あなたの態度は大丈夫?最近スーパーのレジで横柄な人が多いと感じます

スーパーのレジって見ていて凄く大変そうだと感じています。

最近と言うか、以前からスーパーのレジで思っていること少しだけ言います。

なんだか無礼なヤツが多いんじゃないかと感じます。それはレジの人ではなく、客側のことです。

スポンサーリンク

スーパーで上下関係ってあるのか

客の立場からするとスーパーの店員さんは「下」と見るんでしょうか?

お客様は神様」とは店側がお客様に対する気持ちの意味合いであって、客側が「わたしは客だから神様扱いしなさい」ということではないんですよね。

そこを勘違いした人間の多いことに腹がたちます。

レジの人にクレームを付ける

レジの人にクレームや命令している人を見ると悲しくなります。なんでそんな態度ができるのかと。

レジで1品ずつバーコードを読ませて、会計を済ませていきますが、その時にレジのかごに入れ直す作業に対して事細かく指示している人を見かけます。

そこでかごに入れた品物はスグに自分で袋に詰め直すので、よほどヒドい入れ方(食材が完全に潰れるような)をしなければ良いんじゃないかと思います。

そんなに人の入れ方が嫌なら最近のスーパーの多くにはセルフレジがあるので、全部自分でやれば良いのにと思います。

列に並んでいる時に睨む

なんでかな?と思います。

確かに長い時間待たされるのは嬉しくはありません。しかしレジ待ちしている人の多くはレジを打っているひとに対して睨んでため息をついているのは何なんでしょうか?

心が狭すぎて、怒りを通り越して笑えてきます、「人間が小さいな、このおばさん」なんてついつい考えてしまうのも反省ですが、、、。

睨んでいるその顔をカガミでみてくださいよ、と思います。どれだけ醜い顔をしているか、こころの余裕の無さ、小ささを写しだしています。なんだか心が病んでいるんだなって勝手に思っていますが、そんな人が多くてビックリします。

会計が終わったカゴを運ばせる

老人や障害があるならまだしも、普通に健常者で年齢も若いのにカゴを袋詰する台まで運ばせることや、カートに乗せろという大馬鹿ものがいます。

オマエは何様だと思います。見ていて気分が悪くなります。

それも自分よりもはるかに年配の方に対して命令口調で無理難題を言う姿は、「わたしは神だ」と言っているようでした。抑圧されてた日常から、自分が威張れる弱者に対してウップンが吐き出される、そんな姿が多く見られるのは世の中が病んでいるんでしょうか。

邪険にしている相手と立場が逆になるかもしれない

スーパーではお客という立場かもしれませんが、場所が変われば立場は逆転しているかもしれません。日頃の仕事やプライベートのウップンを絶対的な弱者に向けているのかもしれませんが、巡り巡って自分に返ってくるんじゃないかと思うのです。

たまにレジの人に話しかける

たまにね、話しかけるようにします。

忙しいので話し込むことはしませんが、ひと言ふた言くらいのねぎらいの言葉です。

大変ですね」「頑張ってくださいね」くらいの言葉をかけるだけです。特に横柄なイヤな客のあとには必ず労いの言葉をかけるようにしています。

そうすると表情がパッと明るくなることがほとんどです。みんな大変なんですよね、生きていくことは大変なことだということは一緒なんですよね。

お互いに少しでもその気持を持てれば、レジでイヤな思いをしなくてもいいのになと思います。レジを打つ人も同じ人間ですからね、嫌なことをされれば気分が悪くなるんですよね、機械じゃないって分からない人が多すぎます。

コンビニは特に偉そう

スーパーでは比較的、年齢層が高い人の無礼が目立ちますが、コンビニでは若年層から年配まで様々の客が無礼です。

会計のときにお金を投げるように放り出したり、特にタバコを買う人の無礼さは目立ちます。基本的にタバコの購入はタバコの銘柄ではなく、「番号」で伝えるようになっています。

