DHAは学力向上に良い!?成績を伸ばしたいと悩む中学生の息子のためにサプリを購入!

子どもの学力アップのためにDHAが良いと聞いたので試してみることにしました。

わが子ながら勉強は得意な方ではなく、逆に苦手な部類に入ります。

まあ親であるわたし自身、勉強が得意でもなかったので当然のことだと思いますが、少しでも何かをやってあげたいと思うのは、これは親心でしょうか。

中学校から塾にも通わせるようになり、それでも効果をあまり感じないので自宅でタブレットを使って勉強ができるリクルートの「スタディサプリ」も導入してみました。

参考 中学校で勉強につまずいた息子に「スタディサプリ」を試そうと思う

しかし、根本的なことは記憶力などの向上も重要であるため、頭が良くなると評判のDHAを息子に摂らせることを考えました。

スポンサーリンク

DHAが知能指数を高めるという研究

いろいろ調べていくと、一時期マスコミを中心として日本中で話題になったことに、DHAと知能指数の関係性にはつぎのような見解がありました。

日本の子どもの知能指数が欧米の子どもの知能指数と比較すると高い結果が出るのは、DHAを豊富に含む魚をよく食べるという日本の子どもの食生活に理由があるのかもしれない

このことは、1989年にDHA研究の世界的権威イギリスのマイケル・クロフォード博士がその著書の中で述べたことで、日本のマスコミに大きく取り上げられたのです。

他にも世界中ではDHAの研究が盛んに行われ、DHAを豊富に含む母乳で育てた場合と、DHAを含まない粉ミルクで育てた場合とでは、DHAを豊富に含む母乳で育てた子どもの方が、8歳時における知能指数が高いという結果が出ました。

このような海外の研究結果から、DHAを摂ると頭が良くなると言うことが日本に広まったと言えます。

DHAを摂ると脳が活性化する

DHAを摂取することにより、次の作用があります。

  • 脳の神経細胞の細胞膜を柔らかくすることによって、神経細胞間の情報伝達をスムーズにします、その結果として脳を活性化します。
  • 神経成長因子の分泌を増やし、神経細胞の成長を促すことによって、脳を活性化します。
  • 血液をサラサラにし、脳の血行をよくすることによって、脳を活性化します。

このような作用からDHAを積極的に摂取することで、脳を活性化できると考えることが出来ます。

DHAを摂取するには非常にむずかしい

子どもの学力アップにはとても効果的に思えるDHAですが、必要量を摂取するには魚を多く食べる必要があります。

魚の中でも特に「青魚」に多くDHAは含まれているため、毎日の食生活に取り入れる必要があるのです。

しかし、現代の日本の食生活は欧米化しており、魚より肉などを主食とする傾向が強くなり、毎日の食卓には魚が並ぶことは無くなりました。

そして魚の摂取方法も刺身などのナマの状態にDHAは多く含まれており、加熱することによりDHAは大幅に減少してしまうのです。

現実的ではないDHAの摂取

さすがに子どもに毎日、刺身を食べさせることは現実的ではありません。

いくらうちの子が寿司が大好きと言っても、毎日の刺身生活はむずかしいことです。

厚生労働省の発表したデータを元に考えると、1日に必要なDHA・EPAは1,000mgとなります。

しかし、10歳~29歳が1日に摂取できているDHA・EPAの総量は200mg~300mg程度に留まっているのです。

そう考えると1日に不足分のDHA・EPAを補うには、700mg~800mgを食事から摂る必要があります。

仮に750mgのDHA・EPAを刺身で摂取する場合は、カツオの刺身で33切れ、マグロの刺身では25切れが必要になります。これは現実的ではない数値です。

子どもが飲めるDHA・EPAサプリは限られる

一般的にサプリメントは粒が大きいものが多く、大人を対象にしているものが殆どです。

小さな子どもにとって、大人に合わせたサプリは飲み込むことが困難であるため、毎日飲むことは難しいと言えます。たしかに大人であってもサプリの粒の大きさは少し辛いと思います。

