコ、始めは硬いチョコなのに口の中ですぅ〜と溶けていきます。

そこら辺で購入できるただ柔らかいだけのチョコとはまったく違うので、こちらも試してみる価値ありです。

バレンタインなんて関係ない!男子に超オススメのルタオ「ロイヤルモンターニュ」を自分チョコにしよう

そしてルタオの主役、チーズケーキの王様(女王?)と言える「ドゥーブルフロマージュ 」なんて、年中食べたいですから。

機会があればぜひ食べてくださいね。

濃厚なレアチーズケーキとベイクドチーズケーキの相乗効果はハンパないです。

ルタオ最強!

まとめ

ルタオの美味しさに関して、素材がどうのこうの言ったところで意味はなさないと思います。

まずその目でホンモノをご覧になってください。

yahoo!検索大賞 2年連続受賞」のその実力と評判を、ぜひ味わって欲しいです。

私も少し前まで「ルタオ、なにそれ?」ってくらいに知りませんでした。

わが家の奥様に驚かれた覚えがあります。

デパートの催事場で初めて出会ったルタオのソフトクリームが美味すぎて、ルタオの美味さに目覚めました。

「ルタオ」ハンパないですよ、男性もトリコになる旨さは本当に格が違うので、ぜひ機会があれば食べてみてくださいね。

ひと口でファンになること間違いなし、そして知らず知らずにリピートしていることでしょう。

じょず

一度食べたら最後、やめられません(笑)

オススメのスイーツはこちら

バレンタインなんて関係ない!男子に超オススメのルタオ「ロイヤルモンターニュ」を自分チョコにしよう 海外セレブが愛する幻のチョコレート「YVAN VALENTIN」は大切な人に贈る究極のひと品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です