それはタバコの銘柄はたくさんあるのが理由と言うことと、同じ銘柄でも数種類のバリエーションがあるからです。商品名だけでは探しきれないのと、バリエーションがありすぎて間違えるからです。

店員なら知っておけという意見もあるかもしれませんが、コンビニは専門店ではありません。日用品を取り扱うお店であって、その数と種類も多種多様です。それに覚えるという問題よりも、購入する方が適当に言い過ぎです。

フルネームじゃなく、略して言うのは何なんですかね、それを理解しろとはどこまで身勝手なのか。そして店員が分からないとあからさまにムカついた表情をします。

いやいや、こっちはあなたにムカつくわっていつも思います。こんな客がいるからタバコを吸う人が嫌われるんですよね、コンビニの外の喫煙場所でも灰を灰皿に入れない人の多さには閉口します。そんな人はやっぱりレジでも横柄ですね。

いじめと同じ

レジの人に対する態度は、ある意味いじめと同じ図式だと思います。

絶対的な弱者に対してヒドいことをして自己満足している愚か者です。

反面教師ですよ、こんな態度をしてはいけないと。心の浅さが見えてしまいます。人間って本当に愚かです、どんな場所でも上下関係を構築したい動物的本能には逆らえないんですね。

たとえ1対1の関係であっても上下関係が出来上がるのは、やっぱり動物なんだなと思います。

気をつけないといけませんね。

立場が逆転した時にやられたら嫌なことはしない人間にならないといけないと感じます。

みなさんも知らず知らずのうちに、嫌な客になっていませんか?どんな時でも相手の立場が自分だったらと考えましょう。そうすれば少しは笑顔が増えると思いますよ。

険しい顔は醜いです、注意しましょうね。

無人スーパーの時代がすぐそこまで来ている現実

アメリカで実験的に始められた試みにAmazonが運営する無人スーパー「Amazon Go(アマゾン ゴー)」があります。

近い将来はこの試みが広がり、先進国では無人スーパーが主流になっていくのでしょう。

人の手によるサービスはメリットもたくさんありますが、人件費の問題や、ヒドいクレーマーが多い現状から考えると企業は無人化を進めたいのが現実ではないでしょうか?

そうなった時にスーパーで無礼な態度をとっていた人たちは困るんじゃないかと。

ああ、のいるレジが良かったな~、なんてね。

スポンサーリンク

少しでも良かったらシェアお願いします♪

フォローして頂けると喜びます♪

ちょっといいかも!?と思ったら
 icon-thumbs-up いいね!していただけると泣いて喜びます♪

コメント

  1. maxi より:

    お久し振りです。あぁ~居ますよね。自分に強く出られないと分かってる相手には、どこまでも横柄な奴って。苛めと同じ。仰る通りですよ。

    『思いやり』『相手の身になって考える』こんなの、小学校低学年の道徳でやる事なんですけどねぇ(呆)研修中の札を付けた店員の所にわざわざ並んで、挙げ句にクレームとか、もうアホかと思いますよ。

    これが急ぎならともかく、プライベートで何をカリカリしてるのやら。スーパーのレジ係や、コンビニの店員の時給を知っているんですかね?あんな低賃金でこき使われているのに、多くを求められてもね…

    セルフレジですか。あれを見る度に、万引き対策とか大丈夫なのか?と不安になります。そうでなくてもレジの混雑が酷くなって、客同士で揉めたりしそうですよね(苦笑)

    でもまぁ、ああいうつまらない反復作業の仕事は、さっさと機械に押し付けた方がよさそうです。色々問題はあるでしょうが、人を機械にするよりはマシですからね。現場の人間もそう思っています。

    • じょず より:

      maxiさんお久しぶりです。

      わざわざ弱者を見つけてクレームやいじめをする人は、見ていて不快になりますね。
      反面教師として、自分自身はそのようなことをしないように、心がけるようにしています。

      職を失う人が出るという不安はありますが、こんなにクレーマーが多いと、無人スーパーやセルフレジは個人的に賛成するしかないかなと思います。
      なんだか寂しいですね、こんな世の中。