そこでDHA・EPAサプリの候補は子どもでも容易に飲むことが可能な、小さい粒が大前提となりました。

DHA・EPA含有量は最低でも700mg必要

せっかくDHAが脳に良い影響をもたらすと分かっていても、必要な成分に満たなければ意味がありません。

今回の目的はあくまでも、子どもの学力をサポートすること。気休めで少しのDHA・EPAを摂取するのではわざわざ購入して飲ませる意義が薄れてしまいます。

中学生の男子のDHA・EPA取得データを厚生労働省に掲載されている「日本人の食事摂取基準」から照会してみると、摂取出来ている平均値は230mgほどしかありませんでした。

つまり単純に考えても、わが家の息子にDHA・EPAサプリを飲ませるなら700mg以上の含有量は必要になります。

しかし、現在発売されているDHA・EPAサプリの多くは500mg程度が摂取できるものが主流であり、それでは意味を成さないと言えます。

うーん、大人のサプリを選ぶより難しいことになってきています。しかしここで妥協してはいけません。これも子どもの勉強のためと思えば、頑張って調べて行きます。

条件にあうDHA・EPAサプリはひとつだけ

  • 粒が小さく子どもでも飲みやすい
  • DHA・EPA含有量が700mg以上ある

以上の条件から調べた結果、見つかったサプリはひとつしかありませんでした。

想像では色々と選べるくらい見つかると思ったんですが、数あるDHA・EPAサプリの中で1点のみしか見つからない結果に。

条件に合うのは佐藤製薬の「美健知箋EPA&DHA」だけ

何と言ってもサプリの粒の大きさが違います。

いま現在わたしの飲んでいるDHA・EPAサプリ「きなり」の大きさは13ミリほどの長さがあります。

「きなり」は血栓を溶かす作用のある納豆に含まれる酵素「ナットウキナーゼ」が配合されており、大人のわたしには、素晴らしい健康効果をもたらしてくれています。

ただし、正直に言うと大人であるわたしでも少し大きいかなと思う粒のサイズです。その粒を1日に4粒飲む必要があるのは、子どもにとっては苦痛でしかないと思います。

しかし、佐藤製薬の「美健知箋EPA&DHA」は特許製法を使い、直径約3ミリ通常のサプリの4分の1程度の大きさになっています。

そして肝心のDHA・EPA含有量はオドロキの750mgもあり、これはDHA・EPAサプリメントの中では最大の数値です。

さすが、ユンケルで有名な大手製薬会社「佐藤製薬」が発売しているサプリメントです。品質・技術がスゴイと言えますね。

「美健知箋EPA&DHA」は1包ごとに分けられている

通常のサプリの多くは、1袋のパッケージに1ヶ月分がまとめて入れられている場合がほとんどです。

しかし、美健知箋EPA&DHAに関しては1日分を1包に小分けされ、酸化防止や飲みやすさなどあらゆる面で製薬会社の品質管理のスゴさが伝わります。

直径約3ミリの粒はノドに引っかかる感じが一切ない

これは本当にビックリです。いくら粒が小さいからと言っても逆に粒の数が増えれば飲みにくいと想像していたのですが、むちゃくちゃ飲みやすいです。

飲みやすさで言うと「粉薬」を超えたと言えます。粉の薬はノドに引っかからないことがメリットですが、粉が口の中に引っ付いてしまうことが不快であり、飲みにくさがありました。

しかし、「美健知箋EPA&DHA」のこの小さな粒は、口の中で引っ付くことはなく、ノドを通る感触すら感じません。粉薬の良さとサプリメントの良さをいいとこ取りしたような感じと言えます。

これなら小さなお子さんにも与えることができるので、DHA・EPAサプリでは子どもやお年寄りにはこの「美健知箋EPA&DHA」一択と断言しても良いでしょう。

子どもも喜んで飲んでいるので継続して行きます

DHA・EPAサプリを飲んで、イコール成績がアップするとは安易に考えることは出来ませんが、少なくとも集中力を上げることや読解力の向上にはDHAが必要な成分であることは変わりません。

