ファミマから湖池屋監修「カラムーチョホットチリ味」のサラダチキン発売!これは辛いもの好きは堪らない

サラダチキンって食べてますか?

今や健康ブームのなかで、コンビニ各社に置かれた種類豊富なヘルシー食材である、サラダチキン。

その高タンパク低カロリーである夢のような食材は、メタボで悩むひとたちを始め、健康志向やトレーニングをしている人には必須のものとなっています。

そんな全国のサラダチキンを愛用する人々にとって、待望の商品が発売となりました。

スポンサーリンク

ファミマの新製品「カラムーチョホットチリ味」のサラダチキン

写真を見ていただきたいです。

これが噂のとんでもない商品、ファミリーマートの「国産鶏サラダチキン カラムーチョホットチリ味」である。

見るからに遊び心を感じる新商品は、どこからどう見ても従来のサラダチキンには見えません。

本気でファミマが悪ふざけをしているようにしか見えないのは、客観的にみて楽しいので個人的にはOKです。

こんなおもしろ企画は、もっとやって欲しいとさえ思いますね。

サラダチキン「カラムーチョホットチリ味」の実食

さっそく、湖池屋監修の「カラムーチョホットチリ味」を実食してみることに。

見た目は、ものすごく辛そうな雰囲気がプンプンしていますね、これは水を用意しておかないと後悔するパターン。

パッケージを開封すると、甘辛いニオイがプ~ンとしてきます。ただ単に辛いというニオイでは無いのが最初の印象でした。

中まで味が染み込んでいる

表面だけ辛味が付いているだけかと思いきや、しっかりと中まで浸透しています。

これは辛いもの好きにとって、期待値がかなり上がります。

カラムーチョ」を名乗るのであれば、最低条件はまず、しっかりと辛いこと、そして辛さだけではなくバランスの取れた美味しさがあることが求められます。

世の中にはただ「辛い」だけの、美味しくもない商品がたくさんあります。

しかし、カラムーチョは辛さと旨さのバランスが絶妙だからこそ、受け入れられているベストセラー。コレがただ辛いだけのものであったのなら、これほどファンがいなかったと思います。

カラムーチョフリークとしては、この伝統は絶対に守られなくては許されません。

サラダチキン「カラムーチョホットチリ味」実食の感想

まず、ひとくち目からしっかりと辛いです。

どうせサラダチキンなんだから、それほど辛くは無いんじゃない?という湖池屋をナメた考え方は間違っていました。

本気で辛いサラダチキンを作ってくれました。さすが我らの湖池屋さんです、中途半端なものは商品にしませんね。

食べていると汗が吹き出してくるのが分かります、カラダ全体の温度が上昇してくるのは、やっぱり本物の証拠、さすが湖池屋と言いたい。

しかし、辛さの中に旨味がしっかりとあるのは、従来のスナック菓子である「カラムーチョ」と同じコンセプト。

辛さだけを考えて美味しさを置き去りにはしません。うーん、感心感心。

ファミマのこだわり「国産鶏」使用

最近のコンビニ各社では、サラダチキンを置いていないところはありません。

そんな中で一番の問題は、その安さの追求から、原材料の鶏は「外国産」を使っているところがほとんどです。

しかし、ファミマのサラダチキンだけは「国産鶏」を使うこだわり。そのこだわりは品質だけではなく、味の差になっているのは明確です。

コンビニ各社のサラダチキンを食べ比べてみましたが、はっきり言ってファミマが一番おいしいと感じました。味覚に関しては個人差があると思いますが、これは譲れないところです。

ファミマのサラダチキンを食べた後には、他のコンビニで売っているモノは食べれなくなるレベルと言えます。

本気で食べ比べをして欲しいですね。

国産鶏を使っているからこそ旨味がでる

今回発売された湖池屋監修の「国産鶏サラダチキン カラムーチョホットチリ味」は辛味が凄いです。

しかし、その奥の方からにじみ出る旨味は国産鶏だからこそだと思います。

鶏が旨いからこそ、辛味も活きる。さすが永い年月ベストセラーであるカラムーチョを送り出してきた湖池屋です。

国産鶏を使用しているファミマとコラボする必然性を感じずにはいられません。

なかなかどうして、レベルの高い商品を世にだしてくれました。

まとめ

なんだかんだと能書きをたれましたが、はっきり言ってこのサラダチキンは「辛い」です。

辛さが苦手な人は食べるとだめですよ、ナメてかかると本気で辛いですから。

あと、サラダチキンには各社いろいろな味付けがありますが、やはりファミマが圧勝していると個人的には、すごく思います。

コンビニでサラダチキンを買うなら、ぜひファミマでどうぞ。

えー、こんなにファミマを持ち上げましたが、わたしはファミマ関係者ではありませんのであしからず。どちらかと言うとセブンフリークですから。

セブンのサラダチキンが国産鶏ならな~、と一言いってみる。