女性脱北者のスピーチが凄い「北朝鮮は想像を絶する国です」という言葉を更に超えていた

北朝鮮からの脱北者のスピーチが話題である。

Twitterで拡散された女性脱北者が涙ながらに語る現実は、私たちの想像をはるかに超える悲惨で心をえぐられる内容でした。

北朝鮮のミサイルと核開発のことが連日ニュースで取り上げられますが、独裁国家に生きる人たちの声を聞いて欲しいと思います。

わたしはこの映像を見て、涙が溢れてきました。

北朝鮮の人々なんて興味がないと「無関心」にならずに、ぜひ一度このスピーチを見て欲しいです。

スポンサーリンク

13歳で脱北したパク・ヨンミさん

スピーチでは信じられない北朝鮮の実態が語られます。

そのスピーチをするのは13歳で脱北したパク・ヨンミさん、現在は活動家として北朝鮮の実態を世界に訴えかけています。

このスピーチの中で語られるのは、我々日本人には想像もつかない壮絶な世界。

ハリウッド映画を観ただけで、公開処刑された人のことなど、信じられないことが現実として語られます。

動画は覚悟を決めた気持ちから語り始められます

私は今話さなければなりません。

なぜなら私は私自身のために話しているのではなく、

世界に伝えたいことがある北朝鮮の人々のために話しているからです。

北朝鮮は想像を絶する国です。

テレビにチャンネルは1つしかありません。

インターネットはありません。

北朝鮮は、国に認められてない国際電話を使うと処刑される世界で唯一の国です。

北朝鮮の人々は今日も恐怖にさらされています。

1993年私は生まれましたが、生まれたとともに拉致されたも同然でした。

自由、人権といった言葉を知る前にです。

私の友人の母親が人前で処刑されるのを見ました。

彼女の罪は、ハリウッドムービーを見たことでした。

私が北朝鮮から逃れた日、

私は母がレイプされるのを目にしました。

・・・

私は13歳でした。

・・・

私の母は、私を守るためにレイプされることを許したのです。

死か、尊厳か。もしも北朝鮮に連れ戻されそうになったら、私たちはいつでも自殺する準備が出来ていました。

私たちは人として生きたかったのです。

スピーチの舞台は「One Young World」

世界中の若者達で開催するサミット「One Young World

世界が直面している課題について話し合い、解決策を模索しています。

各国にて世界規模の問題について取り組んでいる実績のある、若いリーダー達(18歳~30歳)が年に1度集まるサミット。

今回の動画は女性脱北者パク・ヨンミさんが「One Young World」でスピーチしたものです。

One Young Worldとは?

One Young World は David Jones, Kate Robertson、とコーポレートパートナーであるHavasによって2009年に英国で設立された、世界各国の優秀な若者達がポジティブな変革を起こすための継続的な結びつきに力を付与する非営利の組織です。

グローバル及び国内企業、NGO、大学、その他の先進的な団体に所属する有能な若者にOne Young World のカウンセラーとして活動する世界の指導者達が加わり、毎年一度のサミットを開催しています。

サミットでは、参加者によって世界が直面している重要課題の革新的ソリューションのための議論、提案の共有がなされます。

参考 One Young World

パク・ヨンミさんのスピーチ動画をどうぞ

北朝鮮の実態をパク・ヨンミさんのされた壮絶な体験とともに語られます。

心して見てください。

スポンサーリンク

まとめ

動画を見て頂いたなら感じたと思いますが、日本に生まれたというだけで、幸せを掴む可能性は飛躍的に上がっているのです。

ほとんどの人は、実感がないと思いますが、既に幸せを享受しています。

確かに不幸な状況のもとに生まれた人も、少なからずいると思います。わたし自身も生まれを恨んだこともありました。

しかし、自分の力である程度の人生を選択できる国に生まれたのは、やっぱり幸せなんじゃないかと感じます。

少なくとも、ハリウッド映画を観ただけの友達の母親が、公開処刑されるような体験はありません。

自分の母親が目の前で襲われるような体験もありません。

誰でも辛いことが少なからずあると思いますが、前を向いて幸せを掴みに行くことが許される国で良かったと思っています。

こうやって、ブログに思ったことを書くことも、当たり前にできるのですから。

パク・ヨンミさん脱北の体験はこちら

13歳で脱北した、パク・ヨンミさん衝撃のノンフィクション「生きるための選択」

年賀状プリントは「年賀家族2018」がおしゃれ!

今年も年賀状を考える時期になってしまいました。 毎年恒例の行事と言えますが、年賀状作成はいろいろと考えてしまいます。いったいどんなデザ...

人気のクリスマスケーキはこれだ!早めに予約しないと売り切れ必至!

今年もあっという間にクリスマスがやってきます。 プレゼントやディナーの予約は済みましたか? シャンパンも用意したいところですが、クリ...

「カニ通販」は何がいいの?ズワイ・タラバ・毛ガニの特徴を解説!

カニは好きですか?日本では高級食材とされ、冬やおめでたい時等、様々なシーズン、イベントに料理として食べられているのが、カニ。しかし、カニは知...
スポンサーリンク

少しでも良かったらシェアお願いします♪

フォローして頂けると喜びます♪

ちょっといいかも!?と思ったら
 icon-thumbs-up いいね!していただけると泣いて喜びます♪