ブログ名とWordPressテーマを変更しました

データーの移行が必要?初めてのスーパードラゴンボールヒーローズに必要なものはこれだ!

ドラゴンボールヒーローズが新しくなりました。

その名もずばり「スーパードラゴンボールヒーローズ

いままでのものに「スーパー」がついて新登場です。

 

「スーパードラゴンボールヒーローズ」はゲーム機自体が新しく変わった

今までのドラゴンボールヒーローズはゲーム機自体は変わりなく、ゲームの内容である「ミッション」やヒーローのカードが刷新されるのみでした。

基本の構成はカードを最大5枚まで使うことができ、自分の手元にある好きなキャラクターのカードを使ったデッキ(簡単に言うとチーム)とゲーム中の相手デッキとバトルしました。

今まで長い期間、この構成は変わることなくきたのですが、2016年にゲーム機自体が大幅に新しくなり、なんと最大でカードを7枚を使うことが可能になったのです。

 

デッキを置く場所も液晶画面になり迫力満点でわかりやすく進化

いままでのドラゴンボールヒーローズは手元のカードを置く部分は液晶ではなかったために、少し分かりづらく、寂しい感じがしていました。

しかし新しいスーパードラゴンボールヒーローズはカードの動きに合わせて液晶も反応します。

ゲームをしていても迫力と緊迫感が増して、子どもたちには堪らないバトルゲームへと進化しているのです。

最近のゲームはホント、バカにできませんね。

 

手元の画面にタッチするイベントがたくさん発生

今まではカードを動かすイベントしか発生しなかったものが、手で画面をタッチする内容が増えました。

これは子どもたちには手に汗握るバトルが増えて、ハラハラドキドキですよ。

 

子供の感想はというと、、、

むちゃくちゃオモレーーw

、、、だそうです♪

 

トラブル発生!今までのヒーローライセンスが使えない

ゲーム自体はおもしろく、何も問題はなかったのですが、ゲームを開始する前の段階でトラブルが発生しました。

いままでデーター保存に使っていた「ヒーローライセンス」が新しいゲームでは使えないのです。

新しいバナパスポート対応の「スーパーヒーローライセンス」もしくは「バナパスポート」しか使えません。

 

今までのデーターは新しいカードに移行できるので、あらかじめ「スーパーヒーローライセンス」を購入して用意しておく必要があります。

今回はそんなことも知らなかったので、ゲームコーナーのお兄さんに聞いたところ、普通のバナパスポートを購入すれば大丈夫とのことで300円で購入。

今までの「ヒーローライセンス」カードから、新しい「バナパスポート」へデーターを移行しました。

 

バナパスポートへのデーター移行は簡単

旧データーからの引き継ぎは簡単。

ゲーム機の画面の支持通りに進めることで簡単に移行できます。

 

旧ヒーローライセンスカードをバナパスポート読み取り部分に当てると、ゲーム機の画面に移行の指示がでます。

旧ヒーローライセンスカード → バナパスポートもしくはスーパーヒーローライセンスを読み取り部分に当てるとデーター移行完了です。

 

「バナパスポート」「スーパーライセンス」購入方法

バナパスポート


バナパスポート 300円(税込)
はゲームコーナーで販売

 

スーパーヒーローライセンス


スーパーヒーローライセンスセット 600円(税別)はおもちゃコーナーなどで販売

おすすめは「スーパーヒーローライセンスセット」の購入

ゲームのデーターを保存するだけであれば「パナパスポート」で十分ですが、「スーパーヒーローライセンスセット」はデザインがカプセルコーポレーションで気分が盛り上がります。

ゲームのおもしろさが倍増する、ヒーローを育てて行くことができるカード「ヒーローアバターカード」も付属しているので、「スーパーヒーローライセンスセット」を購入すると良いでしょう。

 

初めてスーパードラゴンボールヒーローズで遊ぶひとは、バトルカード6枚とカードケース、スーパーヒーローライセンス、ヒーローアバターカードがセットになった

「スーパードラゴンボールヒーローズ超絶デッキセット」 2,200円(税別)を購入したほうが最初から楽しめるのでオススメ。

 

初めてなら、これだけでスグに遊ぶことができます。

コレクターやプレゼントに最適!「9ポケットバインダーセット」

これからスーパードラゴンボールヒーローズを始めるなら「スーパードラゴンボールヒーローズ9ポケットバインダーセット3,600円(税別)を買えば完璧です。(※1月22日現在Amazonでは2,350円で販売中)

特にバトルカードを収納できるバインダーがあると気持ちも盛り上がること間違いなし。

セットにはバトルカードを収納できるバインダー、バトルカード13枚、カードを保護するカードスリーブ30枚、アバターカード、9ポケットリファイル11枚がセットになっています。

 

あと必要なものはスーパーヒーローライセンスだけなので、合わせて購入するかバナパスポートでも可能です。

くれぐれも買い忘れの無いようにしましょう、データー保存ができなくなるので注意。

 

これがあれば最強なシークレットカード

レア度がかなり高いため、通販価格も高騰しているので安易に購入することは難しいです。

わが息子も欲しがっていますが、手がとどきません、、、(汗)

でも欲しい、、、。

最新の第2弾カード

SH2-SEC セル:ゼノ

SH2-SEC2 バーダック:ゼノ

第1弾カード

SH1-SEC2 ベジット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です