少しでも子どもが学校や塾で頑張っているなら、それをサポートするのが親の勤めだと思います。しかし、中学生になった息子の勉強をみてあげるほどの知識は、残念ながら私にはありません。

私が息子にしてあげることができるのは、塾に通わせることや自宅で塾同様の勉強ができるスタディサプリをさせてあげることくらいしかありません。

そこにプラスして食生活を気にしてあげることで学力アップをサポートするしかないのです。DHA・EPAを摂ることで勉強のサポートになるというなら、せめて飲みやすくDHA・EPA含有量の多いサプリメントを用意してあげたいと思います。

しっかりと安心できるDHA・EPAサプリメントは正直な感想ですが、決して安価ではありません。しかし、自分が飲む以上に気を使いたいのが自分の子どもが口にするサプリの品質です。

親なら分かると思います、自分自身より子どもに良いものを与えたいという心を。

そんな気持ちから選んだのがDHA・EPAサプリの中でも信頼できる、製薬会社のサプリでした。

初回1,000円で開始できるので、試してみるには最高なサプリです。

もしも、思ったようなサプリではないと感じた場合は、継続の必要はありません。1回で解約も簡単に可能です。

他社の製品のように初回は安いけど3回~4回くらいの継続が必要ということは一切ありませんでした。もし2回目以降の継続が必要なければ、簡単にWEB上で解約が出来ます。電話連絡も必要なく簡単に解約や休止ができるサプリはなかなかありません。

さすが大手製薬会社は詐欺まがいなことは一切ありません。本当に良い製品という自信がある表れなのでしょう。

美健知箋EPA&DHAの初回1,000円はオドロキの内容

なんと定価6,480円のDHA・EPAサプリ1ヶ月分とユンケルが1本、そしてマスコット人形の「サトちゃん」がセットになって税込1,000円で送料無料です。

これはお試しする価値は十分以上にあります。1日に摂取できるDHA・EPAが750mgもあり、子どもでも飲みやすいものは他を探しても絶対に見つかりません。

よく見かける、子供用と表示されているDHA・EPAサプリのほとんどが満足な含有量がありません。せっかく子どものためにと飲ませても、必要なDHA・EPA量に満たなければ何の意味もないと思うのは私だけでしょうか?

ぜひ1度、子どものために試して欲しいと思います。初回1,000円という金額は、子どもの未来に対しての投資としては、ものすごく安く微々たるものではないでしょうか。

「美健知箋EPA&DHA」の内容をみてみる icon-external-link 

DHA・EPAは消費者庁が認める効果がいっぱいです。学力向上だけではなく、「中性脂肪」「高血圧」「コレステロール」の改善には確かな評価があるので、サプリメントの摂取はとてもオススメ。

詳しくはこちらの記事からどうぞ↓

参考 評判のDHA・EPA(オメガ3)サプリ「きなり」を飲んで血圧が下がったホントの話し

自宅で炭酸水が作れる!いま話題の炭酸水メーカー「ソーダストリーム」がオススメ!

炭酸水の消費がハンパないです。 とくに暑い夏場にはシュワッとした飲みものが欲しくなります。ビールが最高に美味しい季節ですが、健康のため...

ガマンしなくていい?!食べ過ぎ予防には「コバラサポート」が効果的

毎日毎日、食欲がつきません。 食べたいという欲求を抑えるのに一苦労な毎日。 こんなんでは健康に悪いなー、太っちゃうなーーと感じながら...

500円でダイエットチャレンジ!FUJIFILM「メタバリアスリム」は糖の吸収を抑える

メタボです、ダイエットをすると決めても食事制限ができません。無茶苦茶食べているのなら少し減らせばよいと思いますが、人より極端に多く食べている...
スポンサーリンク

少しでも良かったらシェアお願いします♪

フォローして頂けると喜びます♪

ちょっといいかも!?と思ったら
 icon-thumbs-up いいね!していただけると泣いて喜びます♪