これからの定番「ウォームビズ・ウォームシェア」って知っていますか?

クールビズという言葉はよく聞くと思いますが、その逆とも言える「ウォームビズ」の事は知らない人が多いのでは無いでしょうか?

WB2

スポンサーリンク

「ウォームビズ」とは?

簡単に言うと暖房をガンガン入れるのは止めようキャンペーンといったところでしょうか。

私たちは冷房もそうですが冬の暖房についても過剰にエネルギーを消費し、暖を取っています。極端にいえば真冬にTシャツ1枚で過ごせるほどの暖房を付けていませんか?

暖房を過剰に入れていればエネルギー消費は増える一方です、室温を20℃に設定すればエネルギー削減ができると同時に、CO2の発生を削減し地球温暖化を防止することが可能となります。

取り組みとしては「クールビズ」と同様で環境省が推進しており社会的に認知されつつあります。

要するに衣類で調整すること

ある程度の暖房は必要ですが、過剰な暖房は止めて寒い時には衣類を着て調整をしましょう、快適だからって暖房を必要以上に入れ、Tシャツ1枚で過ごせるほどの室温にするのはやり過ぎということですね。

衣類で調整する事により、室温が20℃でも快適に過ごせる様にする取り組みが「ウォームビズ」なのです。

暑すぎる室内が多い

確かに取り組みとしては大賛成です。

あまりにも暑すぎる室内が多いと感じていたので、この「ウォームビズ」に関しては両手を挙げて賛成です、寒い冬に暑すぎる室内で汗をかくなどもってのほかですね。

真冬にTシャツで過ごせる室内には違和感と、エネルギーの無駄遣いをどれ程しているのかと考えると、クールビズ同様に広がりを見せると良いと思います。

フリース・肌着1枚で劇的に変わる

会社の場合は制服の規定などが有るために一概に言えませんが、私生活では寒ければフリースを上から1枚着るだけで全然違います。

それまで寒かったはずがフリース1枚で暖かくなり、場合によっては暑いくらいですよ。

肌着としてヒートテックも素晴らしい効果があるので是非試して頂きたいです。私は数年前からず~とヒートテックの愛用者です、本当に暖かさがハンパないですよ。(当たり前のことですね)

マフラー・ひざ掛けは効果的

衣類を着ることは一番効果的であるのですが、手軽に出来る対策としてはマフラーやひざ掛けを用意するのが良いでしょう。

オフィスなどで見た目にも支障がなくお勧めですね。

ウォームシェア

家庭での暖房を止め、街に出かけて暖かいところに集まることで全体のエネルギー消費の削減にな­る「ウォームシェア」を呼びかけています。

飲食店やショッピングモール、図書館などの公共施設で暖房をシェアすることがエネルギーの消費を抑える最もな対策になるのです。

とにかくみんなで出掛けましょうと下の動画では案内していますので見て頂きたいです。

 icon-youtube-play ウォームシェア啓発ムービー

WB3

わが家のウォームシェア

日本国民の味方、ウォームシェアに最適な場所と言えば天下の「イオン」じゃないですか?

わが家はイオン大好きですよ、率先して「ウォームシェア」に取り組みます!ホームセンターも大好き、ゲオも好きアピタも大好き、マクドナルドも最近のお気にです。率先してウォームシェアしてますよ♪

まとめ

自宅ではNO暖房で上から下までオール「ヒートテック&フリース」で武装してます、最高スペックの「ウォームビズ」で満足。

会社ではヒートテックで「ウォームビズ」、プライベートは「イオン」でぶらぶら最高の「ウォームシェア」で環境に優しくなりましょう。

わが家は毎年実践中です、でも寒い地域は無理ですよね?出来る範囲で考えましょう。

関連記事はどうですか?

クールビズは日本に在住される方ならご存知だと思いますが、その実施期間は知っていますか? 実は「クールビズ」については環境省が推進している期間...
スポンサーリンク

少しでも良かったらシェアお願いします♪

フォローして頂けると喜びます♪

ちょっといいかも!?と思ったら
 icon-thumbs-up いいね!していただけると泣いて喜びます♪