マクドナルドがマジで本気で旨くないけど好きかもしれない

マクドナルドの「二代目月見バーガー」を食べに行きました。

あまり期待はしていませんでしたが、その予想通りというか、本当に美味しくなかったので、一応報告です。

スポンサーリンク

息子はマクドナルド大好き

中学生の息子がマクドナルドのことが好きで堪りません。

まあその原因は幼稚園の頃から、マクドナルドのシャカシャカチキンを食べさせてきたせいなんですが、これは後悔しかありません。

だって、息子がむちゃくちゃ喜ぶんですよ、シャカシャカチキン。

その後は中国産の食材の怖ろしい事実が大問題になってからマクドナルドは遠ざかっていたのですが、幼少期に食べたものへ対する思い出が忘れられないようです。

息子はマクドナルド大好き人間と育っていました。

本当に美味しくないマクドナルドのハンバーガー

これは、いま売出中のハンバーガー「満月チーズ月見」です。

マクドナルドが大好きな人に怒られそうですが、本当にマジで美味しくありません。

このハンバーガーは何の味ですか?調味料の味しかしません。肉のうまみはどこに行ったのでしょうか。

ビーフパティのパサパサ感は凄いのひと言、まったくジューシーさのかけらもない。

味覚オンチ製造機

とにかく味付けが濃いだけの、美味しくないハンバーガー達。

子どもの味覚の繊細さが失われていく、味覚オンチ製造機。

親は本当に美味しいものとして子どもに与えているのだろうか。いや多分、私と同じで便利で子どもが喜ぶからという理由ではないかと。

ただ単に濃い味付けに子どもは大喜びである。マヨラーと一緒だ、何を食べてもマヨネーズの味しかしないのに満足している。

マクドナルドのハンバーガーは何を食べても、調味料の味しかしない。

食欲をソソられない不思議なハンバーガー

このハンバーガーを見て欲しい。

これ美味しそうに見えますか?多分だけど誰も美味しそうだとは思わないはず。

味は想像通り、写真から読み取れる情報と同じで、美味しくない。

残飯感がハンパない、先日食べたトナリノマルシェの「ローストビーフバーガー」とは月とスッポンである。

ちなみに、旨すぎてチビリそうになったローストビーフバーガーはこれ↓

マジで旨すぎ、子どもにも食べさせたいと本気で思う素晴らしさ。

これはまた遠征してでも絶対にリピしたいと、マジメに夫婦で思っている。

まとめ

あんまり悪口ばかりだと胸糞悪いと思うので、この辺で終わろうかと。

一応、マクドナルドのハンバーガーを食べる度に写真には撮っています。

美味しければブログにアップしようと思うからです。しかし、美味しいと思うことが無いので全ての写真がお蔵入り。

日の目を見ることはありません。

そんなに悪口言うならマクドナルド行くなよって感じだと思いますが、マクドナルドは嫌いじゃないんですよ。

あのポテトチップスを食べている時のようなジャンク感が、けっこう好きです。

おお~カラダに悪いジャンクなもの食べてるじゃん」という感じが、男心をくすぐるのも確か。

でもね、やっぱり子どもにはあまり食べさせたくないかな、ホンネはね。

結論 マクドナルドは美味しくないけど好き、嫌よ嫌よも好きのうち