挫折を感じた時に聴きたい「CHAGE and ASKA」名曲2選

隠れCHAGE and ASKA(チャゲ アンド アスカ)ファンとして、人生をさまよえる大人たちに相応しい曲を紹介したいと思います。

賛否があると思いますが聴いたことがない方には、是非一度聴いてほしい珠玉の名作です。

この曲は大人になり、少し思い描いていた人生と違うと感じた時、挫折を感じた時、己を奮い立たせたい時に沁みる曲と言えるでしょう。

良い曲がたくさんある中で厳選したのが「風のライオン」「PRIDE」、絶対に聴いてもらいたい素晴らしい、こころ揺さぶる名曲です。

しかし、ASKAやチャゲアスに抵抗がある方は、そっとこの記事を閉じて頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

風のライオン

CHAGE and ASKAの楽曲の中で最高峰と言えるのが「風のライオン」です。

人生を生きていれば、自分の無能さに絶望するときがあります。

こんなはずじゃなかった…

これままじゃだめだ…

頭で考える事は絶望しか思い浮かばず、「なんてだめな人間なんだ…」と何万回もおもいます。

子供の頃は「やればできる」「本気でやれば勝てる」と不思議なくらいの自信に満ち溢れていました。

力まかせの 喧嘩じゃ負けない

それが絵になる少年の日々

しかし、年を重ねることで自信は消えて無くなり、周り対して顔色を伺う大人となるのです。

世界に合わせるため、作り笑いで大人になって生きていく、死んでいる様な自分。

秘密が増えれば 臆病になり

笑顔の数さえ 心に重いだけの飾り

あの頃のように走り出したい。

ここで終われない…

何度も思う奮い立たせる気持ち。

いくつになっても遅くはないと自分に言い聞かせる。

いつか 走り出す

いつか 走り出す

忘れた爪を 思い出す時

魂を揺さぶる詩、「風のライオン」

人生はいくつになっても、そこからリスタートが可能です。

諦めそうになったとき、挫けそうになったときに聴いてほしい曲

「風のライオン」を数えきれない名曲の中から一番に押します。

騙されたと思って一度聴いてほしいです。

PRIDE(プライド)

「PRIDE」もNO.1と言っても良い、誰もが認める名曲。

あまりにも心に沁みるので、何度も何度も聴いてしまいます。

この曲もこころが折れた時に聴くと涙がでます。なんど泣かされたことでしょうか、数えきれません。

最初のメロディーラインから、いきなりMaxで引き込まれます。

思うようには いかないもんだな

呟きながら 階段を登る

あなたは、わたし…」とツッコミを入れたくなるほど、心をわしづかみにされる。

ここですでに涙腺が崩壊、ASKAの声は歌詞を直接こころに打ち付ける力がある。

歌の力はすごい、頭で割り切れない何かがある、そんな気がしてしょうがないです。

心の鍵を壊されても

失くせないものがある プライド

どんなに心を踏みにじられても、絶対的な力で押さえつけられても譲れない、失くせないものが人にはあるのです。

プライド

この曲を聴くたびに思います、「プライド」を失くしてはいけないと。

どんなにどん底の状態になっても「誇り」は失くしてはいけない、すべてのものが奪われようとしても「プライド」だけは奪われてはいけない。

そんな魂を鼓舞する最高の曲です。

スポンサーリンク

最後に

ASKAが覚せい剤を使用したという社会的な問題があります。

そんな中で「CHAGE and ASKA」を紹介するなんてと怒られるかもしれませんが、私自身が挫折の人生でASKAの曲によって、力を貰ったことは変えようのない事実です。

ASKAは素晴らしい人だ…」なんて言う気はありません。

逆にバカな奴だと思います。

しかし私の好きなのは「CHAGE and ASKA」が世に送りだした類を見ない名曲です。

この名曲が無かったことにされるのは、とても心が痛みます。

わたしはベートーベンもモーツァルトもショパンもビートルズもマイケルジャクソンもエリッククラプトンもどんな人か知りません。

しかし世に素晴らしい曲を残した人であることは知っています。

そんな観点で考えると名曲は名曲です。

ぜひ、「風のライオン」「PRIDE」の2曲は聴いてもらいたいと思います。

自宅で炭酸水が作れる!いま話題の炭酸水メーカー「ソーダストリーム」がオススメ!

炭酸水の消費がハンパないです。 とくに暑い夏場にはシュワッとした飲みものが欲しくなります。ビールが最高に美味しい季節ですが、健康のため...
スポンサーリンク

少しでも良かったらシェアお願いします♪

フォローして頂けると喜びます♪

ちょっといいかも!?と思ったら
 icon-thumbs-up いいね!していただけると泣いて喜びます♪