Google AdSenseの「関連コンテンツ」ユニットはPV25000の弱小ブログでも表示される

ブログ運営に欠かせない収益源は間違いなく「Google AdSense」

Google AdSenseとは簡単に言うと設置しておくだけで、その広告がクリックされると報酬が発生するシステムです。

ブログやサイトの任意の位置にGoogle AdSenseを設置しておけば、あとは勝手にブログの記事に関連した広告を表示してくれる賢いヤツ。

それもブログに訪れる人が日頃から検索している内容など興味のあることも考慮して広告が表示されるのです。

どんだけ賢いんだよと驚きますね。

スポンサーリンク

Google AdSenseの中でも収益性の高い「関連コンテンツ」ユニット

通常のGoogle AdSense広告と違い、そのブログやサイトのコンテンツを表示する中で違和感の無いように広告を埋め込むのが「関連コンテンツ」ユニットです。

その広告とサイト関連コンテンツとの融和がスムーズなため、自然と広告に誘導できるメリットがあります。

アドセンスを利用するなら必ず使いたい広告のひとつと言えます。

ちなみに「関連コンテンツ」ユニットは次のようなモノになります。

パソコン用のユニットでは8つのコンテンツが表示される中で広告は3つ表示されています。

どれか分かりますか?

すべての数値が向上する「関連コンテンツ」ユニット

関連記事の中にさり気なく「広告」が埋め込まれています。

これはかなりクリック率が上昇するのも納得です。

Googleのテスト結果では「関連コンテンツ」ユニットを導入することで、ページビュー数が9%、滞在時間が10%向上する結果が出ています。

広告のクリック収益の向上とサイトの回遊率が上がるので、是非とも導入したい広告ユニットと言えます。

広告収益の向上を実感できる

詳細なデータは取れていませんが、私のブログに「関連コンテンツ」ユニットを導入後アドセンス広告収入の30%前後が「関連コンテンツ」から発生しています。

驚くべきクリック率で効果のほどにビックリしています。

収益に関しても現段階で20%ほど向上しており、間違いなく導入することを検討するべきです。

「関連コンテンツ」はすぐに導入できるのか?

以前は関連コンテンツに関してはある程度の記事数とPV数、運営期間が必要のようでした。

しかし最近ではそれほどPV数などが無くても関連コンテンツの使用が許可されている報告が多く見受けられます。

私の運営する月間PV25000ほどの特化型ブログに関しても、今年の2月から「関連コンテンツ」の案内が来ました。

運営歴は2年4ヶ月ほど、記事数は200程度のものになります。

さしてスゴイ規模のブログでもないのですが、関連コンテンツの表示が許可されたのでビックリしています。

今まではこの広告を表示しているブログはかなりの収益が上がっているような、プロブロガーレベルでした。

私のような弱小ブログでは、Googleから気にもかけられないと思っていたのでチョッピリ嬉しいですね。

まとめ

Google AdSenseを導入している方は、「関連コンテンツ」導入の案内が来ているのに見落としているかもしれません。

一度確認することをおすすめします。

確認はGoogle AdSenseの「広告の設定」→「新しい広告ユニット」と進んでいけば次のような表示がでているかもしれません。

もしも「関連コンテンツ」の表示があればスグにでも導入することをオススメします。

かなり効果が体感できるので見逃す手はありませんよ、今スグ確認!

年賀状プリントは「年賀家族2018」がおしゃれ!

今年も年賀状を考える時期になってしまいました。 毎年恒例の行事と言えますが、年賀状作成はいろいろと考えてしまいます。いったいどんなデザ...

人気のクリスマスケーキはこれだ!早めに予約しないと売り切れ必至!

今年もあっという間にクリスマスがやってきます。 プレゼントやディナーの予約は済みましたか? シャンパンも用意したいところですが、クリ...

「カニ通販」は何がいいの?ズワイ・タラバ・毛ガニの特徴を解説!

カニは好きですか?日本では高級食材とされ、冬やおめでたい時等、様々なシーズン、イベントに料理として食べられているのが、カニ。しかし、カニは知...
スポンサーリンク

少しでも良かったらシェアお願いします♪

フォローして頂けると喜びます♪

ちょっといいかも!?と思ったら
 icon-thumbs-up いいね!していただけると泣いて喜びます♪