Simplicityに変えたのは簡単な理由でした

WordPressのテーマを「STINGER5」から「Simplicity」に変えてみました。

simplicity

私のメインブログは2つ有りますがどちらも「STINGER5」を使わせて頂いてました。

サーバーをレンタルして初めてのWordPressのテーマは非常に評判の良い「STINGER5」だったのです。

スポンサーリンク

カスタマイズの喜びがある「STINGER5」

導入開始から色々な方のブログを見てカスタマイズしました。

記事を書く事と同様の楽しさがあり、分からないながら検索して調べシロウト的に満足行くチョイカスタムが出来たのです。

フルカスタマイズしている方からすると、基本の「STINGER5」にちょっとだけ付け足した程度ですが、かなり自己満足ができたのです。

シロウトにはハードルが高い

初めてブログをする場合やパソコンに疎い方にとっては、「STINGER5」をカスタマイズする事はかなりのハードルが高いと思います。

カスタマイズしなくても十分に魅力的なテーマですが、周りを見ているとカスタマイズ前提を感じます。

広告の配置に困る

まず初めに広告と言えば間違いなくグーグルアドセンスが思い浮かぶはずです。

このアドセンスの配置で多くのブロガーの方が良いとされる位置は「記事中」と「記事下」に配置がベストと良く言われますが、その中でも「記事下」の広告を二つ横並びにする「ダブルレクタングル」と呼ばれる方法は色々とカスタマイズしなくてはなりません。

普通にphpを書き加えるだけでしょと言われますが、最初はその部分につまづきます。頑張ればすぐに乗り越えられると思いますが、私自身はこの作業に疲れ果ててしまったのです。

ダブルレクタングルはハードルが高い

広告を二つ横並びする以外にしなくてはいけない事があります。

「STINGER5」はメインカラムの横幅が記事部分の本文が580pxしか無いのです。

アドセンスの広告は「レクタングル(大)(336×280)」と「レクタングル(中)(300×250)」が有りますが580pxの本文サイズではレクタングル(中)でも横並びに出来ないのです。

そうなると「STINGER5」はメインカラムの幅を変更しなくてはなりません。

最終的にはダブルレクタングルは諦める事に

もう色々試してみましたが満足の行くものになりませんでした。

何とか無理やりダブルレクタングルに出来たのですが、思った感じと違うのです。

もうこの作業だけで疲れ果ててしまい、結局は時間と労力だけを費やした結果になり、そして「STINGER5」は元のメインカラムの幅で落ち着きアドセンス広告は縦に二つ並びになったのです。

ちょっと知識がある方からすると、「何やってんだよ…」という情けない結果だとは思いますが、私のような者にとってはこの程度のカスタムも一大イベントなのです。

ブログが壊れたきっかけに「Simplicity」へ

「STINGER5」をカスタマイズ中にその事件は起こりました。

単純に私のミスで「STINGER5」はまったく関係ない事だったのですが、本当にブログが復旧出来なくなったのです。

色々調べて触っているうちに、取り返しのつかない所まで壊してしまいました。シロウト恐ろしやとはこの事です。

ブログが消えた?!突然の事で頭は真っ白、パニックになりました。今までに無い経験で、いったいどうなってしまうのでしょうか?credit:Ste...

新たに一から作り直しに

もう泣けてきました。自分の不甲斐なさですがブログのカスタマイズで時間が掛かりそのあげく、ブログ記事も復旧出来ない事態のに茫然としたのです。

そして思ったのです。カスタマイズは最小限にしよう!広告配置は標準で「ダブルレクタングル」「H2見出し前に広告表示」にする設定ができるテーマを探そうと誓ったのでした。

「Simplicity」は初心者から時間を掛けずに使える

初めて「Simplicity」のサイトに訪れた時は感動しました。

まさに求めていたテーマがそこにあったのです。

WordPressテーマ「Simplicity」を作成しました。

Simplicityには主に、以下の7つの特徴があります。

  1. シンプル
  2. 内部SEO施策済み
  3. 拡散のための仕掛けが施されている
  4. 端末に合わせた4つのレスポンシブスタイル
  5. 手軽に収益化
  6. ブログの主役はあくまで本文
  7. カスタマイズがしやすい

シロウト考えで目を引いたのは「簡単に収益化」「ブログの主役は本文記事」「管理画面からカスタマイズ」と言うコンセプトでした。

簡単に収益化

これは本当にありがたいです。

広告を好きな位置に簡単に設定できるのです。「ダブルレクタングル」も「H2見出し前に広告表示」する事も面倒な事は必要ないのです。

phpなどを触る必要が無いためにシロウトが簡単に収益化を計り記事の執筆に専念できるのです。素晴らしいですね。

時間をかけて「ダブルレクタングル」にする方法や「H2見出し前に広告表示」などを検索してカスタムする必要がないのです。

ブログの主役は本文記事

そうなのです、ブログの主役は本文記事であるのは最もな事なのです。

「Simplicity」は本文記事が読みやすいよう、記事中の画像が読者に見やすいように作られているのです。訪問者が文章を読みやすいように、余裕を持った余白がとられています。

これって何気に重要な事だと思います。実際に読みにくいブログに訪れた方はスグに読むのを辞めてしまうからです。

せっかくの良い記事も読みにくいと読んで貰えないのです。その点「Simplicity」は非常に読みやすい事を意識して作られているのです。

管理画面からカスタマイズ

もう本当にカスタマイズ要らずなのです。

ほとんどの必要な事は管理画面から出来ます。物足りない方もいるとは思いますが、その場合でもカスタマイズの自由度も非常に高いのではないでしょうか?

しかしまず必要な事はスタイルシートが編集出来ない方でも、上級者並のカスタマイズが管理画面からだけで出来るという事です。

本当に初心者やカスタマイズが苦手な方にお薦めなテーマなのです。

シンプルですべてが簡単に最適化の「Simplicity」はこちらから

simplicity2「Simplicity」

ブログが壊れて新たに選んだのは「エックスサーバー」でした。

自動バックアップがあって初心者も安心できる事が一番の決断でした。


スポンサーリンク

少しでも良かったらシェアお願いします♪

フォローして頂けると喜びます♪

ちょっといいかも!?と思ったら
 icon-thumbs-up いいね!していただけると泣いて喜びます♪