【年賀家族2019】年賀状作成サービス最高峰はコレ! 

ローソンとGODIVAのコラボ「ガトーショコラ」が旨すぎて泣ける!見かけたら迷わず買うべし!

ローソンのスイーツがヤバイです。

GODIVAとのコラボで、ガトーショコラが数量限定で発売されました。

 

とてつもなく濃厚な味わい

さすがGODIVAと言いたいです。

この濃厚な味わいは、なかなか味わうことが出来ないレベル。とてもコンビニで購入できるスイーツをは思えない美味しさ。

それもそのはず、凄く小ぶりな「ガトーショコラ」ですが、お値段は320円(税込)とコンビニスイーツでは立派なお値段です。

さすがに食べる前から期待させられるのは、当然といえば当然かもしれませんね。

ホント、美味しそうで堪りません。

 

カットしてみると濃厚さに堪らない

どうですか、この濃厚そうな中身は。

一番下の層がチョコレートスポンジケーキ、そして薄くチョコレートチップが敷かれた上に濃厚なチョコレートムースがギュッと詰まっています。

そして天板にはビターなチョコレートでコーティングと、濃厚づくしなチョコレートスイーツの出来上がり。

これでもかってくらい贅沢にチョコレートを素材として使っています。さすがGODIVAとローゾンの意地にかけたコラボスイーツと言えますね。

 

濃厚な味わいで至福のとき

これはかなりのヒット作。

マジでおいしい。こんな濃厚なチョコスイーツはなかなか食べることができません。

ローソンがこんな、とんでもないレベルの美味しさのスイーツを出してしまったら、専門店の立場がないかと心配になります。

それくらい美味しいチョコ。GODIVAの名前はダテじゃない。

本気で感嘆の声がもれます、うまい。

 

セブンイレブンにも頑張ってほしい

これくらいのスイーツをセブンイレブンでも発売してくれたらイイんですが、最近のセブンはちょっとパワー不足だと感じます。

セブンファンとしては頑張って欲しいと思うんですが、コンビニ各社もセブンに負けじと凄い力作を送り込んできますね。

最近セブンイレブンから発売された「宮崎紅のさつまいもこ」と「もちもち宇治抹茶ロール」に関しては平均レベルの美味しさとして、100点満点中の70点くらいの評価かな。

まあ、おいしいかなってレベル。どちらもあっさりと無難な味わい。

どうせなら、芋すぎる~とか、抹茶すぎて泣ける~、とか消費者から声が出るくらいにリミッターを振り切ったものを期待しますね。

無難すぎるんですよね、最近のセブンさんは。

 

リミッターを振り切ったローソンのガトーショコラ

その点では、ローソンとGODIVAのコラボ商品の「ガトーショコラ」は完全にリミッターを振り切っています。

どんだけ、チョコレート感満載なんだって、呟いてしまった自分自身がいます。

ひとくち食べた瞬間に、チョコ過ぎる濃厚なガトーショコラは、その濃厚な味わいすぎて、ひとくちで満足感がいっぱいになるヤバさ。

本当にひとくちしか要らないと感じたほど、濃縮されたスイーツ。

しかし、そんなぶっ飛んだ、リミッターを振り切ったスイーツが大好きです。

 

まとめ

ローソンとGODIVAのコラボ商品「ガトーショコラ」は絶対に食べて欲しい逸品。

お値段は320円(税込)と少し、イヤかなりお高いコンビニスイーツとなりますが、騙されたと思って食べて欲しいです。

きっと、その濃厚さにやられること間違いなし。

ただし、お供に珈琲か紅茶が必須になるので、用意してから食べましょう。ガトーショコラだけで食べるのは危険です。

そのまま食べるな危険

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です