せともの祭りのパワーは鬼気迫る勢い!そして目的は食い倒れ

「せともの祭り」って知っていますか?その名の通り日本で有名な陶磁器の産地、瀬戸市の祭りで陶磁器の店が連なります。「せともの大廉売市」は全国から数十万人が訪れ全国最大規模と言われています。

IMG_1684

さすがの混み具合

何といっても全国最大規模と謳うだけはありますね、とんでもない混み具合でビックリします。

せともの祭りは名鉄瀬戸線終点の「尾張瀬戸駅」から出たその場から、せともの祭りの会場となります。

アクセス0分なのですよ!便利ですね。

IMG_1498

スポンサーリンク

さっそく探索へ

ところ狭しと瀬戸物のお店が並びます。

多過ぎて見るだけでも大変な時間が掛かります。気合を入れていく事にします。

IMG_1536

IMG_1544

IMG_1541

お値打ちな物がずらり

IMG_1538
IMG_1500

瀬戸といえば「瀬戸焼そば」

腹が減っては戦はできぬとばかりに、まずは腹ごしらえをすることにします。

とうぜん瀬戸市で食べると言えば「瀬戸焼そば」しかありません!さっそく食する事に。

ここだけ大行列

毎年来ますが、この瀬戸焼そば「八方招き」は周りの屋台と違い大行列です。

お店は建物の中で、この撮影の位置は並んで半分くらい進んだところなんです。

どんだけ瀬戸焼そば人気なんですか!

IMG_1508

取材も多いようですね

IMG_1519

細麺でちょっと変わった焼そば

瀬戸焼そばはソースではないのです!

なんと豚の煮汁や醤油ベースのタレで味つけされているのです。

一般的な焼そばと比べかなりの細麺と醤油ダレで、まったくの別物といっても良いほどの焼そばにし仕上がっているのです。

これは、うまい!

IMG_1521

町おこし?

瀬戸市が一丸となって「瀬戸焼そば」「瀬戸焼」を市民に定着させ、そして地域から全国に発信するプロジェクトみたいです。

なんかパワーがあって良いまちですね。

瀬戸焼そばアカデミーの定義する「瀬戸焼そば」とは

①麺は、蒸し麺を使用
②味付けは、豚の煮汁や醤油ベースのタレを使用
③具材は、豚肉とキャベツが主体
④せともの(瀬戸焼)の器を使用(お持ち帰りは除く)

瀬戸焼きそばアカデミー参考

お値打ちな瀬戸物だけではなくオシャレな物も多数

瀬戸物祭りはお値打ちな1点150円・200円などの物が多くありますが、1000円を超える物もあります。

それこそ5000円を超える物もあるのです。

みて下さいオシャレじゃないですか?ついつい手に取ってしまいます。

わが家ではこのお皿を頂いていく事にします。奥さん気に入ったようですので2枚お買い上げです。

IMG_1656

IMG_1624

IMG_1627

IMG_1655

ろくろ体験があつい!

さすが瀬戸焼のまちです、ろくろ体験が無料でした!

今回は見学したのみですが次回は体験したいと思いますね。

瀬戸市おもしろすぎ~。

IMG_1621

IMG_1620

水戸黄門?

昔ながらの商店街の中に入ると水戸黄門が演奏していました。

何やら目の前に募金箱が…。「介助犬の育成・普及にご協力ください。

反則だわ、思わず子供に募金させます。わんこネタは弱いので募金箱に入れると、水戸黄門さまが「ありがとうね~」と言ってくれました。

いえいえこちらこそ。頑張ってくださいね。

IMG_1589

IMG_1591

IMG_1593

お茶屋さんで一服

グリーンティと抹茶ソフトを頂く。

さすがお茶屋さん!おいしいですね。感動…って食ってばっかやん!?

IMG_1600

IMG_1605

「たません」食べないと終われない

むかし駄菓子屋にあった「たません」これはついつい買ってしまいます。

なんておいしいのだろうか?子どもごころに帰った様な気になりながら、すぐ横で生ビールを買って飲みます。

う、うまい。

祭りで「たません」と生ビールは最高の組み合わせなのです、普段は組み合わせる事のないコラボ!最高です!

電車で来たからこそできる、最高の贅沢でした。

IMG_1613

IMG_1616

新旧の雰囲気が交差するまち

瀬戸市は不思議なまちです。

古い伝統がありながら、新しい物を率先して取り入れているように思えます。

なんていうか、バランスが絶妙ですね。ほっとする雰囲気があるのです。

こんな駅前に近未来的なビル「パルティせと」がドーンとあるかと思えば

IMG_1660

地上なのに「地下街」の商店街があったり

IMG_1578

そこには古くからの有名なうなぎ屋さん「うなぎ田代」が

IMG_1579

有名な饅頭屋「川村屋賀栄」は貫禄のあるたたずまい

IMG_1550

瀬戸記念橋も瀬戸焼でオシャレ

IMG_1610

IMG_1609

大満足のせともの祭りでした

せともの祭りは回り切れないほどの瀬戸焼があり、おいしい食べ物の屋台もたくさんあり大満足な一日でした。

最後は自宅でおいしい「川村屋賀栄」の「瀬戸川饅頭」を頂いて〆とします。

IMG_1553

IMG_1681

瀬戸焼そば「八方招き」はこちら

■住所:愛知県瀬戸市栄町45 パルティせと 1F

■電話:0561-84-8844

■営業時間:10:30~19:00
(ラストオーダー18:45)

■定休日:不定休(売り切れ終了)

瀬戸川饅頭「川村屋賀栄」はこちら

■住所:愛知県瀬戸市栄町25

■電話:0561-84-2221 

■営業時間:8:00〜18:00 

■定休日:火曜日

瀬戸焼そばアカデミー 愛知県瀬戸市発祥の「瀬戸焼そば」を応援します。
スポンサーリンク

少しでも良かったらシェアお願いします♪

フォローして頂けると喜びます♪

せともの祭りのパワーは鬼気迫る勢い!そして目的は食い倒れ

ちょっといいかも!?と思ったら
 icon-thumbs-up いいね!していただけると泣いて喜びます♪