EPSON「PULSENSE(パルセンス)」が最高!ダイエットが続かない人の最終兵器はコレ!

健康診断の結果、体質の改善が必要となりました。

中性脂肪値が高く、コレステロールや血圧も高いという言わばメタボリック症候群というやつです。

その結果、会社から生活環境の改善のために「PULSENSE(パルセンス)」という腕に装着する端末を渡されました。

スポンサーリンク

健康のためには自己管理が重要

メタボの人は全般的に原因は自分自身にあります。

一番の原因は食事の管理がズボラだということです。う~ん、実に胸の痛い話ですね。

とにかく食事量が多すぎることや、就寝の直前まで何かを食べていることなんかがとても響いてます。おやつなどの間食が多いのも特徴とも言えますね。

そしてもうひとつの原因が、運動不足。

とにかく歩くことさえしない、現代人の悪いところです。とにかく少しの距離も歩いて移動なんてしません。移動の大半はクルマや交通機関を使うので、健康的に動くときがありません。

ホント、分かってはいるけど改善できない、自分がいます。

改善できない原因は、良くわからないこと

健康的なカラダになりたいと思ってもできないのは、自分自身の管理ができないからです。

体重計に毎日のるくらいなら何とかできますが、そこから先はなにをすれば良いのか分かりません。

分からないから、体重を計るのも止めてしまうのです。どれだけ運動すれば良いのかも分からないので、さらにやる気が無くなっていく悪循環。

逆に言えば、この状況が打破されれば、健康に意識が向くんじゃないかと思っていました。

そんな時に健康のために「生活習慣改善プログラム」として説明され、渡されたのがEPSONの「PULSENSE(パルセンス)」だったのです。

「PULSENSE(パルセンス)」にできることは6つ

「PULSENSE(パルセンス)」は手首に装着することで、センサーからいろいろな情報を収集します。

そのデータはスマホにリアルタイムで送信され、管理することができます。

「PULSENSE(パルセンス)」が管理収集するデータはつぎの6つになります。睡眠状態が浅い深いなんてことも分かるのはスゴイと感心しました。

いまどきの技術はスゴイですね。

項目 内容
リアルタイム 脈拍数リアルタイム推移
心拍ゾーン表示
エクササイズ エクササイズ時間
心拍ゾーン滞在時間
カロリー 摂取カロリー/消費カロリー
カロリー収支
食事入力(履歴管理)
歩数・距離 歩数
移動距離
睡眠 睡眠時間
眠りの「浅い/深い」を表示
こころバランス 非活動時のこころの状態
「リラックス」「エキサイト」を表示

ダイエットにはものすごい運動が必要と勘違いしていた

脂肪燃焼には軽く歩いたくらいで入る「脂肪燃焼ゾーン」というものがあり、その段階は3段階になりますが、どのレベルでも「脂肪燃焼ゾーン」に入れば通常の脈拍時と比較して5倍の燃焼効果が期待できます。

つまり、想像していたスゴイ運動は必要なく、歩くことや家事や洗濯などで軽く動き回るだけでも脂肪燃焼ゾーンに突入することができます。

脂肪燃焼ゾーンに突入すると端末のランプが点灯して知らせてくれます。同時にバイブでも知らせてくれるので、とても分かりやすいです。

脂肪燃焼ゾーンにスグに突入するので、やる気スイッチもONになるというメンタル的な効果もあり、運動や食事制限がキライだったのですが、いまは面白くてがんばっています。

 

スマホで細かいデータを参照できる

様々なデータが、リアルタイムでスマホに表示されます。

そのため、いままでは体質管理が面倒でダイエットに興味が持てなかったり、続かなかったりした人にとって、ゲーム感覚で気軽に進めていくことができます。

ほんのすこしの区間でも歩いていると、手首に装着した「PULSENSE(パルセンス)」からビービーとバイブの振動がきます。

バイブの振動は「脂肪燃焼ゾーン」に入ったお知らせなので、こちらも「うぉっ♪」となって、なんだかワケの分からないやる気が出るんですよね。

健康になりたいけど、何から始めれば良いか迷っているならオススメ!

ダイエットに取り組みたいけど、ダイエットサプリを買おうか、食事制限をしようかいろいろと候補がありすぎて迷っているなら「PULSENSE(パルセンス)」はオススメと言えます。

サプリでも運動でも、何でもそうですが、ただ単に始めても続きません。

目標と毎日の管理が大変で面倒になるからです。人はメンドウになるとすべてを投げ出してしまうものです。

そんな面倒な管理を一元化してくれる「PULSENSE(パルセンス)」があれば、今までスグに挫折したダイエットにも効果は絶対にあると思いますよ。

だってそれなりに楽しいですからね。実際に私自身も消費カロリーと摂取カロリーが一目瞭然で分かるので、3日ほど食事と消費カロリーに気をつけていたら、すぐに500グラムほど体重が減りました。

気持ちだけではダイエットや体質改善はむずかしいと実感したとともに、しっかりと管理すれば無理なことではないと思います。

「PULSENSE(パルセンス)」の詳細ははEPSONのサイトでどうぞ

参考 EPSON

まとめ

「PULSENSE(パルセンス)」を使って目標体重は6ヶ月でマイナス7kgに設定しています。

さてさて、最新の機器を使って体質改善はできるのでしょうか?

まあ結果は分かりませんが、現状はかなり気持ちが前向きになっているだけでも良しとしましょう。

「PULSENSE(パルセンス)」には時計や機能が充実した上位版がありますが、そちらも欲しくなります。

紹介の動画を見ていると物欲が刺激されるのは困ったものですね。

ガマンしなくていい?!食べ過ぎ予防には「コバラサポート」が効果的

毎日毎日、食欲がつきません。 食べたいという欲求を抑えるのに一苦労な毎日。 こんなんでは健康に悪いなー、太っちゃうなーーと感じながら...

500円でダイエットチャレンジ!FUJIFILM「メタバリアスリム」は糖の吸収を抑える

メタボです、ダイエットをすると決めても食事制限ができません。無茶苦茶食べているのなら少し減らせばよいと思いますが、人より極端に多く食べている...
スポンサーリンク

少しでも良かったらシェアお願いします♪

フォローして頂けると喜びます♪

ちょっといいかも!?と思ったら
 icon-thumbs-up いいね!していただけると泣いて喜びます♪