プロのハンドドリップを再現した無印良品「豆から挽けるコーヒーメーカー」が欲しすぎる

コーヒーが大好きです。

美味しいコーヒーを飲むと幸せになります。

最近のコンビニでは美味しいコーヒーが手軽に飲むことが可能ですが、いざ自宅で美味しいコーヒーを飲むことが難しいのが悩みのタネ。

そんな悩みの中、無印良品からとっても素敵なコーヒーメーカーが発売予定なので調べてみました。

無印良品から新しい提案、プロのハンドドリップを再現したコーヒーメーカー

まずはこの動画を見て頂きたいです。

無印良品から発売される「豆から挽けるコーヒーメーカー」が素敵な映像で表現されています。

この映像を見るだけで、物欲が止まりません。

いつかは美味しいコーヒーを飲むことができるコーヒーメーカーが欲しいと考え続けて、はや数年の月日が流れています。

そろそろ購入しても良いかなと思った矢先の発売です。

これは買うしかないかな~と猛烈に考え中。

無印良品のコーヒーメーカーほしいーーー!

フラットカッターミル

豆の香りを損なわないために考え抜かれた「フラットカッターミル」

87°の温度管理

最適な温度は「87°」こだわり抜いた温度設定。

30秒間の蒸らし

おいしいコーヒーを抽出するには30秒間の「蒸らし」が重要。

斜めシャワーのドリップ

6つに穴から斜めにドリップする拘りはスゴイのひと言。

20分だけの保温機能

美味しいコーヒーを飲んで欲しいから、長時間保温して劣化させないために「20分だけの保温機能」にしています。

豆の挽き方は5段階

自分の好みに合わせて「豆の引き方は5段階」から選べます。

とにかく物欲を刺激する無印良品の「豆から挽けるコーヒーメーカー」

こんな多くの拘りを見てしまうと、欲しくて堪りません。

スグにでも購入の流れに行きたいのですが、32,000円(税込)がほんの少しだけ、ポチるのを邪魔します。

2月16日発売となると誰も持っていないので、評判も聞くことができません。

しかし、今までの無印良品の電化製品は若干性能が劣るものが主流でした。

豆から挽けるコーヒーメーカー|無印良品ネットストア

スポンサーリンク

バルミューダのトースターのような拘りを感じる

無印良品といえばデザイン性の良さが引き立っていたので、それだけで満足していたところがありますが、今回は違います。

まるで世界一のトースター「BALMUDA The Toaster」のような拘りを感じます。

美味しいコーヒーのために手に入れたい逸品

毎日の生活が楽しそうです。

プロのハンドドリップを再現するなんて、ホント贅沢極まりない。

豆から挽けるコーヒーメーカー」がある生活は、なんだかとても楽しそう。

毎日毎日たくさんのコーヒーをの飲むわが家には必需品となりそうです。

今から少しの間、購入を真剣に家族会議としましょうか。

「豆から挽けるコーヒーメーカー」については無印良品ネットストアからどうぞ

豆から挽けるコーヒーメーカー|無印良品ネットストア

スポンサーリンク

少しでも良かったらシェアお願いします♪

フォローして頂けると喜びます♪

プロのハンドドリップを再現した無印良品「豆から挽けるコーヒーメーカー」が欲しすぎる

ちょっといいかも!?と思ったら
 icon-thumbs-up いいね!していただけると泣いて喜びます♪