初メガネは「JINS」で決まり!良心的な価格と接客が最高でした

とうとうやってきました「老眼

今まで裸眼で1.0あるので余裕をかましていましたが、40歳中盤をこえてとうとうやってきたのです

初メガネ。

その日は突然やってくる

まさかです、視力は1.0あるのでまったく考えていませんでした。自分が「メガネ」をかけることになるなんて…。

最近急に夜、暗いところでスマホの文字が読みにくくなりました。

それはただ単に疲れからきていると思ったのですが、数日してそれは間違いと分かったのです。

あきらかに見えません、近いところが…。

「老眼…」悲しいかな、スマホの文字が読めません。

「これは、とうとうきたかな」初メガネの日が。

眼科で検査

ネットで「老眼」について調べる。

老眼とは40歳~45歳の時期に現れやすい症状のよう、やはりとうとうやってきたのである。

腹をくくり、眼科に行くことにします。

いろんな検査の結果

老眼ですね、あと乱視もはいっていますね

う~んこれは堪りません、右目は軽度の老眼ですが、左目は重度の老眼プラス乱視。

IMG_45342

眼科で処方された内容を調べて愕然とします。

右+1.0° 左+3.75°とある数字は老眼の度合いを表すものです。

右目は+1.0°は年齢の目安が40~45才となっているので年齢相応の老眼ですが、左目の+3.75°は65才~という深刻な老眼でした。

これにはショックを隠し切れません。う~んじいさんだな。

じょず
とうとう老眼か…ショック
老眼度数 年齢の目安
+4.5 75才~
+4.0 70才~
+3.5 65才~
+3.0 60~65才
+2.5 55~60才
+2.0 50~55才
+1.5 45~50才
+1.0 40~45才

メガネを作りに「JINS」へ

初めてのメガネということで、入りやすいショップを探します。

そんな中でショッピングモールに入っているチェーン店の「JINS」に行ってみる事に。

JINSはフレームとレンズで4,900円からとお値打ちな価格帯が魅力なメガネショップ。夫婦であーでもないこーでもないと試した結果、7,900円のフレームに決定しました。

まあ老眼鏡なので、これくらいのもので十分です。

正直、老眼鏡なのかと思うほどお洒落、それもそのはず、すべてのフレームから選ぶことができるのでお洒落に決まっていますね。

IMG_4435

すぐに「JINS」で決めた理由

店員さんがよかった…」これがすべてかもしれません。

初めてのメガネを作りに「JINS」へ行きました、その際はどうやって頼んでよいかも分からず店員さんに話しかけると、すごく良い感じ。

若いかたでしたが、対応が丁寧で素晴らしかったのです。

こちらが初めてと伝えると親切丁寧に教えてくれ、不安は一切無くなりました。

JINSはおしゃれで安い」と思いお店に行ったのですが、もしも店員さんの対応が良くなければ頼むことは無かったでしょう。

その点では満点をあげたいです。

そして案の定、笑顔で営業をされました。

スマホやパソコンなどを長時間するなら、ブルーライトカットレンズがお薦めですよ♪

どうやら追加で4,000円を払うと目に良くないブルーライトをカットできるレンズに出来るそうです。

まあ効果のほどはよく分かりませんが、感じの良い営業をされるのでお願いすることにします。

ああ、なんて営業に弱いんだろう…でも満足です。

IMG_4530

メガネケースは無料

あたり前のことかもしれませんが、メガネケースは無料で付けてもらえます。色は赤と黒から選べます。

カラーはどうされますか?

奥さん
そりゃ~ね~♪
じょず
く、くろでお願いします

当然ですが、おじさんは黒を頂いてきました。

IMG_4533

感想

初のメガネは商品自体も大変満足しました、なんと言ってもカッコいい。

そして店員さんの対応が気持ちよくて、良心的な価格としっかりとした補償。

満足な買い物をしました。

メガネを考えているのであれば「JINS」はけっこう良いと思いますよ、オススメです。

JIN’s GLOBAL STANDARD オンラインショップ

少しでも良かったらシェアお願いします♪

フォローして頂けると喜びます♪

ちょっといいかも!?と思ったら
 icon-thumbs-up いいね!していただけると泣いて喜びます♪